ARIA’s Blog

テーマ [日記&雑記 ] の記事一覧 



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

C80について簡単なお知らせ

まだ「第2回 TDAC東日本ブロック 東京分科会」の感想の後編も書いていないというのにw 告知です。
2011年夏のコミックマーケット(C80)に,TDACさんがサークル参加されるのですが,実は私が書いた文章が載っていたりします。
実を言うと,TDACは,本学会と東日本ブロックの2つが当選して参加するのですが,私が書いた文章は,東日本ブロック,『TDAC-East』の方に掲載されている…はずですw
以下,大まかな案内。

頒布日:2011年8月14日(日)※3日目
サークルスペース:東ポ-58b 『TDAC-East』
「TDAC東日本特選論文集 ~Our Favorite monographs~」 300円


さて,この論文集で,私がゲストのくせに,好き勝手に書かせて貰っちゃった内容は,今年放送されたノイタミナ作品について,ごく簡単に紹介するものとなっています。
なるべくネタバレをしないようにと意識して書いたので,論文としてはあまり見どころのない,薄っぺらい内容になってしまっているかもしれません。
基本的には,第2回 TDAC東日本ブロック 東京分科会において,プレゼンとして語ったことを,文章にしてまとめたものとなっています。
これが4ページ。


それからもうひとつ。
日頃から大変お世話になっていて,頭が上がらない,「てきとうなもの」のうぃんぐさんと,7月の中旬に巣鴨で対談した時の様子を,文字に起こしてまとめた,“愛の対談集”というものが掲載されています。
こちらは多少窮屈になってしまいましたが,2ページに収めました。

スッカスカな頭で,偉そうなことを偉そうに言っている,大変にオナニーな文章が出来上がってしまいましたが,おたく同士が普段,どんなことをどんな風に話しているのかという,雰囲気をなるべく残して分かりやすく伝えられるように,苦心してみました。
最終的にはそれなりに意識性の高い,まとまった文章ができたのではないかと,甘ったれた評価をしていたりします。
こちらも良ければ,ぜひ読んでやって下さい。

うぃんぐさんファンにこそ読んでいただきたい!と思っているのですが,ここで描かれているうぃんぐさん像は,だいぶ私の偏ったフィルターが作用してしまっていて,時に毒舌に感じられてしまうこともあるかもしれませんが,それは全て私の責任ですので,うぃんぐさんには少しの非も無いことを,予めお断りしておきたいと思います。
文責:ARIA@ariasblogと,きちんと書いてありますので,そのつもりで。
不満があるなら,私の方にどうぞ。


それから,私は直接はほとんど全く関わってはいないのですが,前述したように,同日にはTDAC本学会の方もサークル参加して,新刊の論文集を頒布することになっています。
実はこちらにも,ほんの二言三言だけではありますが,コメントを書かせていただいています。
よろしければぜひ,こちらの方もお手に取っていただけたらと思います。

本学会のサークルスペースは,同じ8月14日(3日目)の,東マ-05aとなっています。
新刊は,「TDAC論文集Vol.3~僕と契約してマジLOVEしてよ!~」 300円だそうです。


本学会も東日本も,配置としては比較的近いので,それぞれ立ち寄ったついでに遊びに来ていただけると,多分売り子をしているツンデレ学会のメンバーが,感動でむせび泣くこと間違いなしです(笑)


さて,最後にですが,真面目なことを少し。
上では,私自身が書いた文章については,少々平凡で退屈かもしれないと書いていますが,TDAC論文集は私だけが書いているわけではなく,むしろほかのメンバーの書く文章は,常々私に大いなる“気付き”をもたらしてくれ,心震わされることもしばしばです。
彼らが書く文章があるから,それに良い刺激を受け,私も細々とではありますが,webでの活動を続けていられるのだと思います。

好きな媒体も嗜好も違う,様々なおたくたちによって,それぞれに違う各人の持ち味を活かした視点から書いた文章が,たくさん詰まった魅力的な本になっているだろうと,そう信じて疑いません。
自分が関わっていることを抜きにしても,少しでも多くの人に,この魅力が伝わってくれればいいなと願っています。


それでは,多分,当日は私も,TDAC-Eastのサークルで売り子をしていることだろうと思いますので,ぜひ現地でお会いしましょう。
本当に,気軽に遊びに来ていただければと思います。
私に会いに来てくれた人は,もれなく飴ちゃんがもらえます。(ネタが古い)
スポンサーサイト

    2011/08/11   日記&雑記     231TB 0   231Com 0  ↑ 

第6回ツンデレ学会発表資料公開

大学の卒業式等でバタバタしていたため,挨拶が遅れてしまいましたが,第6回ツンデレ学会に参加された皆さん,ありがとうございました。力不足なため,拙い発表をしてしまい,恥ずかしい限りです。申し訳ない。

さて,興味はあったものの,残念ながら日程や場所の都合など,様々な理由によって,今回のツンデレ学会に参加できなかった方は,恐らくそれなりの数いらっしゃったのではないかと,想像します。いや,願望というか,妄想ですかw

こんなちっぽけな,いちおたくがやっている,自己満足なオナニー活動ではありますが,それなりの情熱を持って,真面目に取り組んだ内容ですし,せっかくこのような“変わった”活動に興味を持っていただけたのに,そのような方に対して,何も還元できないのでは,今回の良い機会が,あまりにももったいないと思います。

そこで,これは私の個人的な判断で,ツンデレ学会主催者様のほうに,許可も理解も何も貰っちゃあいないのですが(笑),全ての発表内容についての紹介は無理でも,私の発表した内容くらいだけは,興味を持って下さった方に提供できるじゃないかと思い立ち,今回は私の発表資料をpdfで公開するという形で,その関心を持って下さったことに対する,せめてものお礼とさせていただければと思います。

この行為自体も,所詮は私の自己満足な慰めであり,押し付けがましい“おせっかい”ではありますが,よろしければどうぞ,以下のリンクから,ダウンロードしていただければ…と思います。

なお,私の発表内容自体は,全ての参加者様の中で,おおよそ最もレベルが低かったものであると思いますので,これをご覧になっても,「なーんだ,ツンデレ学会なんて偉そうな名前を付けておいて,所詮はこの程度かよ」などと,お思いになりませんよう,くれぐれもその点だけは,よろしくお願いします,ね?

また,ご意見,ご感想やご苦情などは,ツンデレ学会さんにではなく,あくまでも私のほうにお寄せ下さいね。
先ほども書きましたように,この件は私の独断であり,ツンデレ学会主催者様が一切関与されていないことだけは,明記させていただきたいと思います。

では,皆さんのご協力をよろしくお願いします。


※追伸:ただの言い訳ですが,私,PowerPointを使ったのって,今回が初めてなのよ…。
大学が通信制なもので,プレゼンテーションとか一度もやったことないのに,趣味のためだけに,今回パワポを購入して作ったのです。笑わないで下さいねというよりは,どうか笑ってやって下さいなw


■発表資料のダウンロードは,以下のリンク先からよろしくお願いします。
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/157379.zip

    2010/09/27   日記&雑記       229Com 0  ↑ 

2009年・第1クール 視聴予定アニメリスト

◆日曜日

「ネットゴーストPIPOPA」 テレビ東京 8:30~

「イナズマイレブン」 テレビ東京 9:00~

「絶対可憐チルドレン」 テレビ東京 10:00~

「ライブオン CARDLIVER 翔」 テレビ東京 10:30~

「機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン」 TBS 17:00~

「RIDE BACK -ライドバック-」 チバテレビ 24:00~ (1/11~)

「まりあ†ほりっく」 チバテレビ 24:30~ (1/4~)

「キャシャーン Sins」 チバテレビ 25:30~

「みなみけ おかえり」 テレビ東京 25:30~ (1/4~)

「スキップ・ビート!」 テレビ東京 26:00~


◆月曜日

「続 夏目友人帳」 テレビ東京 25:00~ (1/5~)

「宇宙をかける少女」 テレビ東京 25:30~ (1/5~)

「WHITE ALBUM」 テレ玉 25:30~ (1/5~)


◆火曜日

「うちの3姉妹」 テレビ東京 17:30~

「VIPER'S CREED」 ANIMAX 22:00~ (1/6~)

「ONE OUTS-ワンナウツ-」 日本テレビ 24:59~

「空を見上げる少女の瞳に映る世界」 チバテレビ 25:45~ (1/13~)

「アキカン!」 BIGLIBEストリーム (1/6~)


◆水曜日

「も~っと!おジャ魔女どれみ」 チバテレビ 17:00~

「とらドラ!」 テレビ東京 25:20~

「鋼殻のレギオス」 チバテレビ 25:30~ (1/14~)


◆木曜日

「TYTANIA タイタニア」 NHK・BS2 23:32~

「源氏物語千年紀 Genji」 フジテレビ 24:45~ (1/15~) (※ノイタミナ枠)

「明日のよいち!」 TBS 25:29~ (1/8~)

「ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~」 テレ玉 25:30~ (1/8~)

「CLANNAD ~AFTER STORY~」 TBS 25:59~

「黒神 The Animation」 テレビ朝日 26:40~ (1/8~)


◆金曜日

「クプ~!!まめゴマ!」 テレ玉 7:00~ (1/16~) (※ちびアニ劇場内)

「TALES OF THE ABYSS テイルズ オブ ジ アビス」 TOKYO MX 21:00~

「天体戦士サンレッド」 ニコニコアニメチャンネル 25:00~

「ef - a tale of melodies.」 TOKYO MX 25:30~ (1/9~)


◆土曜日

「しゅごキャラ!!どきっ」 テレビ東京 9:30~

「地獄少女 三鼎」 TOKYO MX 17:00~

「獣の奏者エリン」 NHK教育 18:25~ (1/10~)

「FLAG」 TOKYO MX 22:00~ (1/3~)

「彩雲国物語 第2シリーズ」 NHK総合 24:55~

「とある魔術の禁書目録<インデックス>」 チバテレビ 25:35~


◆その他

「Candy boy」 ニコニコアニメチャンネル 12:00~ (※不定期更新)


今回も,このリストの作成に当たって,「MOON PHASE」様のアニメ予定表を参照させて頂きました。


このリストは,あくまでも私個人用に作成されたリストであって,今期開始するアニメが全て掲載されている訳ではありません。
特に,続編もので,前シリーズ(まで)をちゃんと全部見ていない作品(「屍姫 玄」,「マリア様がみてる 4thシーズン」,「はじめの一歩 New Challenger」,「鉄腕バーディー DECODE:02」,「MAJOR 5th season」など)は,恐らく見ないと思うので,リストに載せていません。
「マリみて」だけは一応,1話くらいはチェックしそうですが。


うぃんぐさんに「YOU,アニメ切っちゃいなよ!」とそそのかされたので(笑)
「黒執事」とか「鉄のラインバレル」とか,他色々,だいぶ思い切って切ってみちゃったけど,別に特別楽しく見ていたわけでもないし,良いか。


それでも30本以上あるのか・・・。
多分,1話見終わった段階で,もうちょっと減るだろうと思いますが。
今期の指針として,エロゲと漫画の消化に時間を割きたいと思っているので,アニメは目指せ30本!という感じでいこうと思います。

    2009/01/04   日記&雑記        ↑ 

あけましておめでとうございます。

えー,10月から本格的に忙しかったのと,他のWeb活動に時間を費やしてしまったために,ここは3ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
まずは新しい年が明けたので,おめでとうございます。
昨年は散々な有様で放置してしまいましたが,昔から懇意にして頂いている皆様におかれましては,今年も変わらずに仲良くしてやって下さいますと,それ以上は無いくらい幸せに思います。



さて,まずは今年の目標でも。
いつもブログで書くたびに,守れていないんだけどね(苦笑)



今年こそは月に10回更新を目指して頑張るぞ~!!ww



週に2~3回の更新だから,それほど難しいものでも無いとは思うんですけどね。
でも,今までそれが全然できていない私からしたら,巨大な壁ですね。
ただ,これくらいならば,私のヘタレな実力や精神的にも,ギリギリどうにかレベルなので,何とかやってやろうじゃないかと思うのです。
千里の道も一歩から。
少しずつ少しずつ,地道にやっていって最終的に達成できていれば良いなぁと思います。


それでは改めて,皆様,今年も変わらずよろしくお願いします。
今年が皆様にとって,健康で幸せに過ごせる良い年となりますように。

    2008/01/02   日記&雑記       212Com 4  ↑ 

2007/3/3雑記:秋葉原にて,うぃんぐさんとお会いする。

そんな訳で,意外と最近な昨年末のオフ会以来ですが; いつもお世話になっている「てきとうなもの」管理人のうぃんぐ先生に,またまたお会いしてきましたよ~( ´`)ノ
昨日,mixiの方でうぃんぐさんの日記を拝読しまして,うぃんぐさんが3日・4日の週末に,東京の方にいらっしゃるという事でしたので,「それは是非またお会いしなければ!」と思い,いくつか近所で売っていなくて欲しいものもあったので,買い物ついでに(酷い言い草だなw)お会いしてきました。
日記では「16時頃に着ければ良いのかな~」という感じだったので,今日はいつも通りにお昼頃からのんびりとWeb巡回をしていたのですが,mixiでうぃんぐさんが14時くらいには「着いたー」と書かれたのを見て,別に約束はしていなかったのですが,私,ちょっと焦るw
まあ,15時半くらいに着ければ良いかと思っていたのですが,お風呂に入ったり,母にDVDの視聴方法を教えたりしているうちに,何だかんだと結局,秋葉原着は16時10分にww


mixi日記を見るに,うぃんぐさんは東京レジャーランド(ゲームセンター)で,QMA4をして時間を潰しているみたいだったので,空気を読まない私は直接レジャーランドのQMAコーナーに行って,こっそりと探してみる事にします(^_^;)
しかし,コーナーについた瞬間,私の地元の様な田舎にあるゲームセンターとは違ってw 設置台数が半端無く多い数で,やたらと大勢の人込みを見て挫折ww


仕方が無く,うるさいゲームセンターを後にして,直接連絡を取る事に。(会いたいなら初めからそうしておけよ;)
いや,当初は,「一目だけお会いしてご挨拶できれば良いかな~」程度の認識だったので,連絡を取るまでにはならないだろうと思っていたのですが。
流石にここまできて,全くお会いしないのも逆にどうかと思ったりして・・・。
・・・ゴメン,何だかんだと理屈をつけたけど,本当は単にお会いしたかっただけww
だってうぃんぐさんは北海道に御在住なので,機会を逃したら次にいつお会いする事ができるのか,分からなくなっちゃいますからw
そりゃもうブログストーカー魂も全開ですよ!


ええと,ああもう,脱線は私の得意技だなぁ(´・ω・)
そうして直接電話をしましたら,なんともうゲームセンターは後にされて,ブラブラと探索されているとの事・・・orz
しかも,社会的能力は著しく低い私のこと。
電話をしながら緊張の為しどろもどろになってしまい;うぃんぐさんが「どこにいらっしゃいますか」と仰ったので,「レジャーランドの出口にいます」と言ったら,「じゃあそちらに向かいます」と,結局迎えに来てもらう有様。
折角遠路はるばると北海道からいらっしゃっている方に対して,我ながら本当にこれはひどい。


しかし,申し訳無いながらも,うぃんぐさんがどこにいらっしゃるのかが分からない以上,私も動き様が無かったので,ここはお言葉に甘える事にしました。
あんまり長々とグダグダな電話をしているのもアレでしたし。
こうしてうぃんぐさんと合流して,早速俺様の買い物を済ませる事に(爆)
・・・いや,もう,なんだ,その,正直スマンカッタ。


で,とにかくK-BOOKSへ。
なにせ,アニメイトのポイントカードが新しくなってから,作っていないからな,俺!
いやはや,インターネット環境が整ってから,どれだけAmazon厨なんだよ・・・。
まあ,ポイント還元システム的にもK-BOOKSはかなり優れているので,アキバに行った時にはここで良いのですが。


って言うかね,本当はゆっくりとお話しできる場所に行こうという前提があった訳なのよ。
でね,秋葉原の地図が5年前のまま停止しているw 俺は,駅前に行けばデパートにもマクドナルドとかあったしなぁとか,ぼんやりと思考していたんだけど,そう言えばデパートって昨年一杯で閉店したんだったよね~(ぁ
全く,自分でmixiのめもに取り上げただろって言うの。


まあとにかく,K-BOOKS(新館)以外でする様な買い物も実際私にはなかったですし,実は出掛けにお金を持っていくのを忘れるという珍事をやらかしていたので,買い物なんて出来る状況じゃなかったので,さくっと買うべきものだけ買って済ませちゃいました。
本当にうぃんぐさんにはお付き合いをさせちゃって申し訳なかったのですが。


でも,私がレジで会計をしている時に,うぃんぐさんは萌えペーパーを御覧になって楽しまれていたみたいだったので,まあ許して欲しい。
いや~,しかし,その時のうぃんぐさんってば,思わずお持ち帰りしたくなるほどの愛らしさでしたよ(何)
ええ,オフ会の時のレポートにも書きましたけど,うぃんぐさんは結構な萌えキャラですからwww


何がってね,昔からアキバに行き過ぎていて,感覚が麻痺している私みたいな人間って,基本的にフリーペーパーの存在なんて忘れているんですよ。
むしろ,あって当たり前過ぎなモノなので,改まって興味が湧かないっていうか。
もちろん,好きな作品とか期待作とかのモノには,たまに目を惹かれたりもするんですけどね。
でも,うぃんぐさんはもう目を輝かせて,嬉々として手を伸ばして広げて見ている訳ですよ。
もう可愛くてたまらねー!!!(ちなみに,うぃんぐさんは俺よりお年上ですよ?w)


あのですね,勘違いしないで下さい。
決して馬鹿にしている訳じゃないんです。
私にはその姿こそが,オタク(という言い方が適切なのかはさておき)として物凄く純粋で,自然で,美しく感じたのですよ。
ええと,これは私が批評好きな歪んだ性格の持ち主で,好きなものに対して素直になりきれない,中途半端なアニオタだからって言う事もありますけど,そのうぃんぐさんの姿は,本当に真剣で,正直に好きなものに向き合う人の在り方だと思ったんです。
私の憧憬そのものだったんですね。
基本的に私って,尊敬とか憧れがないと萌えない性癖性質の人間なので,そういうのを見ちゃうと,どうしようもなく(人として)好きになっちゃうんですよ。
蛇足だけど,そっちの気は無いからな!w


さて,そうして買い物を終えた後は,隣の旧館の方に行って冷やかしをしました。
ショウウインドウの中の商品のプレミア価格は,いつ見ても「ねーよwww」と思うのです。
何回も買った事があるけど。


中古DVDのHOT商品(売れ筋&新入荷商品)なんかを見るにつけ,いかに自分が時代に即していない人間なのかを思い知るのですわ。
ど真ん中に「涼宮ハルヒの憂鬱」とか「夜明け前より瑠璃色な」とかがあったので,「やっぱりうぃんぐさんは萌えの最先端を切っていますよねー。」とか話してみたり。
まあ,照れて謙遜されていらっしゃいましたけどね。
え,別に僻んではいないですよ?
だって私は,その棚の端っこにポツンと置いてあった「あさっての方向。」のDVDに萌えたもの。


プレミア価格と言えば,「ARIA」関連書籍の凄まじさも一緒に見学しました。
旧装版「AQUA」とか,「ARIA」の初回限定版とかですね。
そう言えば,元々うぃんぐさんとは「ARIA」をきっかけに御知り合いになれた様なもの。
私達にとって縁が深い作品なのです。
それを元にマッグガーデンの悪口を言っていたのは私です。
私ってどこまでも毒な事しか言えないんだろうか。


K-BOOKSを後にして,下のコトブキヤをほんの少しだけ覗いて見る事に。
個人的にコトブキヤというと,nekonii師匠を連想して仕方が無い場所なんですけどw いや案の定(?)とんでもない種類と量のグッズの数々。
「マグカップは勿体無くて使えないよー」とか会話を交わし,ルイズの抱き枕辺りを見つつ,何故か引いちゃうオタ2人(ぇ
うぃんぐさんは,フィギュアとかのグッズ関係にはあまり耐性が無いそうでw
私としては,立体物は友人にガノタが多い事もあって,結構慣れているというか,フィギュアはそれなりに好きですし,たまーに買うレベルなので,まあ大丈夫だったのですがw さすがにあのお店全体を流れる雰囲気には,気圧されました。
いやぁ,今まであの新しいコトブキヤをじっくりと見学する機会がとれていなかったのですが,駅前にまたとんでもないスポットが増えたもんだなぁと,妙に感心してしまいましたよ。


そうしてお店見学を後にして,17時くらいに中央通り沿いのMister Donutに入り,ようやく腰を据えてお話をする事にしました。
ちなみに私は,HPを見るに東京限定らしいチョコレートリングと,飲み物はアイスウーロンティを注文しましたよー。
お金が無いから安いのを選んだという,とんでもないケチっぷり・・・トホホ(;´∀`)
実はあんまりドーナツ好きじゃないんですけど,ぶっちゃけ食べたら胸焼けしました(オイ


でまあ,真っ先にアニメの話を振って貰っちゃったりして,うぃんぐさんが気を遣って下さったお陰で,私としては結構,色々と楽しくお話しすることが出来た感じでした。
うぃんぐさんは御存知の通りに生粋のエロゲファンで,私は中途半端な身ですから,濃い話が出来ない私相手では,正直退屈させてしまっているのではないかなーと,お会いするたびに心配していますけど。
でも意外とうぃんぐさんにも楽しんでもらえたかな,という程度には思えたので,満足しました。


アニメでは今期の作品の話になりましたねぇ。
そう言えば前にお会いした時にはまだ年明け前でしたから,今期から始まった作品について直接お話したのは,初めてなんですよね。
まあ今期発作品は,個人的にいまひとつな感じなので,あんまり発展させる事ができずに終わってしまい,残念だったんですけど。
ニュースサイト周辺では,「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」が話題になる事が多いですかねぇといった事とか,私が「ひだまりスケッチ」はちょっと面白いかなとお話をして,「ああいうお話しが始まってから何にも事が起こらないまま終わる(いわゆる空気系の)作品が増えましたねぇ」といったお話をしました。


あとは,今週の「Kanon」は見ましたかという話になって,盛り上がりましたねぇ。
何せ私は自称鍵狂信者ですし,うぃんぐさんもKeyお好きですから。
「名雪が可哀想で見ていられない」とか,「キョンネ右一が,名雪を捨ててあゆの元に走った様にしか見えないですよねw 「Kanon」はアニメになる度に,どこまで名雪ファンを苦しめれば気が済むんだ・・・」とか,「名雪の相手は北川かよ!香里はどうしたんだよ!」とか,うぃんぐさんがもう熱い事熱い事!ww
もう私としても,その意見にそりゃあ賛成だったので^^;
「時系列の問題とか,ギャルゲをアニメ化する際の形式としては仕方が無いんですけどねぇ・・・。 京アニは出来る範囲の中で,本当に素晴らしい仕事をして下さっていて,頭が下がるんですけど。」とか言いながらも,「でもやっぱりそう思っちゃいますよねぇww」とか,のたまっていましたw


その他には,ニュースサイト繋がりで,最近のWebの動向とか,自分がインターネットを始めた時はどんな使い方をしていたかという様なお話もしました。
まあ,「ニュースサイトの中の人はどんなライフサイクルを送っているのかなぁ?」とか,「大半は睡眠時間がやばい事になっているでしょうねw」とか,「カトゆー様は何人いらっしゃるのか」とか,取り留めの無い話でしたけど。


あと,アニメ感想サイトのお話もしましたね。
「キャプを巧く利用できているサイトなんて,そうそう存在しないもんですよ!」とか,自分でやっていたものこそが超低レベルだった上に,もう満足な更新をできていないダメ人間のクセに,何を偉そうに言っちゃっているんだっていうねorz


あとはまあ良く言われている,感想系サイトのニュースサイトでの取り上げ難さとかですかね。
いえ,私は実際に目の前に居た人に取り上げて貰っちゃった経験があるので,何とも言い難いのですけどw
まあ,ニュースサイトの傾向的に,まとめエントリーと深い考察系のエントリー(アニメでは特に作画関係等の,ある程度専門的な視点を持っていないと書けない記事)と楽しいネタは扱われやすいですよねとか,「感想しか書けないぬるい人間は立場ねーな」みたいな,在りがちな話でした。


いやでもしかし,そういう事に関して無駄なハイテンションで話していたのは,どちらかと言うと,ニュースサイターじゃなくなった私の方ですからねw
うぃんぐさんには何の罪も無いですw

って言うか,うぃんぐさんの「てきとうなもの」は,多分,私が知っている限りでは唯一の羅列型ニュースサイトの在り方なのですが,彼が興味ある事に関してなら,面白いと思ったものは何でも,それこそ主観しか書かれていない感想でも躊躇なく取り上げられるサイトですから,もし「ニュースサイトに取り上げられてアクセス数ウッハウハ」とか考えている感想サイターがいたら,最も身近なものなんじゃないかなと。
・・・保証はしませんが(笑)


その後は,少しばかりエロゲというかギャルゲというかなお話なんかもしました。
いや本当に,この分野に関しては浅い知識しかないというか,全然プレイできていなくて申し訳無い限りだったり。
いえね,興味無い訳じゃないんですよ?
むしろ興味だけで言えば,アニメよりも実は強いんじゃないかとも思うんです。
こう書くと嘘だと思われちゃいそうですけどね~。
何でゲームが中心にならないのかって,単純にお金が無いだけで・・・。
って言うか,「お金が無いからアニメが好きで,時間がたくさん潰せるブログをやっている(た)んです!」と,ついつい言ってしまいましたけどw
アレはあながち冗談じゃないのです。


だって,最近お金があった頃の私の使い道は,殆どギャルゲでしたから。
でも,結局買ったゲームは積んでるから,世話無いんですけど・・・。
実はアニメのDVDとか,意外と買わないです。
私の場合は,大抵書籍で消えちゃうのがいけないんですけどね。
バイトしろ?ごもっともです。


いえ,そんな私の身の上はどうでも良いのですが,「ToHeart2」の話とか,もうちょっと私が覚えていれば詳しくできたのかもなぁとか思うと,ぐんにょりです(ノД`)
むしろ,今度お会いする事が出来るのであれば,是非うぃんぐさんの方に話の主導権を取って頂いて,うぃんぐさんの萌えたものとかを教えて貰おうと思いますわー。
私が中心になると,単につまらない批評になってしまうしw


何せ,私は未だに萌えが分からない人間ですしね。
上で書いた事にも通じますけど,自分には熱いパッション(古)が足りないと,“漢”達に出会う度に,心底そう思うのです。


そんな事を話しているだけで,あっという間に時間は過ぎてしまうものです。
元々うぃんぐさんが今回東京にいらっしゃった目的は,「遥かに仰ぎ、麗しの」の考察会に参加される為だったので,私はその参加者様方が集まるまでの,お相手を勤めさせて頂く為に窺ったのですが,18時に集合との事で,あっという間の1時間ほどの会話でした。
こうしてとっても名残惜しい中,ちょうど集合場所である電気街口へと向かううぃんぐさんに見送って貰う様な感じで,店を後にする事になりました。
ハハハ,こんなにも「語り足りねー,もっと語りたいなぁ」と思うんだったら,買い物なんて後で1人でやっても良かったんだから,最初からお店で会話にしておけば良かったですねw(殴)
という,本当に空気が読めない私の所為で,たくさんうぃんぐさんに御迷惑をかけてしまった,あっという間の出来事でした。
実際,お会いしていた時間はトータルでも1時間半ちょっとでしたもんね~。そりゃ短いわ。
結構,中身は充実していたような気もしましたが,もしうぃんぐさんが少しでも楽しく時間を潰す事が出来たのでしたら,こんなに嬉しい事は無い・・・!のですけどね。
ええ,所詮は俺クオリティでしたよ?。・゚・(ノД`)・゚・。


という訳で,貴重な時間を私なんかで良かったのか,とにかくうぃんぐさん,またお会いできて,私としては本当に倖せでした。
改めてお世話になりました。どうもありがとうございました。
やっぱり今回は,前に1回お会いした事があるという経験が,良い意味で凄く気持ちを楽にしてくれて,本当にリラックスしてお話しできました。
もし今度またお会いできる機会がありましたら,今度はうぃんぐさんの好きな事を熱く語ってもらいたいなぁと思っていますw


余談ですが,うぃんぐさんのメーンイベントである,「遥かに仰ぎ、麗しの」の考察会は,大手ニュースサイト「独り言以外の何か」さんが主催されたそうでして,管理人のSu-37様と待ち合わせをしているとうぃんぐさんが仰るのを聞いたミーハーな私めは,密かに毎日拝読していて憧れていた,あの雲の上にお住まいになっている様なイメージを私が勝手に抱いている人とは,いったいどの様なお方なのかなという,知的好奇心をどうしても抑えきれずw うぃんぐさんの待ち合わせに同行してしまいました。
かのお人は,とっても気さくで笑顔でした・・・。
サイトでの深い考察文を読んで,もっと気難しそうな,まるでロダンの考える人の如きイメージを勝手に抱いていて,本当に恥ずかしい限りでした・・・。
いえ,知的である事に違いは無かったのですが,本当に優しそうなお方でしたよ。


って,「どうせ私は不参加なので,ご挨拶するのもアレかな」と思いまして,せっかく自己紹介を促して下さったのに,名前も名乗らずじまいで,大変失礼しました。
本当に申し訳無いです。
これからも陰ながら応援しています。
まあこの文章を御覧にはならないでしょうけど,「本当はお会いできてとても嬉しかった」という事をどうしても書いておきたかった事と,折角の御好意を無にしてしまった事を謝罪させて頂きたかったので,せめてもの気持ちとして,この場にて。

    2007/03/04   日記&雑記     202TB 0   202Com 2  ↑ 

とりあえずお知らせまで

いやはや,もう3月ですね。
何だか毎日Web拍手をしてもらっているのに,結局,先月はたったの1回しか更新ができなくて心苦しいのですけど,多分今月もここはあんまり更新しません!(ぇ
mixiは毎日書いているので,どうしてもそっちを優先しているとブログにまで手が回らないというか,書く時間が無いというか。
って言うか,(mixiもあわせて)3つもサイトを掛け持ちする事は私には不可能だったという事実が分かったのですからw
まあ,それが分かっただけでもこの数ヶ月は良かったかと。


で,今後のことについてですけれども,まあ,あんな孫引きニュースサイトを期待されていた方が存在するかどうかは分かりませんが;はてなでニュースサイトをやるのは,デザインとかにこだわると時間的に厳しいので,今後はやらないかと。
むしろ,羅列クリップはmixiで毎日やっているのと,本当に気に入ったり,心に残ったりした記事とかはBookmarkの方にクリップしているので,良ければそちらでも参考にしてやって下さい。


っで,ですね。
はてなダイアリーはどうするかと言うと,閉鎖はしませんが,方針を変更して,日々の思索だったり,思い付きだったり,本当に取りとめの無い事を,意味無くただダラダラと綴っていければイイナ!と思っています。
まあ,本当にただの独り言日記ですね。
もしできるようであれば,ちょっと難しいけど,「ブログについて」とか書ければ良いかな~とかは,思っているんですけど。
とりあえずの目標は,明日から1ヶ月の間,毎日何かひと言は書くことです。
※本当は今日からにしたかったのですが,時間が無いので明日から(^_^;)
とにかく,「何がなんでも継続する事」を主眼におきたいと思っています。


そしてここですけど,ここは師匠の陰謀によって(!)アニメ感想サイトに分類されているのでwww(まあ,猫ブログじゃない事は確かなんだけど;) 4月まではお休みしようかなと。
今期やっているアニメに対して中途半端に書き始めるのもどうかなというのと,時間の問題とで。
せっかく私の感想を見に来てくれる人が,本当に極々僅かですがw いらっしゃるので,アニメの感想を書く事に本気で取り組みたいんですよね。地味に真面目に。
それこそいくら親しくさせて貰っているからとは言えw うぃんぐさんの「てきとうなもの」みたいな素敵ニュースサイトさんに折角“アニメ感想系”としてリンクして貰っているのにw 雑記onlyじゃ,何だか不甲斐無いですから。
それよりも何よりも,やぱり何だかんだとアニメが大好きなのに,ここずっとその想いを素直に伝えられていない事が悔しくて,ね。

そんな感じで新クールに入ったら期待大!な作品もたくさん始まりますし,久し振りに頑張って(?)エントリーを仕上げる喜びを味わってみようじゃないかと思いました。
4月になったら大学も始まるから,まあ苦しい部分もあるとは思うんですけど,出来ないって言う程でも無いんじゃないかなーと思います。


で,4月になったら多分どれかがおろそかになる,とw
サイトは1つに絞った方が良いのかもね。
どんなに頑張っても,それなりのレベルでの更新を維持するには,2つが限界な気がしますわ~。


ではでは,そんな感じで,全然更新をしなかった所為でGoogleのページランクが下がったのにショックを受けつつもwww 全く閉鎖とか更新停止をする気は無い私からの報告でした。

では,4月にまたここでお会いしましょうね。
約束・・・だよ・・・(ぉ


※まあはてなも見にきてくれる奇特な変態素敵なお方は,そっちも生温かい目で見守ってやって下さい。
mixiで馴れ合っている仲良くしてくれている人は,あれはもう毎日めもする事を決めたので,諦めて付き合って下さい。(冷笑)
まあ,もしブログをちゃんと書くんなら,ニュースサイト廻りは縮小せざるを得なくなるでしょうけどねぇ。(オイ

    2007/03/01   日記&雑記     201TB 0   201Com 0  ↑ 

もう2月になってしまいましたか;

申し訳無いながらも,最近更新が滞ってしまっていましたが,とりあえず,本日にて今期の試験終了しました~。
これで肩の荷が左肩の分は下りました(ぇ
というのも,特別講義というか,実際に大学に出向いて講義を受ける(私にはこれが普通じゃないのですがw)のが,これからあるのです。
右肩の荷が下りるのは,17日。
(と言っても,5~6日,10~14日の間は空いてしまっていますけど;)
それが終われば待望の,長い,長い休みに入れます。



それはさておき,テストから帰宅して,ネット廃人な私めは,早速PCの電源を入れて巡回に走ったのですが,「ねこにこばん」さんを見たら,今日の夜はWOWOWにて,今後有料放送されるアニメの第1話先行無料放送があるとの情報がありまして,ちょうどテストも終わり暇を持て余していたので,リアルタイムでその2作品,「MOONLIGHT MILE」「REIDEEN」を視聴してしまいました。


その間にBSフジで「レ・ミゼラブル 少女コゼット」も初のリアルタイム視聴ですw
※いつもは録画か,BIGLOBEの無料配信で見ていたので・・・。



さて,ではここからは少し,リハビリも兼ねてw簡単な感想でも書いてみようかと思います。


「MOONLIGHT MILE」は,大人向けといった趣でしたね。
まあ,原作の掲載誌をテロップで見て納得しましたが。
導入部の謎な感じの場面はともかく,SFにしては泥臭い感じがしましたねぇ。
もしかしたら,今,同じWOWOWで放映されている,萌えSF?wの「奏光のストレイン」と対比して,そう理解しちゃったのかも知れませんですが。
うーん,主要キャラが男性ばかりだったからかなぁ。
まぁ,対する「ストレイン」は女性ばかりなのですけどね^^;
むしろこの作品は,SFっていうよりは,ドキュメンタリードラマのような感じに見せたいのかな,という印象を受けました。


というのも,エベレスト登山中の雪崩事故遭遇~登頂達成といったドラマ的な出来事を通しつつ,人間描写に重点を置いていたり,仕事に精を出す男達の描写部分などでも,あくまで人間を中心にしたストーリー展開を見せていた為だと思いますけど。
そういえば,山での遭難というと,最近では「よみがえる空 -RESCUE WINGS-」が優れた描写を提示してしまっただけに,どうしても比較してみてしまったのは辛いところです。


それにしても,1話だからこそなのか,描かれている事象が大雑把というか,ただの動機の提示であって,恐らく全体的に見れば大して意味を成さない場面の連続で構成されていたので,(これが本当の氷山の一角ですかw)この話だけでの判断は下し難いですね~。
ただまあ,作品のテーマと思しき“なぜなし”の哲学的概念は印象深かったですし,今視聴しているアニメの多くのものよりかは面白かったというか,興味を持てたんですけど。
しかし,この時代に有料放送ってさ・・・orz



「REIDEEN」は,2D表現と3Dとの相性の悪さは,やっぱり如何ともし難いのかな,と思いました。
ヘリコプターの落下の場面辺りなんて顕著に出ていましたけど,ヘリコプターが落下する姿と爆発とが,あれほど妙に見えてしまうのも珍しいです。


というか,全体的にいえる事でしたけど,昔のロボットアニメがやりたいのか,ある種今風のリアリズムを主眼において描いたSFにしたいのか,コンセプト部分からしてどっちつかずというか,違和感を覚える感じではあったかなと思います。
Production I.G制作ですと,キャラクターデザインなどでどうしても,現代的なリアル志向のアニメだという印象になってしまうんですけど,実際の内容は荒唐無稽もいいところな典型的な昔風ロボットアニメだったので,やたらとギャップに悩まされてしまいました。


それと,3Dをふんだんに使ったロボットアニメなのに,戦闘の見せ方と動きが鈍重で微妙な感じがしてしまうのは,時代が求めている方向とは逆行しているような気がしなくもありません。


ついでに,まあ,これもまた古臭い表現ではあるんですけど,アニメの主人公に「こんな事は漫画やアニメだけでの出来事だと思っていたのに・・・」と言わせちゃうのには,興醒めしてしまいました。



「レ・ミゼラブル 少女コゼット」は,今まで不憫なコゼットたんに(´Д`;)ハァハァしながら見てきたのですけど,前回くらいからエポニーヌたんがヤンツンデレ化してきていて,不覚にもちょっと萌えてきちゃいましたww
ま,「小公女セーラ」でもラビニアは好きだったんだけどな!(ぉ
ツンデレはあんまり得意じゃないのですけど,ライバル系のキャラとかは存外好きなんですよねー,私って(^_^;

    2007/02/04   日記&雑記     200TB 0   200Com 4  ↑ 

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」雑感

・・・うーん,なんだかやけに「コードギアス 反逆のルルーシュ」が好評だなぁ。

個人的にはどうにも今回(というか,シャーリー一連)の話は,ご都合的にしか感じなかったんですけどねぇ。

今まで反古にしてきたキャラクターを急に押し上げたかと思ったら,まるで斬って捨てるかの様な扱いだった事もありますけど,今回の内容で,ルルーシュがシャーリーに対して「大切な人」というまでの感情を抱くのは,いささか強引に思えてしまって。

どうにも展開が急過ぎると言うか,過程を描いている時間が少ない所為でかな,同調できないんですよねぇ。

「ルルーシュだからこそ勝てない相手」という能力を持つマオの登場といい,アニメのキャラクターは作中でやっているチェスの駒では無いと思うんだけどなぁ。

いや・・・何ていえば良いのですかね,「エネルギー吸収と発散」さんが前回の感想で仰っていたところの,

「段取りを踏んで整合性が取れてて、ちょっと大仰に演出すればそれでOK」というロボットアニメのお約束

が鼻についてるのか,どうにも個人的には,Web界隈ではこの作品の出来以上に過大評価され過ぎている様な印象を抱いているという,アニメの本質とは関わらない部分が鼻についているのか,自分でも判断できないのですが。

    2007/01/20   日記&雑記     199TB 0   199Com 6  ↑ 

こちらでは久し振りの更新で,申し訳無いです

と,前のエントリでネガティブイメージな文章を書いておいてアレですが,はじめから私の指針は“自らの欲するがままに”為す事なので,やめる気はさらさら無かったりします。


ついでに言っちゃえば,今はただの孫引きニュースサイトにしかなっていませんけれども,そのうちに自分の好き勝手な内容を盛り込みたいとも思っていますし。
気に入ったアニメ感想の紹介とか,それを元にした自分語りとか,今の形式であることの方がむしろ想定していた範疇外なので,じきに形式は大幅に変わると思います。


あと文句を言うとすれば,はてなダイアリーがあれほどまでに使い難いとは思っていなかったという事でしょうかww
それと向こうの更新だけで手一杯になってしまっていて,とてもとてもこちらにまでは手が回らなくなっているのが辛いという事もあります。
せっかく書きたいなと思うものが増えてきたばかりなのに,何にも書けないでいる我が身には,最近メチャクチャにストレスを抱いていましたからね!!orz


まあ,それに関しては,新クールのアニメが始まったばかりで,視聴に追われているだけで感想を書く暇までは無い事の方が,大きく影響していると思いますが。
前クールでの反省から,3話までは一応絞らないでつまらなくても全て視聴しようと決めていますので。
そしてこれまた前クールの反省を踏まえて,今回は厳しい基準で見切り候補を多く取ろうとも決めていますしねw(^_^;)



■アニメ漬けの日。


さて,今日は休日でして,ちょっと早く起きた事もあって,午前中に最近ちょっと気になっていた,ネットで無料配信されているアニメをチェックしていました。
その際,前にダウンロードしたGyaoReaderを試用してみたのですが,これが思いのほかに優れものでびっくりしましたよ。


で,とりあえず,BIGLOBEストリームにて昨日録画し損ねた「レ・ミゼラブル 少女コゼット」を補完した後,Gyaoで「ガン×ソード GUN SWORD」を視聴。
うーん,これは谷口悟朗監督らしい,突き抜けた作品でした。
正直に言って,私には判断不能。
決してつまらない訳ではない,むしろかなり上質なアニメだとは思うのですけれども,やっぱりどうにも自分とは波長があわない感じがなぁ(;´Д`)


ついでに「藍より青し」もすでに視聴済みではありますが,再度見ておきました。
もう随分と前の作品ですけれども,何回見てもOP“だけ”はw特筆に価する出来だと思っています。
http://www.youtube.com/watch?v=4Mq-O8YUekk
で,スタッフに注目してみたら,原画マンに細田直人氏と新田靖成氏がいたりして。
まあそれ以前に,石田燿子さんの歌が神ですしね・・・。
内容はねぇ・・・,まあ個人的に原作は好きですし,アニメも基本的には原作準拠なだけに,何も言えんのですけどね。
「縁」の方は,私の好物である貴重な空気アニメの要素も含んでいて,ある意味最高なんですけどねw


そして午後はと言えば,「ネギま!?春」と「灼眼のシャナSP 恋と温泉の校外学習!」をレンタルしてきました。(他にも借りてきたものはあるのですが,秘密wwと言うかまだ視聴できていません;)
「ネギま!?夏」は,残念な事に借りられちゃっていたのでした(´・ω・`)


「ネギま!?春」は・・・どこまでも新房先生色全開です・・・。
つーか,TVAよりも圧倒的に面白いんですけど。
ひとまず,黒板が無いだけで何故か妙にすっきりする不思議ww
あと,やっぱり妙なシリアス雰囲気でストーリーを進行するよりは,よっぽど素直に(?w)ハーレムコメディをやっている方が,しっくりくるタイプの作品なんだと思います。


原作はバトルも売りだそうですけれども,今回のTVA版はバトルっていうよりか,掴みどころが無くて笑えない,妙ちくりんなギャグを織り交ぜたシリアスストーリーが中心になっちゃっているからなぁ・・・。


まあ,こちらにもTVA版と同様,ネタは無駄に仕組まれていて,中の人(野中藍さん)繋がりで,木乃香お嬢様の顔が一条さんになったりw 転がっているビーチボールの顔がメソウサだったりと,相変わらずのカオス振りw


それにしても,「何で春なのにビーチで水着なんだ?」とか,「OVA版でもチュパカブラネタはあるのかよ!」とか,突っ込みどころ+見どころは多数です。
刹那はガチレズっぷり(百合っていうレベルじゃねーぞ!w)を見せてくれましたしw
大量コマ割りカットもTVA同様に見られたり,アイキャッチの過剰挿入でキャラクタープロフィールを流したり,所々に面白い構図があったりする辺りは,まさに新房節全開といった感じでした。


そしてアクションシーンの描き方の巧みさと,美麗な作画や背景には思わず嘆息。
どのキャラにも見せ場を作って詰め込んでいる内容ですが,最初から語りたい焦点は絞られているので,窮屈さは特に感じませんでした。
25分弱でこの内容なら満足です。
総評:★★★★☆ (4,2くらい)



「灼眼のシャナSP 恋と温泉の校外学習!」は,起動した瞬間,アラストールのナレーションが流れて,しかもOPがTVA版の旧OPだったので,普通に借りてくるのを間違えちゃったのか,それとも店側がディスク返却の際にケースを間違えて入れてしまったのか(結構ありますよねw)と,血の気が引きかけたのですがwそれで間違いありませんでした。


OP流用かよ・・・と,その時点では激しく萎えたのですけれども,ストーリー部分に入ったところでようやく制作者の意図が分かりました。
要するに本編13話~17話(14話~16話はシャナの過去回想編)の間に挿入されるストーリーだったので,OPも旧バージョンなのだな,と。


本編は,この作品の本筋からは外れた息抜き的なものと捉えて良かったのでしょうか,主人公からして緒方さんでしたし,もう完全におまけストーリーといった感じでした。
EDもTVAそのままなのかなぁ?と思いきや,こちらはある種のセルフパロディー的なつくりだったりして,思わずニヤリとさせられる楽しい趣向が好印象でした。


・・・で,まあこういう話は大抵,どうしようもないギャグメインだったりするもので,今作もご他聞に漏れず田中と佐藤のホモ話を本筋にした(違)何とも形容しがたいものだったので,主な内容については割愛します。
とりあえず,池の扱いがひどすぎて笑ったwww


しかし,最後まで灼眼のシャナのあの独特の世界観に馴染めなかった私にとっては,こういったコメディータッチであった方が,純粋に面白かったりするのでした。
この作品らしく,アイキャッチも素晴らしかったですね。


余談ですけど,映像特典にTVA版のアイキャッチ集があったのを見た時には,nekonii師匠の十八番であるコンテンツを思い出して,少しばかり苦笑いをしてしまいました。
総評:★★★★☆ (こちらは3,8といったところ)

    2007/01/15   日記&雑記     198TB 0   198Com 2  ↑ 

2007年,明けましておめでとうございます。

そんな感じで,このブログ2度目のアウグーリ!ボナーノ!

昨年中は大変お世話になりました。
昨年は4月から2ヶ月ほど家を留守にしていた事もあり,更新停止もしてしまいましたし,下半期からは大学に再入学したり,mixiの方が中心になったりで,あんまり更新できなかったなぁ~と,このブログについては少し後悔の残る1年でしたかね(^_^;)
こんな拙いブログでも定期的に読んでくださっている方には,多数のご心配をお掛けしてしまい,本当に申し訳なかったです。

今年は,昨年末に抱負を述べさせて頂きました通りに,少しブログの方も頑張ろうと思っていますので,温かく見守って頂ければ倖せに思います。

私らしく,のんびりと気張り過ぎない程度に,でもできるだけの力は惜しまずに,やっていきたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

    2007/01/01   日記&雑記     195TB 0   195Com 7  ↑ 

皆様,良いお年をお迎え下さいませ。

今年もARIA’s Blogを読んで頂き,本当にありがとうございました。
1秒でもこの場にいらして下さった皆様にとって,迎え来る年が倖せな1年となりますように,心から祈っています。

今年下半期は大分サボってしまいましたが,来年は少しでも多く皆様とご交流できる機会を持てます様に,頑張っていこうと思います。
来年も宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

2006年12月31日 ARIA@ARIA’s Blog


    2006/12/31   日記&雑記     194TB 0   194Com 0  ↑ 

今後の予定とか

■雑記

さて,クリスマスは置いておくとしてw 今後のこのブログの予定なんかを少しばかり書いておこうと思います。

ここずっと更新をサボっているのですが,ぶっちゃけ書く事がなかったりしてます(^_^;)
まあ,mixiで日記の名を借りたエセニュースを垂れ流していて,それだけで時間を取られてしまっているという事もありますけど,アニメも視聴本数が多すぎて,とても感想を書くまでの気力が無かったのが今期の実際のところでした。
お陰でゲームも7本は積んでますorz


と,愚痴はそれくらいにしておきまして,来期からは感想を復活させたいなとは思っています。
どの程度できるか分かりませんし,私好みの作品がある無いにも関わってきますけど,自分なりにできる事はしておきたいなと思っています。
もう随分とブランクが空いてしまいましたし,あらすじが多くなったり,満足に感想が浮かばなかったりしそうで,ちょっと不安なんですけどね。
でもできれば週に1回は更新したいですww
個人的にヤンデレ黒楓様を楽しみにしている「SHUFFLE! MEMORIES」もありますし。


あと,mixiでやってきて培ったエセニュース収集能力を活用して,何かが出来ないだろうかとも思っています。
こちらは前のエントリで書かせて頂いた事とも関係ありますが,「自分らしい情報のアウトプットの仕方が出来ればイイナ!」と。
私の中での理想としては,「てきとうなもの」さんや「ねこにこばーん」w師匠の“萌えたニュース”なんかは,管理人の嗜好の表現というものがニュース発信の際に求められる個性に繋がっているので,ネタの選定という点で「これ良いな」と思うのですが。


まあ,他にもネタの選定眼という点でいえば,たくさんお手本にしたいサイトはありますけどね。
上記2つを見ていて思うのは,情報も大事なんだけど,やっぱり管理人の好きっていう気持ちが1番なんじゃないかなって。

ただ私は巡回幅が狭いので,(と言うか,オタク系の個人ニュースサイトしか廻っていないので,)現在のmixiでもそうであるように,ニュースサイトを普通にやったところで,普通の孫引きニュースサイトに止まってしまうでしょう。
だからこそ,アニメの感想を活用したいなと思っているんですよね。
他の人が書いたアニメの感想を紹介してコメントをつけさせて頂く事によって,見えてくる事もありそうですし。

そんな事もあって,リンク羅列よりかは,1つ1つのエントリーに対して,しっかりとコメントを残したい感じかな~と思っています。
・・・間違いなく全て自分語りになっちゃいますが。


とまあ,以上の要点だけをつまんで少し付け足すと,


1.来期はアニメ感想を復活させる!
最低でも週1回はここを更新するw

2.積んでるゲームを消化して,感想を書けそうなら駄文でも(元より駄文しか書けませんがorz)書く。
漫画等他のメディアのレヴューも書けそうなら書く。
※感想・レヴューと雑記はここで書く予定です。

3.感想サイトへのリンク+感想を記す事によって,私らしい自己満足な自分語りニュースサイトを制作してみる。
※こちらの媒体は決めかねていますが,はてなダイアリーが有力候補かな。


と,そんなところでしょうかね。
それとmixiでの日記も含めて,もう少しきちんと考えないとなー。
1月から2月までは若干忙しくなるかもしれないので,もしかしたら出来ない可能性もありますけど,来年の2月の後半から4月までは間違いなく暇なので,ここら辺を試すのにはうってつけかもな~,とか思っています。
ええ,正直実際やってみない限りは分かりませんし,結局はなるようになるのでしょうけど。



■Web拍手レス

>>お忙しいとは思いますが、無理をなさらず~^^
は~い,いつでもマイペースで手を抜かないようにしてます(爆)


>>こっちではお久です!ARIA卓上カレンダー……。ひどい!!(>_<) 参考になりました!(^-^ゝ
いやまあ,あのエントリの半分はネタですんで・・・。
流石に卓上でデフォルメばっかり使用されているのには絶望しそうになりましたけどね・・・(^_^;)


>>kanon10話。本編に感動し、京アニのクオリティの高さに感動しました^^
原作に忠実に制作するだけに止まらずに,京都アニメーション版ならではのストーリー解釈や,エピソードの抽出の仕方と追加の仕方に感嘆させられましたね。
そして,大事な所では原作同様の非常に印象に残る1枚絵を使う事によって,
映像としての美をも感動へと昇華してくれました。



>>お,おのれ,いつもいつもストーカーしやがって.俺も毎日来てるぞ!

>>仕事が忙しくて返事ができなかった.正直すまんかった.いまはフェイトのフィギュアに萌えている.

「ねこにこばーん」wをストーキングすることが,私の生き甲斐なんです!
たとえnekoniiお兄ちゃんの頼みでも,これだけは譲る事はできません!!
あと,お仕事でお忙しいことは存じておりますが,寒くて体調を崩しやすい時期ですし,脅威のノロウイルスの感染も各地に広がっていますので,くれぐれもご無理はなさらないで下さいね・・・。
フィギュアも良いですけど,その欲望をもっと合理的なこtoあqwしlbvhycpq


>>雰囲気が変わってたので、一瞬サイト間違えた!?と思ってしまいましたwww アスより
いやはや,申し訳無い・・・;クリスマス限定仕様なので,明日には元に戻りますw


>>ブログが黒くなってる、ひぃぃぃ(ぉ…というか素でネットの調子が悪いのかと思ってしまいました
ん?これは多分うぃんぐさんですよね?w
という訳で,クリスマスなので遊んでみたのですが,皆さんに大不評でした(死)
もし他にも,PCやネットの不具合に思われてしまった方がいらっしゃいましたのでしたら,本当にごめんなさいでした
(m´・ω・`)m

    2006/12/25   日記&雑記       191Com 2  ↑ 

あなたのブログ,黄泉に逝きます。

タイトルを「地獄少女」風に捻ってみようとしたんだけど,滑っただけだな。
正確(?)には「あなたのブログ読みに行きます」
いや,「あなたのブログの読者にならせて下さい」キャンペーンです。
※なお,ブログと書きましたが,ブログ形式ではないサイトでももちろん構いません。

ブロガーにとって,何よりも欲しいのはひとりの読者であり,アクセス数を少しでも増やしたいと思っている人,またアクセス数が少なすぎてブログを書く事に嫌気が差してしまっている人っていうのは,少なからずいると思うんですよ。
今まで折角頑張って記事を書いてきて,(もちろん読み手側の感性に依拠する問題でもありますが,)面白くても読者がいない事で書くのをやめてしまったブログが多数存在しそうな事って,何だかとっても寂しい事に思うので,それを少しでも軽減するためになにかできないかなと思ったのが,この企画を考えついたきっかけです。

で,一方私はここ最近,「リアルだけじゃ飽き足らずw Webでも引き篭もっちゃっているなぁ・・・orz」と感じていて,それを変えたいと思っている訳なのです。
それには自分で巡回先を増やすのが1番良いのですが,中々そこまでの時間的余裕は取れないので,「だったらいっその事応募制にしてしまおうじゃないか!」と,思いついた訳なのですよ~。

なかなかアクセス数や読者が増えなくて苦しんでいるブロガーさんの悩みと,新しい巡回先にまで手が出せずにいた私の悩みとの,双方を同時に解決させる素敵な案だと,頭悪いの丸出しで単純に考えて,こうして書いています。

で,なのですが,(まあ,オタクにあるまじき“狭く浅く”がモットーの私なので,ブログで話題になっている事の殆どにはそれなりに興味を持てるのですが,)さすがにある程度は自分の中でウェイトを占める分野でないと,読み続けるには辛いので,ジャンルは限定させて頂こうと思います。

まず第1にアニメ感想サイト。
このジャンルは私が話についていける確率が非常に高いので,優先順位が上がります。

第2にサイト論を扱っていらっしゃるサイトさん。
尤も,こちらは私としては非常に読みたいのですが,多分供給数自体が少ないかと・・・。

第3にエロゲ・ギャルゲ系なのですが,こちらは読ませて頂く分には楽しいのですが,私自身の知識が殆ど無いので,反応ができない可能性が高いですね(-_-;)

あとは日記ですかね。
ただ,アニメ・ギャルゲ系の話題を扱っている事が最低条件なのには違いないですが。

それから,とても申し訳無いのですが,他にもいくつか条件を提示させて頂きます。

1つはネタ系の文章では無い事。
ここで指すネタとは,端的に言えば2ch・とりわけVIP的なノリのものですかね。
それからVNI(キャラクターを使って会話するサイト)みたいな感じのものとかかな。
経験上,基本的には真面目な文体で,自分が感じた事をありのままの形で表現されているものの方が性に合うようなものでして・・・申し訳無い。

そして当然ですが,開設されてからある程度時間が経過したサイトでないと,善し悪しが判断できませんので,開設後最低1ヶ月は経過していること・週に1回程度は更新されていること・すでにエントリー数が20を超えていることも条件に挙げさせて頂きます。

あとは,企画の意図からして当然の事ですが,私がすでにアクセス数がそれなりに多いと感じているサイトは,除外させて頂きたいと思います。
具体的には私の経験上,1日のユニークアクセスが300以上に達したアニメ感想ブログは,それなりの力を持っているという認識があるので,それ以下,できれば200に満たないところでお願いします。

・・・と書いておいてなんですが;私のブログ自体が超絶マイナー弱小ブログ(サボっていた事もあって,ここ数ヶ月の1日のユニークアクセス数なんて,当然100にも満たないですよww)なものでw自薦他薦は問いません。
お勧めのサイトがあったら,気軽に教えてやって下さい。

※あ,当たり前すぎて書いていませんでしたが,すでに私が定期的に巡回しているサイト(アンテナRSSリーダーに登録してあるサイト)は,推薦対象外ですよww

と,そんな感じで,「ほ,本当はアンタなんかに有意義な情報を教えるのは癪なんだけど,・・・仕方が無いわね,ちょっとだけなら教えてあげてもいいわ!」と思って下さったありがたいカモ御方は,右のサイドバーに設置しております(もちろん,下記のリンクからでも構いませんw)Web拍手メッセージフォームから,

①お薦めして下さるサイトさんのタイトル(必須)
②そのサイトさんのURL(必須)
③そのサイトさんが属するおおよそのジャンル(ex:アニメ感想)(必須)

④お勧めして頂いた理由(任意)
⑤あなたのハンドルネーム(任意,但しメッセージフォームでは必須設定ですが,名無しとか打って下されば結構です。)


を記載の上,御一報頂けるとありがたいです。
それから,「レスをつけるのが面倒臭いから」という,何とも手前勝手な理由ですが;この記事でのコメント欄での推薦は控えて頂けると倖せです。
それでは宜しくお願い致します。

余談として,この企画を今後どう活用するのかについては,今のところはまだ,実際に反応を見た後に決めたいと思っていますが,もしそれなりに反響が集まるのであれば,私がはてなダイアリーの方で新展開を実行に移すかもしれません。
まあぶっちゃけ簡単に言ってしまうと,紹介して頂いたブログを活用しての,馴れ合いニュースサイト化計画なんですけど。


その前に,この記事をそれなりの人数に読んで貰えないと,全く意味は無いんだけど・・・うちじゃ厳しいだろうな(爆)

    2006/12/15   日記&雑記     190TB 0   190Com 2  ↑ 

祝!「ねこにこばん」200万Hit達成に寄せて

頭の悪いタイトルだな・・・。

■雑記というか私信

「ねこにこばん」様,200万Hit達成本当におめでとうございます!!

という訳で,私が師と仰ぐnekoniiさんのブログが,昨日200万Hitを達成されました。
で,おとといから「もう間近だな」という事は分かっていたので,「今回のキリ番は私が頂いていく!ブログのネタのために!!(爆)」と思っていたのですが・・・


nekonii1.jpg


( ゚д゚)ん?

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)こ,これはもしや・・・

nekonii2.jpg

いやっほーぅ! キリGetキタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━ !!!!!


と言う訳で,本当にネタにしてしまいました;w
もし他に狙っていた方がいらっしゃったらすみません(^_^;)
※ちなみに,スクリーンショットの掲載許可をお伺いした時に,nekoniiさんは自分でも狙っていたと仰っていましたがねww


早速ネタにするためにお祝いのコメントを送信させて頂いたのですが,「“ねこにこばん”と出逢えた事は,ネットで得た私の最高の宝物です。・・・何か気持ち悪い文章ですいません;;」と慎ましやかな態度で送った,私の健気な思いがいっぱいに詰まったメッセージを,師匠は「(気持ちが悪いのは)いつものことさ!キニシナイ! 」と簡単にあしらわれました。
さすがツンデレ。

追記からは,私と「ねこにこばん」との思い出を。

More ?     2006/12/06   日記&雑記     189TB 1   189Com 2  ↑ 

2006/11/18雑記

■雑記



気が付いたら今年も11月を半ばほど過ぎ、残る所1ヵ月半となりました。
周囲を見渡してもすっかり冬めいて、東京でも夜と朝は特に寒くなって参りましたが、皆様、お風邪など召されてはいらっしゃらないでしょうか?
・・・まあ、かく云う私の方が最近運動不足ですし、風邪をひきやすい体質なので、体調を崩さない様に気を付けねばならないのですが。
と、似合わない時候の挨拶から入っている段階で、大したネタも無い事は明白でしょうがw いつも通りに雑文を書かせて頂きますか。

さて、冒頭の写真は私の部屋に飾ってある、2006年の「ARIA」カレンダーです。
H.N.をARIAにしていたり、ブログタイトルにも冠している癖に、このブログでは殆ど天野こずえ先生の作品については触れていなかったりするもので、「このままでは、本当に天野こずえ先生・「ARIA」という作品のファンなのかと疑われかねない」と思いww 雑記ブログに転身した今更で、ネタにしてみたり。
11月・12月の絵柄は見習い3人娘(灯里・藍華・アリス)が夜にゴンドラに乗っている、幻想的で美しい光景なのですが、夏のイラストなので、この季節に見るのは少々寒々しいですね。
美しく優しい絵なので、心の方は温まりますが。(恥ずかしいセry)

その「ARIA」カレンダーなのですが、来年のものも壁掛け・卓上共に、すでに発売されています。



・・・と言う訳で、私も早速インターネット通販で購入しまして、1週間ほど前に届きました。




個人的にその中の絵柄では、上の写真にある水の3大妖精(アテナ・アリシア・晃の先輩3人組)が描かれている1枚が、特に気に入りました。
「ARIA」のイラストにしては珍しく(?w)ちょっとセクシーな感じですね^_^;

他にはアイちゃんの姿が目立った(アニメ版の関連商品用に、天野先生が描き下ろしたイラストを再利用したものが目立った)のが、来年の壁掛けカレンダーの特徴でしょうか。
あと、今年のカレンダーと比較すると、カレンダー(文字)部分がしっかりと月ごとに左右に分割されて、実用性が高まった(見易くなった)のも好印象を与えるポイントでした。
それから今年のものと同じく、切り取らなくてもカレンダーがめくれる仕様になっている点も、嬉しいです。
・・・まあ、実際の所は、このカレンダーを実用的に使用する人なんて、そう居ないと思いますが。




そして、当然卓上の方も購入したのですが、これがまた途轍もなく高いクオリティ。
(どうも写真を撮るのが下手なもので、手振れしてしまっていてすみません;)




こ  れ  は  ひ  ど  い  ○| ̄|_

え~と、正直に言って、壁掛けカレンダーも使い回しのイラストばかりなので、さほど魅力的なものでは無いのですが、卓上のどうしようもなさ加減は、それとは明らかに次元が異なります。
デフォルメされたキャラクターは、作中で使用されていれば味があって非常に愛らしいのですが、1枚絵の商品で使われると、ぶっちゃけ手抜きにしか見えません(爆)
正直、こんなイラストが2枚連続して使用されているのを見た日には、「金返せこのヤロウ!」とマッグガーデンに乗り込みそうになった眩暈を起こしかねなかったのですが、そこは所詮「ARIA」という作品の信者なので、3秒ほどの絶望で何とか立ち直りました(^_^;)
ええ、間違ってもAmazonのレヴューなんかに騙されてはいけませんですww
マッグガーデンはこんなものを純粋なファンに売りつけているから、決算で大幅に業績予想を下方修正する破目になるんだよ!!(爆)

・・・いやはや、それはさておき、ネット通販は本当に便利で、ありがたいですよね。
私はとても無精者なので;東京に住んでいるにもかかわらず、我が家にPCがもたらされ、インターネット環境が整備されたここ1年の間で、買い物はすっかり通販が中心になってしまいました^_^;昔、毎日アキバに通い詰めていた人間と同一人物であるとは、とても思えない引き篭もりっぷりですが、実際DVDやゲームなんかは、大抵の場合はアキバへ行って買うよりも安く、しかも家に居ながらにして手に入ってしまうのですから、仕方がありません。
店舗購入特典等に、さほど思い入れがないというか、拘りが無い私には、まさに天国の様な環境が用意されている21世紀に生きていて、良かったと思います!(ぇ


■3週間ほど前に購入した書籍



●機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル(9)/美樹本晴彦
●キノの旅Ⅹ/時雨沢恵一
●D.C.P.C.~ダ・カーポ-~プラスコミュニケーション 桜たちのパルティータ/岡崎いずみ
●スキップ・ビート!(12)~(14)/仲村佳樹
●かしまし~ガール・ミーツ・ガール~(4)/あかほりさとる・桂遊生丸
●ゆきまるパック100%/桂遊生丸
●ふたばの教室(1)/八神健


タイトルを書いていたら、最近書店にすら行っていない事に気が付き、愕然としてしまいました。
どれだけ引き篭もっているんだ・・・自分(違)
いやもう、今期はアニメを見る事で手一杯で、他の趣味には全く手を付けられていないので、上に掲載した本も、1冊として読めていないのですがねorz

ひとまず、パラパラと見た感じ、矢神健先生の成長のしなさ加減相変わらずさに吹いたw
どうみても「ななか6/17」です。本当に嬉しいですww
「スキップ・ビート!」は最新14巻を買って、家に帰ったら何故か11までしか無かったので、慌てて補完しました(^_^;)
おかしいなぁ・・・しっかりと追っていた記憶があったのですが。
まあ、去年までは「花とゆめ」を購入していたので、本誌で追っていたのですがね。
ひょっとすると、部屋の大掃除をした時から、何冊か本が消えたりしているので、その所為かもしれません。

そういえば私の場合、年を重ねるにつれて、どんどんと雑誌を含めた本離れが進んでいたりします。
昔は趣味といえば読書という人間だったのですが、ここ数年はライトノベルすら読むのが億劫で、結局買わなくなってきてしまっている有様です。
その所為で、最近のオタク文化の流れには、全くついていけていなかったりもするのですが・゚・(つД`)・゚・
ギャルゲの文章すら読むのが面倒臭くなったら、終わりだなとか思っていますww・・・もうその傾向ありますけどね・・・('A`)
「アニメを最も愛するのは、やはりその受動的な接し方である性質に由来する部分が大きいのかなぁ?」とか考えると、鬱になるのでやめておきますorz

それでは追記からは、アニメについての戯言と、Web拍手コメントの返信をば。

More ?     2006/11/18   日記&雑記       186Com 10  ↑ 

天野こずえ 「ARIA」 10巻 限定版 発売日決定

「ARIA」「10巻」で検索してくる人が多いので。

コミックス『ARIA⑩』限定版
天野こずえ描き下ろし&完全監修
アリア社長”わがままボディ”型コンパクトミラー

予価:1500円(税込)
発売日:2007年3月30日(金)
予約締切日:2006年12月4日(月)

※11月21日追記:上記リンク先・公式サイトにて、アリア社長”わがままボディ”型コンパクトミラーの写真掲載。
イラストを忠実に再現していますね~。
かなりクオリティが高そうなので、今からでっかい期待いっぱいです!

限定版が3月30日発売という事は、今までの慣例からして、通常版は4月10日発売かな?

■参考AAリンク:ARIA(10) 初回限定版
予約締切日は2006年12月4日(月)だったのですが、締切日を過ぎても、いつもながらAmazonはまだ予約を受け付けています~。


※関連リンク
○ARIAぷにフィギュア付書籍(1)まぁ社長の絵本(AA) 2007年3月10日(土)発売
○ARIAぷにフィギュア付書籍(2)ヒメ社長の絵本(AA) 2007年3月20日(火)発売
○ARIAぷにフィギュア付書籍(3)アリア社長の絵本(AA) 2007年3月30日(金)発売


Amazon:「ARIA」関連書籍一覧(AA)

    2006/11/02   日記&雑記       182Com 0  ↑ 

2006年・第4クール新アニメ感想まとめ(続き)

前回のエントリー、「2006年・第4クール新アニメ感想まとめ(暫定版)」に引き続き、アニメ新番組に対する私の独断と偏見に満ちた評価と簡単な感想を記しておきたいと思います。

今回も評価の目安としては、
★×5・・・とても良い ★×4・・・良い ★×3・・・それなり ★×2・・・あまり良くないかなぁ ★×1・・・だめぽorz
みたいな感じで。
★2つ評価以下の作品は、次回以降切ってしまう可能性が高い感じです。
(またまた、中には一部例外がありますがww)

なお、これを元に後ほど、「今期視聴予定アニメリスト」の更新をしようと思っています。

More ?     2006/10/10   日記&雑記       181Com 0  ↑ 

お知らせ~

別に改まって書くことではないのですが、こんなブログでも、定期的にいらして下さるありがたい御方がいらっしゃるようですので、しっかりと書かせて頂いた方が良いだろうと思って筆を取りました。

ま、1度閉鎖してからこちら、好き勝手に更新させて頂いてきた訳なのですが、御覧の通りの不定期な更新状況、アニメの視聴だけで手一杯でしっかりとした感想まで書く余裕が無いことを考慮に入れまして、アニメの感想をこちらに書く事をやめようと思います。
10月から新たにやる事があって忙しくなりそうですし、前もって負担を軽減しておきたいのもありますが。

・・・って言うか、巡回だけでやたらと時間を取られてしまうネット下手な私には、mixiへの毎日の日記だけで手一杯で、もう定期的に自分で長文を書くだけの余裕がありません(笑)

あ、前にも書いたことがありますけど、今のところ閉鎖する気はありませんし、「書きたいことができたらこのブログに書こう!」という思いは変わりません。
当然、以前のブログの時のような閉鎖(ログの削除)については、これっぽっちも念頭にありませんので~。

しかし、今までに何回、似たように“閉鎖”だの“更新休止”だの書いてしまった事でしょ;
これでは電波なヤツだと思われても、反論する余地が無いですわ・・・orz
自分のできる範囲というものを考えないで、行き当たりばったりで行動するからこういう事になるのですよね、反省ー(T_T)

    2006/08/08   日記&雑記     175TB 0   175Com 5  ↑ 

そろそろこっそりやれるでしょ・・・。

さて、mixiでも公言していましたが、そろそろ復活させて頂きますね。
ブログの方が向いている、という事があるはずですので、そういう記事を中心に書いていこうと思っています。
・・・って言うか単純に、長文はmixiに向いていないよなーと思っただけなのですが。

具体的には
・アニメ・漫画・小説・CDなどの感想
・私的メモ(気になったネタのクリップ)
・バトンなどの自分語り系
(えぇ、それはもう変態ですから、公開されている場所で自慰行為をしなけりゃ意味が無いw)
・ブログに対する思索
・その他、情報性が高いと判断した場合

この辺りはブログで。
更新は不定期に、“書きたい時に書きたい事を書ける”様になりたいと思います!・・・何とか。

ひとまず今のところ、アニメは殆ど見ていない状態なので、7月期からのを中心に、書けたら『ARIA The NATURAL』『スクールランブル二学期』辺りを絡ませていきたいと思っています。

メモは、あくまでも自分用なので、ソーシャルブックマーク(って言うか、はてなブックマークね)を使わせて貰おうかと思っていたのですが、整理が面倒臭いのと、使用するとしたらプライベートな内容が増えそうだったので、ブログにメモする事にしました。
どうせ、ニュースサイトからのパク(ryなので、情報としての実用性が全く無いのが素敵ですね~orz

ちょっとした小ネタと、とりとめの無い話、内輪ネタ、の日記は、mixiにてとさせて頂きます。(mixiの方は、基本的に毎日更新しようと思っています。)

さて、再開するに当たってですが、特にブログのスタンスは変更するつもりは無いです。
コメントは、私が「最低限これだけは守って欲しい」と思っているものを侵していた場合にのみ、削除します。
トラックバックは以前明記したとおり、トラックバックリングの形成を念頭においているものは受け付けないですし、こちらからも使用しません。
・・・それ以前に、もう誰からも読まれていないので、送ってくれる人が居ない事でしょうが(笑)

それから、メチャ我が儘で申し訳なく思うのですが、今後はなるべくひっそりとやっていきたいwと思っています。
そのためpingを発信しない事に決めていますので、BlogPeopleなどでは、ここの更新チェックができません。悪しからず。
※7/1追記
・・・と思っていたのですが、
我が師の御言葉を賜りまして、誰かに見られる喜びを感じようという気になりました(何か、これじゃあ露出狂みたいでヤダなぁ^_^;)よって現在は、ping発信をしています。

所謂“相互リンク”は、許可を得るまでも無い御二方(^_^;のブログを、僭越ながら張らせて貰っています。
「私が好きで、尊敬していて、毎日見にいっちゃうようなブログ」(別名信者的なブログ)です。
まあ、これについては、随時更新しようと思っています。

とりあえずあとは、再開して“なるようになる”のに任せたいと思っています。
これからは焦らずにゆっくりと、自分のペースで気張らずにいきたいです。

とにかく、ずっと良くしてくれている皆さん、これからもかまってやって下さい。
改めて、こちらでも宜しくお願いします。
明日辺りは、今月に第2巻が発売された『CLANNAD』のオフィシャルコミックスの感想を書いてみたいかな~と思っています。多分。

    2006/06/21   日記&雑記     131TB 0   131Com 6  ↑ 

うーん、ダメっぽい・・・。

『ARIA The NATURAL』は・・・原作の熱狂的信者の人は、見ない方が良いかもですねぇ。
当然ですが、まだ1話が始まったばかりですけどね~。
良くも悪くも、『ARIA The ANIMATION』でありすぎですね。

More ?     2006/04/03   日記&雑記     129TB 0   129Com 2  ↑ 

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA