ARIA’s Blog

Entry 104   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

アニメ感想まとめ(3月2日深夜放送分)

・『怪~ayakashi~JAPANESE CLASSIC HORROR』 「天守物語」 “大詰め” 感想

これなんて『AIR』?(笑)
富姫様が翼人だったり、人の欲に巻き込まれて報われない思いを抱きながら天に昇る(という比喩)シーンが含まれたり、個人的にはどう考えても、『AIR』の「SUMMER編」にしか見えませんでした^_^;

最後まで普通に面白かったです。
乳母さんが最後に人の心を認め、「良いもの」と言って死んでいく場面には、思わず感動しました。

さて、これで次回からは見なくても良いかなぁ(爆)


・『舞-乙HiME』 第21話 「白き姫、目覚めるとき」 感想

※すみません、今回は多大なるネタばれを含みますorz

お!物凄く楽しくなってきましたよ!!
今回は私的に、今までの中でもトップクラスに面白かったです。

しかし本当にミドリさんが最高なんですけどww
アリカ・マシロの良き導き手として、この物語後半に彼女の出番を増やした構成は本当に良いですね~。
べ、別に、ゆかりんだから、こんな事を言っている訳では無いですよww(^_^;)
彼女の姿を通して、今まで少しお悩み気味だったマシロも吹っ切れて、女王として民の為に全力を尽くす誓いを立てるシーンは、今回最大の見せ場で良い感じです。
アリカもオトメとしての自覚と決意についに目覚め、終焉に向けて加速する物語は、体感時間が短く感じるほど面白いです。

ただねぇ・・・マシロの葛藤自体は良いと思うのですが、この作品はやっぱり、簡単にキャラクターを殺し過ぎる嫌いがありますねー(-_-;)
別にミミを殺さなくても、伝えられるエピソードだと思うのですが。

最初にナギが写真を見て思案していたシーンを見る限り、ニナが本当の女王という予想が成り立つのかな??
謎解きは個人的にあまり考えないのですが、この話はそういう部分の伏線が後々に重要になってくる事ばかりですからね~。
ここら辺からは一時も目を離せなくなりそうです。

あ、シズルさんとトモエは幼児プレイだったらしいですwww
一体この事に意味はあるのかが疑問ですが、笑わせて頂きましたww
ついでに書いておく事としては、マキマキ様が相変わらずイカし過ぎですね!!って感じでしょうか(^_^;)


・『びんちょうタン』 第5話 「着物のおもひでびん」 感想

なんですかこの神アニメは!!

今まで以上に貧富の差という点での社会格差への皮肉とも取れるエピソードに、びんちょうタンの祖母との思い出というお約束な過去回想エピソードを絡めて、視聴者の心理に何かを問いかける構成には脱帽。
って言うか私、こういうストーリーには弱いのですよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

クヌギたんと話した時には、ここから友情が芽生えて、てっきり百合アニメになるのかと思いましたがwww
今回の出会いは微妙なものになってしまいましたが、私としてはぜひ最終回までに、2人が仲良くなってくれる展開を望みます。

今回のちくタンは憐れ○| ̄|_状態になってました(^_^;)


・『REC』 第5話 「昼下がりの情事」 感想

エロゲーキ━タ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

ちょwマジで吹いたwww
って言うか松丸、そのエロゲ買うなよwwww
しかしあの状況でおあずけくらって理性を保てる松丸は、ある意味凄すぎますね!

・・・だから知り合いに同じ苗字のギャルゲ好きがいry

うーん、赤役の新人声優さんも今まではあまり目立たなかったけど、演技力がいまいちなのがこういう話になるととたんに露呈しちゃっている気がしました・・・。
他の場面でもずっと棒読みなのに、エロゲのシーンだけ「恥ずかしくて棒読みになっちゃった」って言われても、あまり説得力が無いですよorz
今回はヘップバーンの真似をするシーンとのギャップが、あまり良く伝わってこなかったのもありますけどね。
私的に声質は好きなのですが・・・。

仕事の善し悪しと言いますか、エロゲの声優さんが微妙なように言われていた点は、最初附に落ちませんでしたが、結局最後には赤もしっかりと仕事に向き合えていましたし、マネージャーさんも仕事の厳しさというものを示してあげていたシーンもあったので、結果として好感を持てる作りになっていた事は良かったと思います(^_^)


・『Solty Rei』 第18話 「おかえりなさい」 感想

うわあああぁあぁ、ゆかりんキャラ(セリカ)が~~(T_T)
もう視聴しなくても良いよね・・・(マテ)


って言うか、今回はメッチャ面白かったんですけどw
『舞-乙HiME』と『Solty Rei』の評価が、ここに来て急浮上してきました。
冒頭からのデレツン親父ロイさんも良い味出していますが、今回はセリカと能登先生キャラ(アクセラ)がMVPですね。
あとは途中から出番がなくなってしまった、インテグラさんの動向が気になるところ。
もうどんどん主人公の影が薄れて、脇役ばっかり活躍する変な、しかし痛快な謎アニメに変貌してきました。
仮面の男だけは許さないですけどね!(爆)
スポンサーサイト

    2006/03/03   2006年・第1クール アニメ感想     104TB 0   104Com 2  ↑ 

Comment

nekonii@ねこにこばん   URL   2006/03/05   [ Edit ]

>てっきり百合アニメになるのかと思いましたがwww
ARIAさん,何かの見過ぎ!見過ぎ!(笑)

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/03/05   [ Edit ]

>nekonii@ねこにこばん様

あらあら、やっぱり私の脳がイカレていましたですか○| ̄|_
百合アニメになってくれる様にしか見えなかったのですがww
少なくともクヌギたんの方は、今までもストー○ーの様にびんちょうタンを見つめ続けていましたし、今回彼女を庇っていたので、てっきりその気があるのかと・・・(爆)
ごめんなさい、全ては私の妄想でした(つД`)

・・・おかしいなぁ・・・そんなに百合作品は見ていないのですが(ぇ)

最初はてっきり、萌えキャラを使ったメルヘンファンタジー作品かと思っていたのですが、何か最近は皮肉を込めて貧富の差を問いかける、妙なアニメになってきている気もします(^_^;)


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/104-ec1225a2

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA