ARIA’s Blog

Entry 117   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

みちしるべ

と『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』のEDソングを聴きながら書いているので、このタイトルなだけだったり・・・(笑)

さて、少し間が開いてしまいましたが、自分の事だけを延々と書き続けるのも、これで終わりにしましょう。
あ、先に言っておきますが、自分の事なので、別にブログ論では無いのですよ。

前回の最後に提示したテーマは、「今、1からスタートし直したと仮定して、“自分のブログの存在を他の人に知って貰うため”には、一体どうすれば良いのだろうか?」
と言う問題に、ある意味通じる所があります。

実はこの事については、これから私がグダグダと書くよりも、(事実上この問題の結論まで含めて)すでに非常に分かり易く、優れた文章が存在していますので、僭越&恐縮ではありますが、そちらを紹介させて頂く事にしたいと思います。

『琥珀色の戯言』様:「もう、個人サイト業界への「新規参入」の時代は終わった(2)」


さーてそこで、『一般のアニメ感想ブログ』で現在、慣習的に行われてる方法と照らし合わせて、検討して見ます。

まずは“今まで全く知らなかった人”が“誰か”のブログに辿り着く過程についてですが、

(1)検索エンジン(サイト)を利用して調べる。
(2)ランキングサイトや、ブログサービス側提供のランキングを経由する。
(3)他のサイト等に張ってあるリンクを辿る。(この場合のリンクは“関連仲間文化圏”のTBリング・テキストリンク・はてなアンテナ・はてなブックマーク等を含む。)
(4)友人・雑誌等の他者からの紹介を経由する。


以外での訪問確率は、限りなく0に近いと思います。
今や、宣伝メールは死滅していますからね・・・。

こうして見ると、(1)~(3)までは全てに共通して、“他のページのリンク”を辿らなければ、“誰かのサイト”に訪問できない事が分かります。
検索エンジンだって、極論を言えば“でっかいリンク集”みたいなものですから^_^;

(4)だけは異種で、ネットではなくリアルの宣伝を介しているのですが、そもそも確率的には相当低いでしょう。

という訳で、“読み手”側に「他のページのリンクを辿って貰わない限り、自分のブログの存在を知って貰う事はできない」という事が、まずは分かりました。
これは当然、アニメ感想ブログ以外にも、共通して言える事ですがね。

ではこの事を踏まえた上で、“現状のアニメ感想ブログ管理人が、自分のブログを宣伝する方法”と、照らし合わせて見ましょう。

(1)検索エンジンについて・・・良く言われる「SEO対策」
(2)ランキングサイトへの加入(そのまんまorz)
(3)相互リンク・コメント・TBリングの形成・共有スレッドテーマへの投稿・『はてなダイアリー』のキーワード付けetc・・・。(多過ぎ)
(4)友人に自分のブログを宣伝する・させる(普通はそんな事させない・・・。)
もしくはSNS等で自分のブログURLを載せるとか、他のネットワーク上で活躍しているのなら、違った方法も有り得るかな?

さて、ここで私の立場をもう一度明確に示しておきますが、“多くのアニメ感想ブログ管理人”にとって、最も手軽な宣伝方法である「相互リンクの要求」と「TBリングの形成」には加担したく無い人間です。

理由ですが、「相互リンク」は自分が好きなサイト以外のものを載せる理由が分からないです。
何よりもアニメ感想ブログにおいては、“頼まれて”張る事が多いですし・・・。
そうすると例え「結果的」に「相手のサイトの事を好きだった」としても、「きっかけ」が「友情の押し売り」にしか感じられないのですよ。
リアルでの友人でなく、見も知らない相手に対しての第一声がそれじゃあ、「宣伝目的だと思われても仕方が無い」と私は感じます。

“好きなサイト”なら、勝手にリンクを張りますし、好きなら思うところがあるのでしょうから、常連となってコメント等をします(笑)
・・・行き過ぎると私の様に、ストーカーの如くなってしまいますが(嘘)

まあ扱っているテーマや、時間が足りない等の問題の所為で、そのブログ全体が好きでも、コメントを残せない事は確かに多いですwww
ですが少なくとも大した手間では無いですし、ブックマーク代わりであるとか、プロフィールの一部であるとか、理由は様々でしょうが、リンクは自分のためにも張ると思うのです。
そうしたら、そこまでが自分のできる範囲で、後は相手の人にお任せする事が1番だと思います。
「自分が相手のブログの事を好きだからって、相手が自分のブログを好きだとは限らない」のですから・・・。

つまり、「私が○○さんのサイトへのリンクを張っている」からという理由で、「○○さんが私のブログへのリンクを張る義務は無い」と思うのです。

「TBリング」については、“関連仲間文化圏”のTBでは「自分の記事を読んでくれたかどうか」という事が、究極的に言えば分からないからです。
リングを形成する事に関しては、自分の別記事内に少数精鋭で作った方が、相手管理人的にも読者的にも、ありがたいと思います。
自分なりに選ぶ基準を予め設けておけば、相手の管理人も選ばれた事を喜んでくれて、気に掛けて貰える様になるでしょうし、ブログの読者には、「好きな記事を紹介する事を通して嗜好をアピール」する事ができて、自分をより親しく感じて貰えます。

「相手の記事を読んだ事の通知」にTBを使用するのであれば、「しっかりと読んだ事が分かる様にしたい」と考えます。
その方が「相手に自分を好意的に感じて貰える」気がしますから・・・(^^ゞ
まあ、相手の記事に対して何も感じられないのだとしたら、自分の中で最初から「その程度の存在」だったのでしょう。

お互いに「コミュニケーションを取って親しくなりたい」と、本心から願っているのなら、コメントなり、自分のブログで思うところを書いてTBしたり、何らかの努力はすると思います。

しっかし実はこれ、そこまで私からTBを送りたくない理由にも、繋がるんですよね(^_^;)
当然、いつも自分が面白い(質の高い)記事を書けている訳では無いので、「誰かの記事に“強制リンクを付ける結果になってしまう行為”をしたい」とは、あんまり思えなかったり。


さて、「前置きが長くなり過ぎて論点がずれる、詰まらない記事」になるのが得意行動ですがwwいよいよ本題です。

そうして多くのアニメ感想ブログが行っている、“相互リンク”も“TB”も「他の人の迷惑になり得る行為だから、やりたくない」と思っている私が“仮に”最初からやり直すとしたら、自分のブログを知って貰うために取れる、残る選択肢とは一体何なのでしょうか?

(1)検索エンジン対策
これは検索エンジンスパムにならないなら、できる範囲でして置くのは良い事なのでしょう。
私の場合、いつもお世話になっている潤さんに教えて頂きましたが、『track word』に登録しておくのも良さそうです。
恐らくはこの記事でいうところの“閲覧者”は、検索してくれる単語を元に獲得できる可能性を増やします。

(2)趣味で順位が気になってしまう恐れがあるランキングは、個人的に好きじゃないので、最初から除外します。

(3)好きなサイトに積極的にコメントを残しに行く。

上記と同様に、言及リンクTBを利用する。

『はてなダイアリー』のキーワードリンクにも、若干旨味がありそうな気もします。
私はブログを始める前に『はてな』のキーワードを辿っていた事もありますから、多少は閲覧者が増えてくれそうです。

同じ流れでTBセンターを使うというのもありますが、現状のTBセンターが有効機能していない事は、今までの経験で理解できているので、少しだけ厳しいかも??

『Read Me』等のリンク集への登録も、若干の希望ではありますが、0では無いでしょう。
これまた閲覧者が増えてくれる可能性はあります。

“リング”や“同盟”にもある意味、リンク集と近い感覚があります。
最も好きなものに対してでなければ意味がありませんし、加入する以上は理由位は記して置いた方が、他の同盟員等との関係的にも気持ち良いでしょうし、楽しめるとは思います。
何よりも、共通した趣味を持つ他の同盟員と親しくなれるチャンスです(笑)
ただもちろん、加入しただけでは、閲覧者が増える訳では無いです。

(4)少なくとも友人に教えて、“友人とだけ”楽しむのであれば、SNSの方が良いと思います。
ブログに友人が介入し、内輪ネタだけを“公開されたブログ上”で流す事は、「新たに訪問してくれる他の閲覧者とのコミュニケーションの妨げ」以外の何者でもありませんから、逆に避けた方が良いくらいです。
つまりマイナス要素の方が強いですね(-_-;)

これらは通りすがりと閲覧者を少しだけ増やせますが、結局は長い目で見て、“時間の上での閲覧者の上乗せ”こそが、地味ながら1番効率的という結論に至る訳ですが、もちろん閲覧者から読者に昇華させる為には、良質な記事を書き続けなければならないと思います。

私の経験で言っても、頑張って力を注いでいる記事は、最低検索エンジンに載っている限りは、誰かが注目し反応を返してくれるものだと思います。

アニメ感想の場合ですと、これに「このアニメの感想を読みたい」という読み手側のニーズが深く関わってきますので、人気作を見極めるという事も、“閲覧者”を増やす点で言えば、重要なのでしょう。
ですが、それが「自分の好きな作品ではない」可能性も多分にある訳で、結局は、「自分が好きなアニメに対しての、熱い思いを書き続けていくこと」こそが、「その作品に対する他の人の考えを読みたい」という“読み手側の欲求”に1番近く、「そこで良質な記事を書き続けていく事ができれば、注目をして貰えるのではないのでしょうか?」という、至極当たり前で何回も言い尽くされている陳腐な言葉でしか、結論を述べられないと思うのです。

そして「良質な記事」というものが、人によって千差万別である以上、やはり自分が書きたい(書く事ができる)方法で、ある程度の間続けていって、誰かに適度に反応して貰えれば「自分が満足できている」という気持ちを持ち続ける事が、ブログを長く楽しむコツな気がします。

さて、無駄な屁理屈を語っちゃいます(爆)
「満足できている状態が続けば、長い間ブログを楽しむ事ができる」と、“仮に”しますと、これはつまり欲がでてくると挫折を味わうという事なのです・・・orz
ブログを続けている以上、「誰かにもっと見て貰いたい」という欲求は、ある意味抑えるのが難しい事ではあるのかもしれません。
※逆に誰にも反応して欲しくないのだったら、プライベートモードにするべきですしね。

その「もっと」という欲に囚われてしまい、私みたいに;;いじける時が訪れる前に、「好きな事はさっさと語りきって終了!あとは放置します!!」と言うのも、一種のブログを楽しむ為の術なのかもしれません(^_^;)



追記からは、本来であれば追記で書くべきでは無い事を、あえて書いてしまいます。

今の状況と大して変わりませんが、この『ARIA's Blog』は自分が納得できる形を模索した結果、事実上閉鎖に近い形を取らせて頂きたく思います。

理由はたくさんあるのですが、

①「公開されているブログ上で、自分の下手なアニメ感想を流し続ける事に自分が耐えられなくなって、その弱い心故に逃げ出したくなった」というところが1番大きいです。
※何と言いますか、語彙が少ない所為もあるのですが、感想を書けずにあらすじだけに終始してしまう事は、自分の中ではあまり許容したくないのに、1週間に1回必ず同じ話が放送されるアニメというものは、あらすじが多くならざるを得ないのですよ・・・(^^ゞ
うーんまあ、要するに、自分の力量不足が全てなのです。
ものすごい短文でさくっと書く様にする事も検討したのですが、何よりも私自身が楽しめる記事にならなさそうですし、私が満足できない記事を、誰かの目に及ぶWeb上に公開する事に変に恥ずかしさを感じそうなのです。
ええそうです、自意識過剰な愚か者なのです(T_T)

②そろそろブログに割く事ができる時間が少なくなるためです。
(4月からは今まで通りの暇人ではなく、働き出す為)

③お世話になっているサイト様に、これ以上詰まらない想いを与えたくない為です。
これも何と申しますか、偽善的な建前で言えば上記なのですが、本音ではどこまでも保身なのです。

「相互リンクは楽しいし、OK」「TBは関連仲間文化圏で、楽しくTBリングを築いている」という皆様に本当にたくさんお世話になっている身としては、そんな中、まさに“獅子身中の虫”である私が居る事は、小うるさいハエ以外の何者でもないと思うからです。
・・・いえね、私が逆に「関連仲間文化圏」に属していたとしたら、私は器が小さい人間ですから、そういう小うるさい人間が居たとしたら、苦虫を噛み潰したくなる様な想いを抱くと思うのですよ~^_^;

※勘違いして頂きたくないのですが、お世話になっている皆様は皆さん凄く親切な御方達ばかりで、私の考えを尊重して下さいました。
ただ中には、どうしたって馬が合わない人が現実にだって居る事からも分かりますが、「理解したくない、できない、こいつうぜえ」っていう思いをグッと堪えている御方がいらっしゃっても、全く不思議は無いじゃないですか。
同じアニメファンの御方と、この文化圏や意見の違いと言うだけで、必要以上には変に気まずくはなりたくないのです。

自分の都合しか考えずにこんな事を書いていますから、さぞや呆れられてしまう事と思いますが、私はブログ上の考えで「言及リンク文化圏に属している」事も、アニメ好きとして「同じアニメファンの御方と、文化圏の違いだけで争いたくない」と言う思いも両方持っていて、大切にしたいですから、ブログで「別にこれ以上言う事も無いかな~」というくらい意見も言わせて頂きましたし、多くの皆様から御意見も頂けましたし、もう十分に満足しました。

ブログが自己満足の意見発信ツールだとするならば、素晴らしい御方達が堂々たる意見を御述べになっているのを拝見する度に、私なんかがこれ以上言う事は無いと思いましたし、TBについての興味や問題意識がある御方は、そういう考え方の違いについての素晴らしい記事を御自身で御調べになって、御考え下さることと思います。
私は自分の考えを持つ事ができて、それを記事で御知らせする事ができましたから、もうそれだけで満ち足りました。
非常に楽しかったです。

まあ理由なんて単純に、ブログの記事を書くことに疲れてきているとか、飽きてきているとかなんでも良いです。
強いてあげるなら上記の理由に加えて、自分で想像していた以上に当初予定していた方向性とはかけ離れてしまっている事が気に食わなくなったと申しますか、やりたい放題やりすぎちゃったかな~と感じてきたとでも申しますか(^^ゞ



まあ・・・実はですね、閉鎖するとは言っても、本当は単に1回ピリオドを打っておきたいだけなのですよ。
自分勝手なブログ&管理人なので、最後まで自分勝手を貫き通しちゃいますが、このブログを閉めて削除する気は、今のところ無いのです。
何だか勿体無くてww
いやはや説明しにくいのですが、自分の心の中で区切りをつけたいのです。

具体的に申しますと、リンクの切断の申し出なのでしょうか。

何だかんだと言って、前のブログの影響もあって、ここが広い意味で言ってアニメ感想ブログである事には違いなかったので、たくさんの御方に愛され過ぎてしまったのだと思います。
当初はもっとひっそりとやろうかと思っていました。

今では感想をチラシの裏に書いておけば良かったと思いますが、公開されているブログですので、変に自意識過剰になっている自分に気付いたという部分もあるのでしょう。
反応欲しがりの自意識過剰になった管理人は、嘲笑を覚悟の上で受け止めつつも、やめるべきかと思うのです。

アニメ感想ブログとして成り立っていた『ARIA's Blog』は、今日終焉を迎えるべきだと思いました。

悪い癖で文章が纏まらなくなってきてしまったのですが、ここは今日から滅多に書かない、好きな事をグダグダ長文レビューしよう!ブログと、備忘録とか気に入った他の記事などを記録しておくブログになります。
って、今までと変わらないって?
仰るとおりでww
心理面で変わりたいだけなのです。

好きなブログさんの記事には、余力があれば今まで通りコメントをしに伺いたく思います。

さて、では皆さん、今までお世話になりました。
宜しければリンクの切断をお願いします。

中の人が好きだとか(オエェェ)、どうしてもうちのブログ名を飾っておきたいと仰る奇特な御方は、別に外す必要はありませんがね(苦笑)
これからの更新は「いつできる」という明確なものが今のところ分からないのですが、本気で書きたくなったら書きにきます。

あ、そうでした。
4月から始まる『ARIA The NATURAL』についてなのですが、もし書いて満足ができそうでしたら、こちらで載せたいと思います。
始まったのに言及していなかったら、特に書く事は無かったのだなとお察し下さい(笑)
そうしたら本格的にブログの閉鎖と削除をしそうですが。
あのアニメだけは一応、無性に書きたくなる可能性はあるので・・・。


“かなしみをこえてしあわせになりたかった”から、“泣きそうな笑顔を輝きに変えたかった”から、この記事のタイトルをつけました(^_^;)

・・・
・・・ゴメン、嘘ww
いや、実際には別に深い意味は考えていないで、ずっと聴いていただけですがね(格好付けorz)
スポンサーサイト

    2006/03/24   日記&雑記     117TB 0   117Com 12  ↑ 

Comment

おk、把握です。 うつろねこ   URL   2006/03/25   [ Edit ]

どうもです。

ここはとても勉強になるブログですね(何
この記事を読んでリンク関係見直そうと思いました。
相互様以外を追加すると超縦長になってしまいそうでやってませんでしたが
そうかブクマとして使えば別にいいか、とか今更気付かされましたorz
更新した後に大抵はサイト巡りしてるんだからどう考えても便利じゃん・・・('A`;)

>感想を書けずにあらすじだけに終始してしまう事~
あるあるww
自分も気をつけてるつもりなのですが、
気付いたら大量の無駄キャプとあらすじを書いてるのがよくありますorz
まぁ記事の大半はつまらないネタに逃げて感想ではなくなったりしますが('A`;)

→中の人が好きだ
 ブログ名を飾っておきたい

なんか以前、深夜クオリティの勢いでそんな事を言ってしまったような・・・w
なので(苦笑)されても貼っておく事にしますwww

ブログのあり方に関してはこれで良いと思いますよ。
むしろ開設当初の方針に沿ってるんじゃないでしょうか?
無理はしないのが一番ですから・・・って、自分の言えたことじゃないですね(つД`)

では、毎回ですが長文失礼しました。

おじゃましますです~ 鷹2号   URL   2006/03/25   [ Edit ]

 ARIAさん ご機嫌麗しゅう~♪

 対策・・・TBリンク以外どれもやってない・・・
 てことは、TBを打つことで宣伝してたんですね、私は。
  
 話は変わりますが、私はどちらかというと関連仲間文化圏の人間ですが、もちろん言及リンク文化圏の言われることも理解できるのでそういう方には送りません。

 TBはほとんどあいさつに近いものと思ってましたし、今でも思ってます。
 読まれたかも知れませんがCODYさんの記事「関連仲間文化圏の人間が言及リンクを貼らない理由を考えてみる 」http://blog.livedoor.jp/gran_cody/archives/50305907.html
 て言うのもあります。私はそこまで深く考えていませんでしたが・・・

 それに対して異常乾燥注意報さんの記事「トラックバックと文化圏」http://teo.cocolog-nifty.com/column/2006/01/post_4f53.html
 というのもあります。

 文化圏の違いなのでそれぞれが尊重すればいいのではないかと思ってます。

 前にARIAさんから頂いたレス
 >失礼ながら、仲良くなる“目的”と“手段”が、逆になっていませんか?
 なんですが、
 別にぎゃくになってませんよ。
 
 私はかなり受動的な人間。
 あまり自分から動かない・・ 

 だからきっかけは多いほうがいいと思ってます。
 コメントのやりとりをしてるうちにリンクを張り合うのが一番ベストと思いますが、特にこだわってません。

 相互リンクしている人で私が足を良く運ぶブログさんは、(かなり失礼なんですが)大手さんじゃないです。しかもタイムリーな記事はほとんど書いてないです。
 自分から見つけることはほぼ不可能なサイトさんでした。
 
 明確に宣伝目的の人なら気にしないだろうけど、相互リンクを申し込むのはけっこう勇気がいりませんか?
 私の場合、自分から申し込んだのは4つだけ・・

 話がそれてしまった・・
 手段は選ばない、目的は一つ! お友達になる過程は一見さんから始まった人でも、コメントのやり取りで始まった人でも構いません!
 
 と、言うのが私のスタンスでした。(笑
 (自分から申し込む場合はコメントのやり取りをしてからでしたが・・それでも最終的には貼ってもらう前にお願いした。)

 でも最近、スペースの関係で相互リンク募集の看板を下ろしました。
 

 リンク先の書き込みマナーは勉強になりました。m(_ _)m

 「そんなの当然だろ!」と、いうのもあったし、「そうなんだ、気をつけよう・・」というのもあった・・

 いちおう今までマナー違反反してないと思いますけど・・

忘れてた! 鷹2号   URL   2006/03/25   [ Edit ]

 またまたおじゃまします~

 私はARIAさんのリンクを外したくないのですが・・・
 残しておいていいですか?現に利用してますし。

 それともARIAさんが一度スッキリしたいとのことなのでしょうか?

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/03/25   [ Edit ]

先に緊急性を要する、鷹2号さんの後半のカキコへのレスからにさせて頂きます。

リンクは残しておいて下さるのは、御自由にという事ですので。
こういうと嫌味な言い方ではありますが、鷹2号さんに御任せします。


少なくとも私の基準では、鷹2号さんの事を「良く来て下さる常連さん」だと思っていますし、“中の人が好き”(おえええww)ですから、御友達のように思っています。
リョウさんのところでいう、勝手にお友達リンクですから、こちらでは外す気はありません。

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/03/25   [ Edit ]

>うつろねこ様

どもども!
>そうかブクマとして使えば別にいい
で、自分のサイトから飛んでいくと、リファラが相手のサイトに残って、自分のサイトのアピールに使えたり・・・(うはww自分の考えせこいなwwww)
って、相手のサイト主さんがアクセス解析とか気にしていなければ、完全に無意味ですが。
少なくとも私は、純粋な気持ちでブクマ代わりとプロフィール代わりです。
なんでって、ブクマが多くなるの、整理しにくいし、何か見難くて嫌いなんですよ。
RSSリーダーで巡回しているのはその所為です。

プロフィールは「管理人はこういうサイトが好きなんだな」って感じでしょうか?
尤もうつろねこさんの今までと同じ理由で、私のこれからはリンク数減らしたいですww
縦長なのはねぇ・・・。
まあはてなアンテナとかはてなブックマーク使えよとか言われたら、そこでお終いなんですが。
それほど巡回先が多くないのでね・・・。

>大量の無駄キャプとあらすじを書いてる
これは前のブログの時の私の事ですよwww
いえ、半分冗談ですが、事実ではありました。
もっとスマートにしたかったんですが、あらすじがないと感想書けない文章力の無さだったので・・・(今もですが)

ああ、誤解しないで下さい。
個人的にはあらすじは大好きですよww
同じあらすじでも、その人なりの書き方が出てくるのが面白いですから(^_^)
ただあらすじだけで終始している記事は微妙ですが。
その人なりの「見方」が面白く感じる人間なので・・・。

ブログについてですが、主に長文で、天野先生関連かな?を書きたくなったらやると思います。
アニメの感想も神がかっていた回だったり、無性に長文になりそうだったら、こちらで書きます。
あとはチラシの裏ww

ちなみにうつろねこさんのブログですが、コメント残せなくても毎日見ています。
理由は
→中の人が好き
ですから(うえええ)ww

ど~もです アス   URL   2006/03/25   [ Edit ]

こんにちは~。
いつもお世話になってます^^

>現状のアニメ感想ブログ管理人が、自分のブログを宣伝する方法
私のブログの場合だと、(2)が当てはまります。
とりあえずランキングに入った時から、アクセス数がかなり増えましたし^^;
ただ、やはりランキングだと私は順位が気になってしまうのでアクセスが増えて嬉しい反面辛いこともあるんですよね(汗

>感想を書けずにあらすじだけに終始してしまう事
グサリ!
ときましたwww
私の記事も95%ぐらいがあらすじなので・・・^^;
私も1回短めの文にしてみようと思ったんですが、上手く書けなくてつまらなかったので止めましたww

最後に・・・
アニメ感想ブログとしては閉鎖?のようですが、これからは「本気で書きたくなったら、書きに来る」とのことなので、今まで通り訪問させていただきます^^

リンクに関しては、現状維持で私のブログには貼ったままにさせて頂きますm(_ _"m)
私も(苦笑)されそうですが、中の人は好きですし(御友達として)、ARIAさんのブログは大好きなので^^

では^^

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/03/25   [ Edit ]

>鷹2号様

ども!

うーんとですね・・・「今の」関連仲間文化圏のTBはですね、個人的にはまあ放っとけば良いかとも思うのですが、言及リンク文化圏のそれに比べると、Webに対しても、送られる相手の側に対しても、読み手側に対しても、あまり優しいものではない、利己的なものだと感じています。
教えて頂いたリンク先の記事はすでに触れていましたが、どうもねぇ。
まあもう充分書いたし、これ以上言う事はないかな。
あんまり私がこれをしつこく言うと、多くの御方に考え方の違いとか言われそうですし・・・。

相互リンクに関してですが、基本的には心理面での問題だと思います。
私が特に気になるのは、なぜかアニメ感想系の御方に多いのですが「はじめまして」で申し込む場合があるので、「それは宣伝ですよね?」っていうことですから。
実はこれは、「相互リンク募集中」が引き起こした弊害だと思っています。
当たり前だと思われすぎているって言いますか。
今は考えが纏まらないコメントになってしまいそうですので、これくらいに・・・。

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/03/25   [ Edit ]

>アス様

ランキングから入ったり、同盟から入るのは、まあ目的意識がありますし、ある意味ではアリかなとも思っています。

うちはね~、ランキングがどうにも苦手で・・・。
自分で書いた記事があまり楽しめていなかったですから、それで評価してもらおうと思えなかったって言うと偽善的ですが、どうせ上位に入れなかったと思っていますしwwww
いつも言っていますが、趣味が競争に組み込まれるのが好きじゃないのかな。

あらすじは正直、やっていないところは殆ど存在しないですから、仕方が無いですorz
私はその書き方に個性を見て楽しめていますから、無問題ですし。

まあRSSリーダーでも組み込んで、更新されたら来るくらいの勢いでお願いしますww
あんまりできなさそうですから(T_T)
うちではアスさんのブログもお友達リンク入りですからねぇ、外すつもり無いですし。

どうもです~ ゆう   URL   2006/03/25   [ Edit ]

どうもです!

読手を増やすということは大変なことなんですね・・・、いつも勉強になります!

>「良質な記事」というものが、人によって千差万別である
そうですね。僕にとってはARIAさんの記事は「良質な記事」です!ブログサイトが数多くある中でこのサイトを見つけることができて、本当に良かったなと思います。

アニメ感想ブログ『ARIA's Blog』は閉鎖ですか~(~_~;)
ARIAさんに会える回数が減ると思うと寂しいですね・・・。
でも書きたくなったら来るんですよね?
これからもちょくちょく覗きにきます!

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/03/25   [ Edit ]

>ゆう様

はいどうも!
ブログは厳しいものだと思っています。
面白くないからこそ流行らない訳で、結局は私の感想記事は、私もそんなに楽しく無い書き方をしてしまっていましたから、皆さんにこいつはダメだって思われるべきものだったと思っています。
読者を増やすのは、実は簡単なんですよ。
長く自分が好きだと思える事について、じっくりと取り組んでいくのが良いと思います。
ただ単に、そこにアクセス数が関わってくると、アクセス数がちっとも稼げなくて腐りたくなるんですよww
大体の人はそこで挫折してやめたくなるのだと思います。
何か、「亡くなってから評価される小説家が居る」のと同じ様な気もします。
いつか誰かが気に掛けてくれるんですよ。
私は生きている間にゆうさんのような素晴らしい読者様に巡り会えましたから、もう充分に幸せなのです。

感想を書かなくなる訳では無いですし、機会があったら積極的にこっちも更新したいと思っていますが、私とコミュニケーションを取る方法でしたら、そのうち書く記事を見てやって下さい。

えー nekonii@ねこにこばん   URL   2006/03/25   [ Edit ]

毎度ながらタイミングの悪い,一応まだ20代なねこにこばんですけれども.

うちは「アニメ感想ブログとしての」ARIA's Blogではなくて「ブログとしての」ARIA's Blogにリンクしてるので,現状のままでいきます.
それは,少なくとも,こちらでARIA's Blogが再開されたときに決めたことでしたから.

うちのリンク先,アニメだけじゃなくて,カタギなリンクもあるんですよ.
生理用品ブログとかw,銀座OLとかっw

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/03/25   [ Edit ]

>nekonii@ねこにこばん様

どうもどうも、すみません老人のような扱いをしてしまいました;;(ぇ)
って、20代なのは少し意外でした・・・(あああ~、失礼すぎだ自分(T_T))

nekoniiさんは、このブログの開設当初に頂いたメールで、すでにうちへリンクして頂いている主旨を述べて下さっていたので・・・。
あの御言葉、本当に嬉しかったです。
と申しますより、あのメールを頂いた時から、全文を何回も読み返しまして、自分の視点でのアニメ感想が厳しくなってきたら、すんなりとやめようと思っていました。
このブログはまだ利用価値があるのでやめませんが、自分が書きたい事を素直な気持ちで書き続けたいと思っています。
それが楽しそうなので、実際はかなり希望に満ちた「閉鎖」なのです(^_^)

でも時間が取れるかが厳しいです・・・orz

あれ、確かどこかの一般ブログさんは、『LAP』か『Canvas2』か何かの記事で、御書きになられていませんでしたっけ?ww
・・・実はあちらに御伺いもしてしまった記憶があります^^;


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/117-07f6b492

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA