ARIA’s Blog

Entry 151   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

『貧乏姉妹物語』 第2話 「大家さんとスイカとお見舞いの日」 感想

大家さんがツンデレだという話(違)

前回と比較しますと、お母さんのナレーションがなくなった分、素直に見られるようにはなった・・・はずなのですが、相変わらず演出があざといと言うか、いちいち大袈裟なので、見ていて脱力してしまいます。
可愛い姉妹が百合百合している描写を見る事は、好きなのですが。

「貧乏な(普通の)生活でも妹(あす)が居れば幸せ」と言い切ってしまっている姉(きょう)には、この手の話を素直に見る事が多い私でも、流石にむず痒くなってきてしまいました。
もう少し自分達が置かれている状況に、不遇さを感じさせても良い気はします。
というか、前回「もっと頑張るから、安心して良いよ」と妹に言っていた割りには、このお姉さんは現状維持で満足してしまっているのですか?
まあ、勉強しながら家計を支えていくのは相当厳しい事でしょうし、限界もあるでしょうが・・・。
気持ちの上でくらいは向上心というか、欲を見せて欲しい気もします。
そうでないと、余りにも現実味の無いキャラクターになってしまうような・・・。
このままだとどこまでもほのぼのとしていて、父親に対する恨みとかのエピソードも無さそうで・・・逆に怖いです。

それと、「貧乏だけど幸せ」というテーマは、嘘っぽくなるのでキャラクター自身に言わせてはいけないと思うのですがね。
それこそはアニメとして、絵や演出で見せるべきところかなと思います。

「お金を払わなければ家には住めない」という事は、むしろ貧乏である(設定の)姉妹なら身に沁みて分かっている事だと思うのですが、それを「大家さんは宝くじが当たったから、もう家賃払わなくても良い」という発想にさせてしまうのは、ボケとかアホとかいうレベルを通り越していると思います。
と言うよりかは、「脚本家は設定を活かす気が無いのか?」という風に映ってしまいます。

まあ、頑固なお爺さんを素直な心で懐柔解きほぐしていく話として今回を考えれば、普通に良いお話でした。
“子供ならではの素直さと鋭い洞察で、大家さんは怖い人に思われているけれど、本当は良い人であると見抜きました”という、定型的なお話。
子供らしい素直さや、愛らしさは良く見せてくれていますし、百合も私は気にならない(というか、ある意味萌える)ので、私としては見所が多々ある作品なのですが、前述の様な妙に違和感を感じさせる場面が多い事が残念です。

・・・うーん、もしかしたら『びんちょうタン』は、働いている描写が多かったからこそ、光っていた作品なのかもしれません。
姉妹でほのぼのと仲良くしているシーンが多いのは、まあ今作の売りでしょうから良いのですけれども、それ一辺倒で「貧乏な中、日々を懸命に生活してるという必死さ」みたいなものが伝わってこない分、どうも表層的な“萌え”しか狙っていないように見えてしまい、勿体無く感じます。
そしてそれこそが最も、キャラクターを現実味の無いものに見せてしまっているような気がしてなりません。
サブキャラクターは味わい深い
のですがね~。
スポンサーサイト

    2006/07/09   2006年・第3クール アニメ感想     151TB 0   151Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/151-379d4b3b

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA