ARIA’s Blog

Entry 156   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

『貧乏姉妹物語』 第3話 「にんじんと嘘と越後屋姉妹の日」 感想

うーん、きょう・あす姉妹との対比で登場させた金持ち越後屋姉妹なのですが、特売に行かせるのは金持ちの道楽にしか見えなかったので、どうしても嫌味に思えてしまいました。
折角きょう達が譲ってあげたお肉も、ワニの餌にしちゃっているのは、ちょっと。

ほのぼの系の作品に嫌味なキャラを登場させてしまうと、作品が持っていり一番の売りであり、大切なものでもある“雰囲気”が壊れてしまうので、『ARIA』,『びんちょうタン』といった雰囲気アニメの偉大な先駆者達は、決してメインでは登場させないか、嫌味には見えない描写を必死で保っていたのですが、今作はその辺りの配慮に、少々欠ける所があったかなと思います。
ただ、作者的には、越後屋姉妹は物凄く良い人にしたいんだろうなという事は伝わってくるだけに、細かい所で損をしてしまっていて、少々残念ではあります。

相変わらずのきょう・あすのラヴラヴっぷりは、どこまでも徹底しているので、作品の売りとして見せていく力がある様な気がしてきました。
1話のなんともいえなかったベタな姉妹喧嘩は、その後の姉妹の異常なまでのベタベタ振りを見ると、かなり活きている気がします。

越後屋姉妹は視聴者からすると描き方が悪かった所為もあり、嫌味なキャラにしか見えませんでしたが、本来的には良いキャラ(のはず)なので、今後の活躍に期待したいと思います。
ただ、若干気になるのが、サブキャラクターの消費が多い事です。
1話1話で登場キャラクターがコロコロ変わっている感じなので、とてもめまぐるしく感じてしまいます。
もう少しサブキャラクターを大切にして、それぞれを深く描写したり、交流を持ってくれると嬉しく思います。

その点、あすの学校生活が描かれたのは大変良かったです。
今まではキャラクターが姉妹視点内での同じ場面でしか描かれていなかったので、離れている所で活動させると造詣が深まりますね。
銀子ちゃんとも御友達になれたみたいなので、学校でこの2人の友情関係が見られると、また一味加わって面白くなりそうです。
・・・って言うか、あすがやたらと可愛く思えてきました・・・_| ̄|○

『貧乏姉妹物語』特集
バナーキャンペーンも開催中。
スポンサーサイト

    2006/07/14   2006年・第3クール アニメ感想     156TB 0   156Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/156-73b7dc18

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA