ARIA’s Blog

Entry 172   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

アニメ感想まとめ(2006・7・28)

・『COYOTE RAGTIME SHOW』 第4話 「過ぎ去りし日々」

うわ~、男臭さがたまらなく格好良い。
こういう雰囲気のアニメ、個人的に待ち望んでいました。
海賊王ブルースはごつい見掛けに似合わず、知的でスマートな部分をも兼ね備えていて、しかも声が大塚芳忠氏!
素敵w

ただ、お話自体は粗が目立つというか、何だか強引な感じがしました。
あとちょっと、カメラを引いた時とか細かい部分での作画に拙さというか、違和感を感じてしまったのも痛かったです。

フランカが持っていたペンダントの中身がブルースの義眼で、セントラルバンク現金強奪の一部始終の記録を記したものだったはずなのに、途中から現実キャラクターの視点で見ているかのような映像となってしまっていて、非常に混乱してしまいました。
そもそも強盗現場に居合わせたスワンプが口頭で説明すれば済む程度の内容であったため、わざわざ義眼の中にデータを残しておいた意義が、あれではいまひとつ掴み難いかな。
ともすれば、あのデータにはまだ続きがあるのかもしれないですけど、それだと今回の話にまるまる1話分を費やすのはいささか冗長に思えます。
過去の事件を通して世界観を深化させようとした点は、素直に良かったと思うのですが、現代における主要キャラクターが全く登場しない話なので、ここはさらっと流す程度でも良かった気がします。

ルービックキューブ状の金庫のギミックとかは面白かったのですが、大金をかけてその仕組みを解き明かした割には、最終手段が爆破で緊急シフトを敷くシステムの隙を突いてヘリコプターでお金を奪うだけという展開には、流石に呆れちゃいました。
あれなら苦労して中心部を爆破せずとも、紛れ込んだ社内のあちらこちらで爆破騒動を起こせば、いとも容易く大金を奪えそうでしたしね。

しかしながら、そういう粗部分を和らげるだけの演出とテンポの良さには感心。
『ルパン三世』を髣髴とさせる痛快なギャグアクションにも、しっかりと堪能させられました。
変装したブルースの直属の部下が、最後裏切られたと知った時の○| ̄|_な描写も笑えます。

途中で加わっていた寡黙な男の存在が、何だか怪しかった気がするのですが、次回以降に語られるのかな?


・『ちょこッとSister』 第3話 「管理人さんがやってきた」

新しく来た管理人はドジッ娘&メガネッ娘で、そこにコンプレックスを抱いていたところを、主人公の優しさによって救われ主人公に対して好意を寄せるようになるというベタベタ過ぎるお話。
うーん、この良く言えば素直なつくりで、悪く言うと何一つ目新しさが無い退屈なつくりには、ちょっと飽きてきちゃったかも。

ちょこ以外のキャラクターの存在価値が極めて薄いこの作品で、必要以上に安直なキャラクターを量産することは、あまりプラスに働かない気がします。
その所為でお約束を通り過ぎて、どこまでも詰まらないだけになってしまいました。
正直、“妹萌え”のみが売りのストーリーにハーレム要素を加えても、グダグダ感が増すだけで・・・orz

細かい点ですが、落としたコンタクトを探すのを手伝うシーンで、通行人の男に主人公のセリフの「すいません、コンタクト落としてしまったので避けて通って頂けますか?」は良いのですが、その男の受け答えが「見付かると良いね」でそのままあっさりと退場っていう流れは、中途半端かなと思いました。
あれじゃあ、通行人を出してしゃべらせる価値が無いよ。
仮に、冷たい通行人と主人公の優しさとのコントラストを際立たせたいのなら、“周りの通行人がどこまでも無関心で、見て見ない振りをし誰も助けてくれない中で、主人公だけは・・・”の方が断然輝きます。

鍵を加えたカラスの一定時間低空飛行とか、古臭い上に現実感に乏しい技法を使うのには、流石にゲンナリ。

ああ、地域に溶け込んできているちょこの描写は、微笑ましく好感。
それから、「お兄ちゃんは皆裸エプロンが好き」には吹いたw
際どい映像を見せている挑戦意欲に関してはグッジョブ!
前回からの流れで、ちょこの日記を冒頭と幕引きに使う構成とした点も、なかなか良かったと思います。
しかし、放送禁止用語の連続となるあんちょこ・・・。
あれには一体何が書かれているんでしょ。

しかし主人公よ、クリスマスプレゼントに妹を貰った事について、
「現実とは思えない」
って、それは視聴者側のセリフだって!
最初から思考停止しているストーリーにあのセリフを言わせちゃうのって、どうなのよ?w

しかし、何回見てもEDは歌も映像も共にネ申だな!!


・『貧乏姉妹物語』 第4話 「香水とあすと授業参観の日」

お、今回は面白かったです。
一見すると怖いお隣のお姉さんが実は優しい人で、姉妹に色々と良くしてくれるというストーリーは、この作品らしい優しさの見せ方として似合っていて、好感が持てました。
この作品は、大家さんの話の時もそうでしたが、山田姉妹とそれを温かく見守る周囲の人物という構図にすると良い感じになります。

ただ、きょうが「早く大人になりたい」と思うのは、両親ともに居ず、幼い妹を抱えているあの状況では至極当然の感情だと思うので、それをあすに「無理しないで、等身大のままで居て欲しい」と言わせて、それで納得してしまう件は、どうしても鼻についてしまいました。

花びらが大量に舞う演出は、いい加減に慣れましたけれど、相変わらず大仰過ぎて引いてしまいます。
しかし、その演出場面で姉妹が百合百合しているのには、大分微笑ましさを覚える様になったというか、萌えられる様になってきた感じですw

しかし、平日に授業参観を開いておいて、あれだけの親が集まるというのは、ちょいとどうなんでしょうか。
そもそも、今時の授業参観って平日にやるの?
普通は土曜辺りにやって、月曜を振り替え休日にするのではないですかね~(^_^;
スポンサーサイト

    2006/07/28   2006年・第3クール アニメ感想     172TB 0   172Com 2  ↑ 

Comment

m9(^Д^)アクション! うつろねこ   URL   2006/08/02   [ Edit ]

>スワンプが口頭で説明すれば済む程度の内容であった
そうですよね。
1話使ったことでこの後の展開が厳しくなるとかは勘弁して欲しいものです('A`;)
まぁ俺が言いたいのはとにかく12姉妹を出せと(ぇぇ
ブルースもカッコよかったですけどw

>「現実とは思えない」
>って、それは視聴者側のセリフだって!
ま、まさかこれは夢オチフラグなんじゃ!Σ (゚Д゚;)
今更感のあるタイミング、どうにも都合の良過ぎる展開・・・
全体的にベタなだけに、無いとは言い切れないあたりが怖いです(^ω^;)

>そもそも、今時の授業参観って平日にやるの?
あ・・・確かにそうですねw
でもこれ解決しちゃうとこの話が全て無かった事に(^ω^;)
きっと平日でもやるんですよ!・・・そうしておきましょうw

コメント、ありがとうございます ARIA@ARIA’s Blog   URL   2006/08/04   [ Edit ]

>うつろねこ様
>>1話使ったことでこの後の展開が厳しくなるとかは勘弁して欲しいものです('A`;)
最近の展開は少し投げやり的というか、粗が出てき始めてしまっているのが残念ですね。

>>とにかく12姉妹を出せと(ぇぇ
次の話には出ていたので、とりあえず安心しました。
主要キャラの掘り下げが完全にはなされていない現状で、このエピソードを挿入してしまったのには、少し無理があったかもしれないですね。
まあ、同じく、ブルースの活躍は格好良かったと思います。
痛快で見応えがありました。

>>まさかこれは夢オチフラグなんじゃ!Σ (゚Д゚;)
この作品、夢オチ何回しても大丈夫そうですからねぇ・・・。

>>どうにも都合の良過ぎる展開・・・&全体的にベタ
ちょこに関してはそれで良いと思っていたのですが、他のキャラクターが登場した後もこれだと、さすがに見ていて辛くなってきてしまいました。
売りはちょこの愛らしさ、安直だとわかっていても「妹萌え」で乗り越えてしまう勢いだと思うので、私としてはちょこの出番や活躍をもっと増やして欲しいです。

>>きっと平日でもやるんですよ!・・・そうしておきましょうw
いえ、平日にしてはお父さんが来過ぎだったので、ついww
きょうが「授業をサボってまで来る」という姉妹愛を感じさせる必要があったとはいえ、周りとの兼ね合いがなされていない点には、どうしても疑問を感じてしまいました(^_^;)


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/172-7290630b

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA