ARIA’s Blog

Entry 193   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

2006年12月30日,自身初のオフ会体験記

かねてから予定をお知らせしていました通り,昨日の12月30日に「てきとうなもの」のうぃんぐさんが主催されたオフ会に参加させて頂きました。
私自身は,今回が初めてのオフ会経験となった訳ですが,元よりコミックマーケット等のイベントに参加する事も滅多に無く,この様にWeb上でお知りあいになった方とお会いする機会を持てる事自体が少ないので,非常に有意義な経験となりました。


集合が新橋駅に17時45分だったので,コミケに行かない私は当日もマッタリと家でネット巡回をして,17時に家を出発。
新橋へは総武線快速一本でしかも割りと近いので,車内がさほど混雑していなかった事もあって,ゆっくりと座りながら,アニメを見るのに忙しくて買ったまま今まで積んでいた「School Rumble」の15巻を読みつつ,とっても快適でした。


新橋着は17時35分。
着いたらうぃんぐさんと連絡を取る手筈になっていたのですが,まだちょっと時間に余裕があったので,5分ほどその場で待機。
40分になった頃に「そろそろ大丈夫かな・・・?」と思い,電話を掛けるために電話機が置いてある所まで移動。
途中,コミケ帰り組みと見られる集団と遭遇。
「今回の京アニマジすげーよ!」というセリフに吹きつつw, 「・・・まさかあの集団ではござらんよな?」と思い,チラッと見つめる。(実際は別のグループでした。 新橋はゆりかもめとの中継点なので,さすがにコミケ帰りの集団が多かったですね。)
その後,うぃんぐさんに電話を掛けるも話し中だったのか通じず。
結局,集合予定時刻である45分になった頃になって,うぃんぐさんに再度連絡。
今度は繋がり,呼び出し音がなる中で,人見知りな私は極度の緊張を伴ってしまい,ビビるww
駅内で周囲の雑音がうるさい中で,「うぃんぐです」という言葉を何とか聞き取り,「あ,ARIAです」「・・・どちらにいらっしゃいますか?」の様な会話へと突入。
中々お互いに現在地を把握できず。
うぃんぐさんが服装とロッカーの位置を仰って下さり,何とか合流。
微妙に気まずげな空気が流れつつも,「ふぉおびぃでゅんふるーつほーむぺーじ」の管理人・TMくんさんと,やってきた「TwinTailSanctuary」の管理人・KATIEさんを,うぃんぐさんの仲立ちで紹介して頂く。
御三方ともコミケ帰りだったので,まずは軽く戦果を聞きつつ,会話を交わす。


最初期の予定ではこの4人での集まりであったのですが,その後のやり取りで私が以前からお世話になりっぱなしでいる「K-DIARY」のケイさんも参加されるかもしれないとの情報を聞き,密かに大変な感激を覚えていました。
ただ,非常にお忙しい方なので,当日集合するまで参加されるのかどうかが分からなかったのですが,いざ行ってみるとうぃんぐさんが「あともう1人・・・ケイさんがまだいらっしゃっていないです」と仰られたので,それでようやく参加される事が分かり,喜びと緊張を再度感じる事にww


それにしてもケイさんが遅いwww
その間,KATIEさんがいかにツインテール好きなお方なのかを物語る様に,次々とコミケの戦果とそれにまつわるエピソードが晒される紹介される事に。
KATIEさんはお年上だったのですが,とても気さくで朗らかな方で,若輩で初対面な上にWebでも交流を持っていなかった私が,「HP通り(のイメージ)ですね」とメチャクチャ失礼な事を口走ってしまったにもかかわらず,「そうそう」と笑って返して下さいました。
・・・ホント,社会的な能力が著しく低い人間なもので,申し訳無い限りですorz
TMくんさんもお年上の方で,非常に真面目で穏やかで柔和な雰囲気が印象深い方でした。
その上で,心に秘めている情熱は本当に熱くたぎっているのが伝わってきて,「ああ,私もこういう大人になりたいものだなぁ・・・」と思わずにはいられませんでした。
そしてまとめ役も勤めて下さって,本当に大変そうだったみんなのアイドルw うぃんぐさんは,びっくりするくらいに萌えキャラでした(笑)
人見知りされると仰っていましたが,私が後に「うぃんぐさんと言ったらツンデレなイメージがあったのですが」と言ったら,「今ツンですね」と,とっても照れながら仰っていました。
・・・何て言うか,クールデレ?っぽいツンデレ??でしたね(^_^;)


そうこうして賑わっている内に,うぃんぐさんの元にケイさんから連絡が入り,前を見てみると携帯電話を片手に,なぜか大量の荷物を持った,見るからに爽やかなナイスヤング(何語だよ)がww
もう何て言うか,見た瞬間にちょっと笑ってしまったほど(失礼),「この人があんなに濃いオタなブログをお書きになっているケイさんなのか・・・」という第一印象を抱いてしまいました;;w


とりあえず全員集合した所で,予定通り食事を取りに向かう事に。
申し訳無く思いつつも,幹事のうぃんぐさんに一括してお任せしてしまったのですが,そのうぃんぐさんのご所望という事もあって,近くのパスタレストランに。
微妙に入場口が分かり難かったりしながらも,中に入り人数を伝えると,なかなかの混雑振りだった事もあって,4人席しか用意できないとのことで,ありあちん,ぴんち。
3人と2人に分かれるか,カウンターにするかという究極の選択を前に,泣く泣くカウンターを選ぶ一同。
奥からKATIEさん,うぃんぐさん,TMくんさん,私,ケイさんの順で席に着き注文を取ると,奥のオーガストさん同志3人組は示し合わせたかの様に同じものにw
私はくどい食べ物が苦手なので,トマトソースの野菜中心のものを頼んだのですが,その後でケイさんが2品頼んでいるのを見て驚愕。
お仕事柄体力勝負のケイさんは,何でも普段の食費が馬鹿にならないとか。


それを機に少しばかりケイさんのお話を聞き,持っていらした荷物の事を尋ねたり,中を見せてもらったりしました。
袋を見て「アキバに寄られてきたんですか」と尋ねると,「それで遅れました」と仰っていましたw
ブログでもお書きになられていましたが,寮住まいのケイさんは以前からポータブルDVDプレイヤーと時計を所望されていらっしゃって,昨日はその望みを果されたご様子でした。
時計は箱に入っていて,見るからにとても高価そうなものだったので,驚いて値段をお聞きした所,10万円くらいのものをセールで1万円で購入されたと仰っていましたね~。


その後はやはり,今までのブログ上でも一応のお付き合いもありましたし,更には唯一の同年齢と言う事もあったので,オーガストさんファングループが盛り上がっていて楽しそうなのを横目にw(いや,本当に嫌味ではないですよ;) 私とケイさんの間で会話が弾む感じになりました。
今期から始まって今年全体のアニメについてや,エロゲについての思い出談義,ブログでの事を含め,いかに自分がネット廃人であるのかを思い知ったり,本当に多様なお話をさせて頂き,非常に楽しい時を過ごす事ができました。
東映版の「Kanon」で感動して泣いた事についてとか,面白かったですw
Webでは良く「黒歴史黒歴史」と言われていますけど,きちんと評価をしていらっしゃる人も多いんですよね。


ケイさんは本当にお仕事がお忙しいそうで,そんな中でもあれだけの更新をされているのは,もう心からとてもすごい事だと思いました。
睡眠時間も私の半分くらいだと仰っていましたし,如何にこの年齢で学生の身で居させて頂いている自分が甘ちゃんなのかと言う事を,教えて頂く事ができましたよ・・・勿論,ケイさんのお話しにはそんな説教臭い意図は無くて,非常に楽しかったのですけれども。


改めてケイさんの印象はというと,とても爽快なお兄ちゃんっていう感じでした。
真面目で明るいハキハキとしたお姿がとても好感を持てて,つい頼ってしまいたくなる様な雰囲気がありました。
御自身でも仰っていましたけれども,お仕事柄体育会系のノリになってしまうみたいで(笑)
でもそれがとっても格好良かったです。


何だかんだと食事を終えてからも語っているうちに,時間的にもちょうど会社帰りの方々で混雑する頃合だったでしょうか,お店の外を見ると幾人かの方が列を作っていらっしゃった様で,それに目ざとく気が付かれたケイさんがうぃんぐさんへとお声を掛けて,ついに席を後にする事に。


その後の予定はカラオケに向かう手筈で,うぃんぐさんがお調べになっていた場所までは若干有楽町方面に向けて距離があったので,食後のお腹休めを含めつつ,みんなで一体となって少し肌寒い風が吹く中を歩いて向かう事に。


そこでは少しばかりうぃんぐさんとお話しをさせて頂く事ができ,うぃんぐさんから京都アニメーション版の「Kanon」についての話題を振られて,それについて2,3の言葉を交わしました。
「舞があゆの事を感づいているのはどうなんでしょうかね?」とか,「はちみつくまさん・ぽんぽこたぬきさんは可愛かったですけどw」とか,そんな簡単な言葉でも,普段はWebを介して交流している方との直の言葉のやり取りというのは,何だかとっても摩訶不思議でしたw
あの瞬間は,本当にまるで奇跡の様に安らかで,優しい空気が流れていました・・・ってもう恥ずかしいセリフは良いか(笑)


こうしてカラオケに着き,2時間の予約を取り,いよいよ熱狂と喚声がこだまする騒然たるステージがスタートする・・・かと思ったのですが。
さすがに初対面同士で歌声を披露しあう事には抵抗があってか,まずはコミケ参戦組みの戦果披露と雑談に。
KATIEさんがやさぐれ凛のパペットを手にはめたり,ツンデレTシャツを披露されたりと,盛り上げて場の雰囲気を和らげようと奮闘して下さいました。
TMくんさんとうぃんぐさんは,さすがにオーガストさんのグッズだったり様々な配布物や同人誌をゲットしていらっしゃって,静かに萌えていらっしゃる姿が微笑ましかったですww


かくして打ち解けた頃に,「やっぱり今年と言ったらこれでしょう!」のTMくんさんのひと言で,「涼宮ハルヒの憂鬱」のOP・「冒険でしょでしょ?」からスタート。
さすがに誰がどの曲を歌ったのかを完璧には覚えきっていないのですがね。(って言うか,そのためにわざわざメモを持っていったのに,上着に入れっぱなしで終ぞ使わずじまいだったというね・・・爆)


そんなカラオケで印象的だったことと言えば,何よりもKATIEさんの美声な裏声をふんだんに使用した栗林みな実さん・「君が望む永遠」関連楽曲の熱唱や,ケイさんが最初に歌われた「世界が終わるまでは」で,「SLAM DUNK」の名シーンが連続して流れるのに興奮して歌えなくなってしまった事wwや,そのケイさんだけは,その後オタらしからぬGLAYの曲をお歌いになっていらっしゃったりwとか,TMくんさんが最近のギャルゲ原作アニメの曲(それも「夢想歌」とか「はぴねす!」とかセンスが良い曲ばかり)をお歌いになっていらして,うっとりと聞き惚れたり,うぃんぐさんがわりとテンポの良い曲を多く歌われていたので,「ノリの良い曲の方がお好きなんですか?」とお聞きしてみた事とか,たくさんありますね。


しかし,皆さん共に歌がお上手だったので,驚いてしまって言葉にできませんでしたw
え,私ですか?私のことは聞かないでやって下さい○| ̄|_
とりあえず,アニメ・ゲーム系の歌は女性シンガーさんのものが多いですし,そういう曲を聴いている方が好きなんですけど,いざ歌おうと思った時にはキーが合わなくて困るんですよねぇ。
小学生の頃は美声で有名だった私ですけれども(ぇ
最近は年を取ってしまった所為で,ケイさんも仰っていましたけど,裏声すらマトモに使えなくなってしまって,もう踏んだり蹴ったりですよ(-_-;)
正直に言っちゃうと,最近のオタク系アニゲソングは結構複雑な曲調だったりしますし,普通のアーティストの曲の方が,私の声には合うんですよねー。


あと選曲の際も,本当はもっと楽しい歌をうたおうかと思って,「勇者王誕生!」とか「檄!帝国華撃団(改)」とか入れようかと悩んだのですけど,あんまり羽目を外して皆さんをひかせてしまってはアレだしなぁと思ってしまい,結局はカラオケが久し振りだった事もあり,今までに歌った事が無い曲を中心に選曲してしまいました。
それでもふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!新EDの「チュルチュ★ロック」はそれなりに頑張ってしまってw 意外にもちょっとだけ好評だったので,「こんな事なら,最初からもっともっとハジケておけば良かったなぁ」と後悔しましたよ(^_^;)
まあ,最後には時間切れになってしまいましたが,そんな中で「恋のミクル伝説」の冒頭部分を歌って,皆さんで盛り上がれたので良かったですけどね!w


と,こうして,コミケ不参加で1日静養していた私以外の皆さんがとてもお疲れでいらっしゃったw 事もあって,まだ21時ちょっと過ぎではありましたが,名残惜しい中で,これでお開きにしましょうという運びになりました。


記念写真もカラオケで撮りましたし,本当に思い残す事はないくらいに燃え尽きましたから,私としては大満足だったのですけれども,いざ「お別れの時間が差し迫っているのだな」という事を実感させられると,とってもとっても物寂しい思いを抱いてしまいました・・・。
とは言っても,新橋駅までは皆さんで連れ立って向かったのですけどね。


駅で皆さん各路線に別れるという事で,最後の挨拶を交わし,こうして「楽しい時間というのは,本当にあっという間に過ぎ去ってしまうものなんだな」という事を私に知らしめて,総ての幕は閉じられてしまうのでありました。


という訳で,うぃんぐさん,TMくんさん,KATIEさん,ケイさん,本当にありがとうございました。


うぃんぐさんとは・・・私が前のブログを開設したばっかりの頃から拙文を目に留めて頂いて,リンクに加えて頂いたばかりか,アニメの感想記事という最もニュースサイトには取り上げられる事から縁遠い記事を紹介して頂き,ずっとお世話になりっ放しで来てしまったのに,折角お会いできたのにそのお礼もできずじまいだった事が,本当に悔やまれます。
最後にお話しした通り,もっとお話できれば良かったのですがね・・・。
またこれからも,素敵な情報で溢れたブログを拝見させて頂きます。
それに昨日の分も含めて,これからも日記の方でコミュニケーションを取らせて頂きたいですね。
あとDVD-ROMありがとうございました。早速見たらエラい量だったのでw またゆっくりと拝見させて頂きます。


TMくんさんには,素敵なお年賀状とお名刺まで頂いてしまい,とても嬉しかったです。
99年からHPを開設されているそうで,(アニメの方は2004年でしたか)ネット歴の浅い私からしたら,憧憬の的です。
あんまりお話しできなかったのですけれども,柔和な笑顔が印象的でした。
皆さんそうだったんですけど,ヌルい中途半端なアニメファンである私とは違って,オーガストさんのゲームを本当に心から大好きなんだなぁという事が伝わってくる,内に秘めた情熱が良い意味でオタクの理想像の様で,とても素敵でした。


KATIEさんも本当に熱いなぁという事が近くに居るだけでも伝わってきて,さすがに熱狂的なサイトを作成される方だけはあるなぁと思いましたw
年長者でいらっしゃっるのに本当に気さくで朗らかなお人柄であられて,でもやっぱり大人な雰囲気で,頼りがいのあるパパお兄様という印象でした。
カラオケでの素敵な美声も忘れられません。
あと,言葉足らずで失礼を重ねてしまった若輩者でしたが,お許し下さいませ~(T_T)
これからもツインテールキャラに全てを捧げた漢の生き様をこの目にしっかりと目に焼き付けさせて頂きたいと思いますw


ケイさんは・・・何て言うか,私なんかの相手を引き受けさせてしまいまして,本当に申し訳無かったと言いますか,ありがとうございました。
たくさんお話させて頂く事ができて,とても倖せでした。
ケイさんからもたくさん貴重なお話しをお伺いする事ができて,楽しい時間を過ごせました。
ブログを拝読させて頂いている時にも思っていたのですけれども,楽しいお話をされるのが大変お上手でいらっしゃって,たくさんネタを持っていらっしゃいました。
それでも,実際はとても几帳面で真面目なお人柄で,見ている方が快活になってしまうほど明るく爽やかな方で,本当にヒューモアに富んだ方でした。
私達との集まりの後にも飲み会が控えていると仰るほどのアクティビティーには,ただただ感服するばかりです。


皆さん共に住んでいる場所も離れていますけれども,機会があったらまた是非お会いしたいですね~。
本当にお会いできて嬉しかったです。
改めてお世話になりました,そしてコミケ諸々含めてお疲れ様でした~。
あの様に至らない人間ではありますが,これからも宜しければお付き合いしてやって下さいませm(_ _)m
そして,良いお年を迎えられます様に願っております。

スポンサーサイト

    2006/12/31   イベント&オフ会レポート     193TB 0   193Com 2  ↑ 

Comment

うぃんぐ   URL   2007/01/02   [ Edit ]

すみません反応遅れました。
私は萌えキャラだったんですね(笑)もっとそういう方向のキャラを演じればよかった…のか(ぇ

私も東映版の「Kanon」は決して黒歴史ではないと思ってます…。
それでは今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます ARIA@管理人   URL   2007/01/02   [ Edit ]

>うぃんぐさん
30日は本当にお世話になりました~。
とっても楽しかったですよ。

>萌えキャラ
いやだって,うぃんぐさんイケメンでテレテレだったからw

東映版の「Kanon」は,今思うと本当に全体の構成が上手かったんだなぁと。
そりゃあアゴだったり,名雪が落ちちゃったりしましたけど(T_T),13話と短い中で,「Kanon」が持つ雰囲気はしっかりと伝えきっていましたしね。
あと「風花」も良かったですしね。

もちろん京アニの「Kanon」もゆったりとして心地良くて好きですけど。
何より原作の細かい部分を忠実に再現しているのは嬉しいですし(^_^)


またお会いする事ができる機会があれば良いですね。
今年もいっぱいお世話になっちゃうと思いますが,面倒を見てやって下さると嬉しいです。
今年もよろしくお願いしますー。


あ,つれづれで仰っていた
>もっとまともな歌を歌うのかと思ってましたー(笑
については,上でも書いた通り,本当は一般アーティストの曲の方がキーは合うんで,その方が良かったんですけどねぇ・・・ww
皆さんゲームの曲だったので,あわせました(嘘)
いや本当は,もっとネタな曲を歌おうかと思っていたなんですけどね・・・(^_^;)


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/193-f2930391

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA