ARIA’s Blog

Entry 215   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

2007年・冬のコミックマーケット(C73) 参加レポート(2日目)&オフ会レポート

■初日のレポートはこちらからどうぞ。

不運にも,一度記事が消えたりしてしまったもので(ーー;)
順調に書くのが遅れていますが(笑)
先日の初日レポートに引き続き,今回はコミックマーケット2日目参戦の模様をお送りしたいと思います。
この日はオフ会にも参加して,とても楽しく充実した一日となりました。


12月30日,2日目。
前日は疲れ切っていたのですが,部屋の片付けをしないといけなかったので,あまりグッスリとは眠れず。
それでも前日よりは慣れたのか,寝覚めが良く7時30分起床。
mixi&Twitterで前日と同じような行動をとっていると,新着メッセージ1件ありの文字。
なんと某ポニテ好き師匠w が,今晩のオフ会に参加できるやもしれないとの事。
これは非常に嬉しいサプライズだったのですが,私の一存では決められない問題だったので,とりあえず幹事のうぃんぐさんにお伺いしてみる事に。
まずは朝ご飯をまたしっかりと食べて,この日はゆっくりと9時過ぎに出発。



この日は次の総武線快速が横須賀行きだったので,これに乗って一本で新橋まで行けて楽でした。
ゆりかもめに乗り,10時5分,国際展示場正門駅に到着。
この日は会場前の行列が非常に空いていました。
並んだ段階でもうすでに門が見えています。





写真は10時過ぎに並び始めた時に撮影したもの。 この時点でもう,門がここまで近くに見えています。



あっさりと10時30分には入場。
早速,前日に買い逃した京アニブースから,ということで,この日もまずは企業ブースへと向かいます。



しかし企業ブースに到着した瞬間に,「なのは・京アニ・Leafは列を折り返して下さい!」との通知が耳に飛び込んできます(笑)
さらに,京アニブースの最後尾についた時点でもう,スタッフさんの口から,「数が非常に少なくなっておりますので,今からお並び頂いても恐らくはご購入できません」との死刑宣告。
さらに,私の直後数十人で列が打ち切られるのを目撃します。



「これは間違いなくダメだろうな」と思いつつも,この日は他に並ぶようなところも無かった私は,ひとまず売り切れが確認されるまでは並んでいるかと,神様にお祈りしつつ並び続けますが,列の進みは悪いというか,全く進まず。
しかも,この日は風が非常に肌寒く,足を震わせながらただひたすら寒さに耐える状況。



結局,1時間半が経過した12時に,スタッフさんが持っている看板のCLANNADセットに,完売の印が付けられたのを目撃した私は,その瞬間に離脱。
前日ダメだったエグゾーストのマウスパッドも初日販売分で売り切ってしまったとの事だったので,この日の企業ブースは完敗のまま,12時過ぎにはさっさと立ち去る事になりました。



続いて向かったのは,直下にある西館の一般サークル。
この日,企業以外での私の最大目的は,ここで売られている「せなか:オタロードBlog」さんのせなか企画による「せな★せな」Vol1と,キャラクターソングCDとマウスパッドだったのです。
売り子さんが大きな声で呼び込みをしてくれていたおかげもあって,迷わずにすんなりと見つけることができて,購入。
ナマモノのぬいぐるみも大好評完売だったようで,私も買っておけば良かったかなと思いますが,この日はオフ会に備えてあまりお金を使う事ができない状態だったので,あの場の判断では仕方が無いですね。



続いて向かったのは,はてな村(笑)でこれからのwebを担う若い世代の集まり,「ゆとり世代部」の皆さんがお書きになられた,サークル古い夢さんの,「ゆと部報とりあえずねむい」
売り子さんがすごく気さくな方だったので,ここでは少しお話をさせてもらいながら,是非はてなidと一言を書いていって下さいとのことだったので,「企業ダメだった」と,魂の叫びを記入ww
ついでに無理やり(笑)持っていっていた名刺をお渡しして,その場を後にします。
あんないらないもんを強引に渡してしまって,本当に申し訳なかったです。



これで西館の目当てを買い終わったので,途中でお手洗いに寄り,水分補給をして休息を取りながら,ゆっくりと東館へ。

ここでのお目当ては,はてなでVNIニュースサイトを運営されている,「どらみそら。」さんの小冊子。

島中でしたが,迷わずすぐに見つけることができて,ここもあっさりと購入。
ついでに委託販売されていた,「マンガがあればいーのだ。」さんの,「パンツがあればいーのだ。 ぱんつ解体新書 第2版」も購入。
「どらみそら。」さんには,お声をおかけしようかとも思っていたのですが,見た目がちょっと怖かったので(失礼w)結局何も言わずにすぐにその場を立ち去ってしまいました。



時刻は12時40分。早くもこれで,2日目の目当ては回り切ってしまいました。
暇ができれば会場で,「てきとうなもの」のうぃんぐさんとお会いしましょうという事になっていたのですが,電話が運悪く繋がらなかったので,mixiとTwitterに書き込みをしつつ,もう一度,今度はゆっくりと,企業ブースを見てまわることにします。



13時30分くらいまで,何を買うでもなく,プロモーション映像を見たりしながら,あちこちを覗きまわっていたのですが,さすがに疲れたので,「14時までに誰からも連絡が無かったら帰ります」と通知。



14時に最終チェックをすると,うぃんぐさんからメッセージが帰ってきていたので,うぃんぐさんにひと目お会いしてから帰ることにします。
しかし有料休憩所がどこにあるのか分からなかった私は,あちこちをさ迷い歩いて,ようやく出口の方へ向かった時に発見。



14時30分頃,かなり迷った挙句に,うぃんぐさんに無理を言って探してもらって,ようやく落ち合う事に成功したというダメっぷりorz
本当にすみませんでした。
それからはうぃんぐさんの用事にお付き合いしつつ,少し会場内で立ち話をさせて貰えました。
まあ,直後にオフ会でお会いする事になっていたのですがねww
そのオフ会に師匠をお迎えしたいのですがという事で,うぃんぐさんには急に無理な注文を押し付けてしまったので,申し訳なかったです。



私が「今日の企業は散々でしたよ。京アニはダメでしたー。」というと,「なんか初日も凄かったらしいから,多分明日も買うのは無理じゃないのかな。」というお話をうぃんぐさんからお伺いしてしまって,私が冗談で,「じゃあ,後でアキバへ行った時に売っていたら,買っちゃった方が良いかもしれないですね」と,何の気無しに言っていたのですが,よもやそれが現実のことになろうとは。
この時の私は真面目に考えていなかったのでした・・・(笑)



そんな感じで,15時ちょっと過ぎに無事に用事が済んだうぃんぐさんとお別れして,17時20分に秋葉原駅の昭和通り口に集合だったので,若干余裕があった私は,いったん荷物を置くために,16時10分に自宅へと帰宅。
PCでmixiとTwitterに状況を書きつつ,20分ほどのんびりと体を休めてお茶を飲み,休息を取ります。



早めに行って,少し秋葉原で買い物をしておきたかったので,16時30分に自宅を出発。
17時に秋葉原駅に降り立ち,まずは集合約束場所の反対側,電気街口へ。
とは言ってもあまり時間が無かったので,「見るのは駅を出てすぐ目の前にある,K-BOOKSの1ヵ所だけにしよう」と最初から決めて,ラジオ会館の中へと向かいます。



K-BOOKSではまず真っ先に,C73特設コーナーへ。
すると,「さっき冗談で言っていたことを本当に実現しませんか」と言わんばかりに,京アニのCLANNADセットが,すぐに私の目に飛び込んできましたww
見つけてしまっては仕方が無いし,想定していた金額前後で何とか収まるようだったので,明日を楽にするためにも,ここは仕方が無く,自らの欲するところを真実とみなして,購入してしまう事に。
ヤフオクを見た感じ・・・皆さんご愁傷様ですorz



画像 062-s

ついカッとなって,K-BOOKSで購入してしまいました・・・(;´Д`)
一緒に写っている「CLANNAD remix album "-memento-"」は,実際には3日目の帰りにまた秋葉原に立ち寄って購入したもの。



その後は,隣の新刊売り場の方へ向かい,お金が無くて今まで買えていなかったエロ漫画を数冊捕獲。



この時点で17時15分だったので,私,うぃんぐさんと分かれる時に「時間厳守でお願いします。」と,恐ろしい顔で言われていたのを思い出してw 「ヤバい,怒られる!」とガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル状態www



懸命に走って,17時18分に何とか駅に到着・・・ってここ中央改札口だよっ!!orz
そう,秋葉原駅が改装されて以来,なんと私は昭和通り口で降りたことが無かったもので,すでに秋葉原の地理が全く分からなくなっていたのです(爆)
仕方が無く,その場にいらっしゃった駅員さんに場所をお尋ねして教えてもらい,大急ぎで向かうことに。



信号のせいで(笑)1分ほど遅れて,昭和通り口に到着。
もうすでに皆さんが揃っているのを見て,軽く冷や汗が流れました。
って言うか,皆さんが全員して改札に向かっていらっしゃったので,見つけるのに苦労してしまいましたよーw
多分,KATIEさんの後ろ姿を確認できていなかったら,一生路頭に迷っていました(ぇ
ともかく,遅れてしまって本当に申し訳なかったです。
その時の“管理局の黒い魔王”ことうぃんぐさんの顔は,見るのが怖かったので確認していませんwww



まずは一応,その場で軽くお互いに挨拶。
1年振りにお会いする「K-DIARY」のケイさんや,「ふぉーびぃでゅんふるーつほーむぺーじ」のTMくんの変わりないお姿に,心が弾みます。



この時点でのメンバーは,幹事のうぃんぐさん(「てきとうなもの」),KATIEさん(「TwinTailSanctuary」),TMくん(「ふぉーびぃでゅんふるーつほーむぺーじ」),WestNozomiさん(「W.N. Central Station」),ケイさん(「K-DIARY」),私の6人。



ひととおり挨拶と顔見せが終わったあとは,当初からの予定通り,カラオケへ向かう事にします。
今回利用したのは昭和通り沿いの「カラオケ館」。
まずは名刺交換などで和やかに歓談。
私はあんないい加減なつくりのもので申し訳なかったのですが,皆さんからは素敵なお名刺とお年賀状を戴いてしまって,とても嬉しかったです。



19時から居酒屋で飲み会の予定になっていたので,この日のカラオケは6人で1時間30分と,時間が少し短かったのですが,全員ものすごいノリの良さと迫力で,とても盛り上がりました。



特にTMくんは,みんなに押し付けられての最初の一曲(笑)が,「Myself ; Yourself」OPテーマ「Tears Infection」というセンスの良さもあったり,「Saint October セイントオクトーバー」OPテーマ「Wheel of fortune」では,なんとミュージックビデオの映像を見ながら振り付きでお歌いになるという,凄まじい気合の入れよう!
あれにはとても感動しました。



他の皆さんも,相変わらずなKATIEさんの「ガチャガチャきゅ~と・ふぃぎゅ@メイト」や,「うぃんぐさんもいつも通りに激しい曲を歌うなぁ,そして自爆するし(笑)」とか,ケイさんの思い出の一曲が「To Heart」の「Feeling Heart」で,「やっぱり同世代だから私と同じだ!」ということに感激したりとか,WestNozomiさんが「うたまるえかき歌」を入れたのに激しく反応したりとかw
とても楽しかったです。



私は歌う順番を最後の方にさせて貰っていたので,2曲しか歌えなかったのですが,「ぽてまよ」OPテーマ「片道きゃっちぼーる」と,「ぼくらの」EDテーマ「Vermillion」を歌いました。



時間も迫ってきたので,〆は去年同様に,「今年を象徴するアニメの曲で締めましょう!」ということで,「らき☆すた」OPテーマ「もってけ!セーラーふく」を全員で大合唱して,熱気も最高潮のうちに終わることに。
ちょっと時間が無かったので,最後は全て駆け足で終えてしまったのが残念だったのですが,それはまた,次回以降のお楽しみに取っておくということで・・・。



カラオケの興奮も覚めやらぬまま,場所が少し離れていたので,まずは予約していた居酒屋へと急ぎ足を運びます。
今回ご馳走を頂いた場所は,駅から向かって万世橋警察を過ぎた少し先にある,「手作り居酒屋 甘太郎 秋葉原店」。
お店の下で,すでにいらっしゃっていたこの日のサプライズゲスト,「ねこにこばん」のnekonii師匠とまずは合流します。



このお店,なんと出入りがエレベーターでしかできないという,ものすごく不便な構造だったのですが(笑),中の座敷はゆったりとしていて,とても居心地が良く,お料理も美味しかったので,非常に良かったです。
やっぱり,向かい合ってお話できるのはとても良いですね。去年はアレだったからね(笑)



まあ,寒空の下で結構な時間待たないとエレベーターに乗れなかったのは辛いものもありましたが,私は師匠とお話させてもらったりして,待っている間も楽しかったので良かったです。
ケイさんに至っては,急に「ゲームを買いに行ってきます」と言い残して,本当にどこかへと消えてしまうしww
私達は揃って,「このままじゃエレベーターが来るまでに間に合わないんじゃないのか」とハラハラものでしたが,流石の貫禄で,ちょうどエレベーターに乗り込もうとした瞬間にお帰りになるという神業を見せて下さいました(笑)



座敷についた後は,もうひたすら飲んだり食べたりしながら,楽しく話に花を咲かせていました。
最初に幹事のうぃんぐさんが,無理やりみんなから乾杯の音頭を取らされたw のですが,「今日はボケとかは無しで,真面目な話だけで・・・」とか言い出すうぃんぐさんが,正直一番美味しくボケられていると思います(笑)



途中で美味しいお料理がたくさん運ばれてきて,それを摘みながら和やかに談笑。
私は専らビールばっかり飲みながら,色々な方向の話に耳を傾けていましたが,「やっぱりオタク同士の集まりはこうでなくてはいけないよな」と,強く思いました。
とにかくみんな,自分の好きなことに対して熱い。
もう大分醒めてしまっている私としては,あの情熱は羨ましくもあり,見習わなくてはならない部分だなと思うのですが。



個人的に興味深かったことといえば,ケイさんから質問を頂戴して,「私的に2007年のベストアニメは何だろうか」というのを真剣に考えたことと,それに付随して,今年を総括する感じで,師匠や他の皆さんからも,今年思い入れ深かったアニメのお話をお伺いできたことですね。
もっと皆さんから,世間評価的なものよりも,「個人的に好きなアニメはこういうのなんだ」という想いについてをお伺いしてみたかったですが,それもまたいずれ,機会があった時の楽しみにしておきたいと思います。



他にも,私もちょっと気になっていたエロゲである,「Clover Point」のお話が出たのは面白かったです。
KATIEさんは,またどこからともなくノートPCを取り出して,プロモーションムービーを流しだすし(笑)

うぃんぐさんから,「J・さいろー作品にしては,そこまでエロくないかもしれないという話ですよ」とお伺いした時には,正直,軽く絶望しかかりましたがw,明けて今年のブログでは,「言葉攻めで、ユーザーをじらしながら、少しずつエロス度が加速していく流れは上手い」とお書きになられているので,やはりさいろー節の特徴がしっかりと踏襲されていて,流石だなと思いましたw

あの場には百戦錬磨のエロゲーマーの皆さんが揃っていましたから,そこら辺の話はもう少し掘り下げてお聞きしたかったというのは,ありましたね。



あとは,「主人公と同じ名前だと,「School Days」みたいな作品の時は嫌な思いをするだろうね」とか,「あの作品の主人公と同じ苗字なので,声優さんにいつも呼んでもらって最高ですよ」とか,そういう話もありました。
この話,エロゲ界隈でも少し前に話題になっていたのですが,私はね・・・ヒロインと同じ名前なら結構あるんですけど,主人公と同じ名前はありえないので,かなり微妙だったり(苦笑)



他の話題といえば,そうそう,KATIEさんからは,自作の萌えギターを持参されていて,披露して下さったのですが,あれには流石に度肝を抜かれました。
もう感動を超えて凄すぎます。



萌えといえば,萌え属性の話とかもありましたね。
「エロゲが公式サイトで発表されたら,まずは自分の萌え属性のキャラがいるかどうかをチェックする」とか。
私としては激しく「ねーよ」なのですがwwww
そもそも私という人間は,大分シナリオ厨なので,大抵はシナリオの善し悪しでキャラクターの好き嫌いを左右してしまうという部分がある,これもまたこれで困った人間w なのですが,「キャラクターを属性で測る」ということが,非常に苦手な人間だったりします。



まあ,この場合の苦手というのは,「自分がそうすることはできない」という意味であって,その行為が嫌いという訳では決して無いんですけどね。
しかもぶっちゃけて言えば,私も性嗜好の部分に関しては,かなり属性によって左右される部分があるので,気持ちが分からないという事は全く無いのですが,どうしてもキャラクターの良さというものを,属性で考えることができなくてね・・・。



まあ,あの時は髪型の話題で,でしたから,私も強いて言えば,「黒髪おかっぱ」という萌え属性が存在したりするのですが,別に今言っても仕方が無いことですね!(爆)



そんなこんなで,楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい,本当にすぐに予約の2時間を迎えることとなってしまいました。
お会計を済ませて,エレベーターを降りようとうぃんぐさんと一緒に歩いていたのですが,あの居酒屋は本当に迷路のような構造でして,出口までかなり迷いましたw
うぃんぐさんが一緒にいてくれなかったら,私は一生あそこから出られなかったと思います(オイ



こうして,エレベーター前で少し名残を惜しみつつ,その場で解散という流れになり,まあみんな向かう先は同じ駅なので,駅までは連れ立ってお話したりしながら向かい,駅前で私とうぃんぐさんとTMくんとWestNozomiさんとで少しお話をして,22時前には解散となりました。



が,私は少々話し足りなかったので,うぃんぐさんに無理を言ってお誘いし,近くのマクドナルドで少しお話をさせてもらう事にしました。
ここでは主に,ニュースサイトの話が多かったですね。
やっぱり長く続けていると大変なことが多いということが,良く分かりました。
他にも,「あのサイトは最近ダメになってきている」とかいう,いつもながら腹黒い話をしたりして(笑) とても楽しかったです。



あとはうぃんぐさんから,「nekonii師匠がいらっしゃってくれてとても嬉しかった」ということや,「エロゲのエロ部分をメインでプレイされている方の視点から,もっとお話を伺いたかったのだけど,席が離れていたのであまりお話できなかったのが残念だった」というお話を伺いまして,私としては,「またこういう機会ができればいいな」と強く思いました。
一応とはいえ,私を介してという形で,師匠とうぃんぐさんの接点を作れたことは,私としては非常に光栄な事でしたよ。

あ,ただ,“俺のうぃんぐお兄ちゃん”と“俺の師匠”が仲良くする姿を妄想して,喜びながらも,心の奥底に芽生えた嫉妬によってヤンデレ化する辺りが,さすがは俺だな!と思いました(爆)



22時30分,そろそろお開きにしましょうという事で,マクドナルドを後にします。
うぃんぐさんに帰り道をお伺いすると,乗換駅が私の向かう方面と同じだったので,電車でも一緒に帰り道を行くことに。
うぃんぐさんを乗換駅でお見送りして,本当にとても楽しかったオフ会は,幕を閉じました。



23時,帰宅。
次の日に備えて,早めに就寝することにします。
こうして楽しいオフ会があって充実した一日となったコミケ2日目は,あっという間に過ぎていったのでした。
オフ会でお会いした皆さん,お疲れ様でした。
そして,本当にありがとうございました。



このオフ会の模様は,TMくんが写真付きで詳細にレポートされていますので,是非そちらをご精読下さいませ。

スポンサーサイト

    2008/01/06   イベント&オフ会レポート     215TB 0   215Com 6  ↑ 

Comment

少し頭冷やそうか…。 うぃんぐ   URL   2008/01/06   [ Edit ]

何度か電話かけたけど、繋がらなかったので焦りました。
カラオケに予約の電話したとき、17時半までに来ないと、最後の30分は19時以降の料金をとるぞと脅されてたので、間に合わなければ先に場所だけでも取るつもりでした。

Feeling Heartでケイさんと同世代を感じるっていうのはいかがなものか(笑。
触発されて、ToHeart2のHeart to Heart歌ったけど、これはすごく楽だった。
それまでの選曲がどう考えてもおかしいんですがね。

ともあれレポお疲れ様でした。と書く気の全くない人が言う(ぉぃ。

えろげのえろの部分 ねこにこばん   URL   2008/01/06   [ Edit ]

プレイしてるえろげの傾向の違いもさることながら,コンプリートまでに数週間とか,プレイスタイルの違う方々とお話するのは新鮮でした.いつも話してる友人とは,陵辱とか母乳とか,一色ヒカルさん最強とか,テキスト飛ばし15分でえろが見れなきゃだめだよなとか,そういう話をしてるから…

>「あのサイトは最近ダメになってきている」
う ち の こ と だ な !

コメント,ありがとうございます。 ARIA@管理人   URL   2008/01/06   [ Edit ]

>>うぃんぐさん
実は電話にはまるっきり気が付いていなくて,カラオケが終わったあと,師匠の動向を確認するために携帯を取り出した際にようやく気が付いて,びっくりして申し訳ない気持ちになっていたのでした。

普段携帯電話を持ち歩かない人間なので,どうにも気が付かないんですよ。
あとあの電話のバイブレーション機能は上着のポケットに入れているとまるで効果がないというダメっぷりでして・・・orz
本当に申し訳なかったです。反省しています。

「Feeling Heart」というか,正確に言うとケイさんが,これ(「To Heart」)が私の(ギャルゲ系原作)アニメの原点と仰ったので,私も同じで感動したという話だったのでした。
同年齢だし,あそこら辺に落ち着くのは当然かなーと。

「Heart to Heart」,良かったですよ。
あの曲も良い曲だよね・・・。
あのゲーム自体は,個人的にあんまりアレだったけど(爆)
っていうかうぃんぐさんは,いつもカラオケで,リズム感の取り難い,激しい曲を選びすぎだと思うんだ(笑)

レポは書くのに時間がかかるのが難点ですね。
書くと案外楽しいもんなんですけど,そもそも書こうっていう気になかなかならないのが辛い。
おかげでこんなに遅れちゃいました(苦笑)

コメント,ありがとうございます。 ARIA@管理人   URL   2008/01/06   [ Edit ]

>>ねこにこばん師匠
俺はそもそもあんまりゲーム自体をプレイしないんですけど,大抵やるエロゲが両極端なもので,それこそ純愛系のギャグとか日常風景がメインのゲームなら,やるのに数週間かかっちゃうものもありますし,反対にエロメインのゲームなら,開始10分くらいでエロシーンが無いと,我慢できずに暴走してキレますね(笑)

そういう意味では双方の気持ちが分かるような気もしますが,そこまでには達していないので,結局良く分かりませんorz

プレイ作品の傾向の違い以上にプレイスタイルの違いというのは,ちょっと興味深い話ですけど,属性や嗜好の違いみたいな話が出てきちゃうと,そんなもん個人個人ひとりひとりで違うに決まってんじゃんと,ツッコみたくなりますw

いやはやしかし,エロゲーは奥が深すぎてついていけないのだわ。

>う ち の こ と だ な !
ははは,やだなぁ,ニュースサイトのことですよー。
間違っても最近,「ねこにこばん」ってアニメレヴューブログじゃなくて,フィギュアとねこと景色の写真ブログになってきているよなっ!なんて話は・・・あれ,してたやww
俺じゃない!言ったのはうぃんぐさんだ!!と,責任転嫁しておく(マテ

お疲れ様でした TMくん   URL   2008/01/08   [ Edit ]

こんばんは~レポート読ませていただいてます。これから最終日へ。
まずは当日合わせて本当にお疲れ様でした。

>TMくんの変わりないお姿に,心が弾みます。
これって、どういう意味なんでしょうか・・聞くのが怖い(笑
とりあえず、いい意味にとっておきます(^^;

>凄まじい気合の入れよう!
あんなのでも感動していただいて、ありがとうございます(^^;
まあ年忘れというのか、なかなかあれほど集まってという機会もないので、
もう割り切ってはしゃいじゃいました。
盛り上がる時は思いっきり、ちょっとでもいい思い出が作れるのなら私はがんばります(ニヤリ

また次回もよろしくです・・・次はもっとちゃんと踊ります(何

企業ブースの方も大変でしたね・・・私は京アニの完売の張り紙だけは見ましたが、
まさかあそこに並ばれてたとは知りませんでした。
私は今回はave;newで大変な目に遭いましたが(^^;

それではまた。今年もよろしくです~

コメント,ありがとうございます。 ARIA@管理人   URL   2008/01/09   [ Edit ]

>>TMくん
どうも,ちょうどTMくんのサイトとブログを読んでいたところですw
入れ違いになりました。

>変わりないお姿に,心が弾みます。
ゴメンなさい,書き方が悪かったかもですね(笑)
単純に,ケイさんとTMくんは一年振りの再会でしたので,お元気でお変わりないお姿を見ることができて嬉しくなったという,それだけの事だったのですが(^_^;)

カラオケは,今回はTMくんオンステージでしたからねw
まさかPVを用意されて踊られるとは思っていなかったので,驚きましたけど,せっかくの忘年オフ会だったので,ああいうのがあって良かったと思います。
やっぱり,ああいう集まりでは弾けてなんぼですよ!

企業は・・・今回は目当て先の運が悪かったかもですねぇ。
私は正直,あんまりメインストリームに属しているような人間ではないと思っていたので,自分が行く先が混雑することって滅多な場所じゃない限りはないんですけど,今回はKeyが親元のVAで出しちゃったのと,京アニはただでさえ,「ハルヒ」と「らき☆すた」という,おととし・昨年の2大巨頭萌えアニメの物販を抱えていましたからねぇ。
その上で今期人気作の「CLANNAD」じゃあ,仕方が無かったですね。

今日友人に電話で聞いたところ,今回も何箇所かで,始発組でも買えないとかいう騒動が起きたそうで・・・。
やっぱりコミケは,昨今の参加人数が増えすぎている事に対する対策を,そろそろ打ち立てなくてはいけない時期に差しかかっているのかもしれませんね。


それでは,またイベントがある時などには,お会いできれば嬉しいですね。
こちらこそ,今年もよろしくお願いします。
次回の踊りを楽しみにしています(笑)


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/215-d5e2ba51

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA