ARIA’s Blog

Entry 216   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

2007年・冬のコミックマーケット(C73) 参加レポート(最終日)

■初日と2日目のレポートはこちら。
・初日:http://ariasblog.blog42.fc2.com/blog-entry-214.html
・2日目:http://ariasblog.blog42.fc2.com/blog-entry-215.html


12月31日,最終日。そして一年の終わり。
前日,秋葉原で,「京都アニメーションのCLANNADセット」を購入してしまっていた私は,この日企業ブースに向かう必要もなくなったので,一番賑わう最終日が一番のんびりという変わり者。
なにせ,18禁とかパロディーとかの,いわゆる“普通の”同人誌というものを,全く購入しないものでして。



そんな感じで,相変わらずな7時30分に起床。
この日も,自分で作った下手くそすぎる目玉焼きを含めw しっかりとご飯を食べて,いつも通りにmixiとTwitterを見つつ,軽く挨拶をします。



正直,この日は特に目ぼしい目当てもなかったので,お昼くらいにのんびりと行けば良いかなとも思っていたのですが,一応大晦日という事もあって,電車が混雑する前に帰ってきてしまいたかったので,いつも通りに出発する事にしました。
という訳で,8時50分,自宅を後にします。



この日は初日と同様に,次の東京方面の総武線快速線電車が,東京駅終着だったので,まずは各駅停車で秋葉原へ。
秋葉原からは山手線に乗り換えて新橋へと向かいます。
9時25分着の新橋からは,連日利用しているゆりかもめで国際展示場正門まで,この日もゆっくりと座りながら漫画を読んでの,快適な行き道でした。



国際展示場正門へは,9時55分着。
さすがにこの日は最終日だけあって,会場前の行列が非常に長く伸びていました。
一瞬,これは観覧車の方まで行くかと思いましたが,そこまでは伸びず,夏の初日に行った時と同様くらいの位置に落ち着きました。
しかし,夏の時とは違って,この日は列のさばきがとても良く,10時30分過ぎには入場する事ができました。



この日は朝起きた瞬間から凍えるように寒く,寒さに弱い私には非常に過酷だったのですが,国際展示場へ着く頃には,日差しが顔を覗かせ,少し暖かくなっていました。
ただ,とても風が強く,写真撮影も強風で危険だからおやめ下さいとのことで,入場前に写真を撮ることができなかったのが残念でしたが,わりと短い時間で入場する事ができたのがとても良かったですね。
しかもこの日は,入場後すぐに館内行きだったので,ほとんど寒さに当てられる事がなかったのが幸いでした。



そんな訳で,この日は初日・2日目とは違い,入場後に向かった先は展示場の館内。
東にも西にも目当てのものはあったのですが,私はまず買うものが多い西館から向かうことにしました。
西館ではまず,大手漫画系個人ニュースサイトの「ゴルゴ31」さんと,大手漫画ネタレヴューサイトの「ヤマカムR」さんの共同サークルである,「ゴルカム」さんの「ゴルカム2007 冬の祭典」を購入。



そして隣スペースで販売されていた,老舗ニュースサイトである「ぬるヲタが斬る」さんの小冊子,「CornFlakesComics Vol.1」も続けて購入。
こちらは,いつも濃いアニメ業界ネタをブログでお書きになられているので,実は密かにとても楽しみにしていたのでした。



続いて私がこの日最大の目的にしていた,「MOON CHRONICLE」さん主催の「ニュースサイト読本」を求めに,委託先の「明後日はきっと。」さんへ。
さっくりと購入後,ここでは来訪者ノートが置いてあったので,参上の旨を述べておきましたw
あと偶然でしたが,私が買いにきていた時にちょうど「マンガがあればいーのだ。」のたかすぃさんがいらっしゃっていたので,遠目に眺めておきました(笑)



ここで10時50分過ぎ,これで西館で欲しかったものは全て買ってしまったので,続いて東館へと向かうことにします。
さすがは最終日の東館だけあって,ここでは少し人に押し流されたりしてしまい,少し時間をロスする事に。
それでも何とか,目的である「風ノ音」さんの「FORTUNE MATERIAL Plus Communication」を見つけて,これを購入。

「うぃんぐさんの知り合いなので,夏の本も持っていますよ」と言うと,にこやかに応対して下さいました。
・・・・・・うん,済まない,ぶっちゃけオーガストさんや,「FORTUNE ARTERIAL」のことをほとんど知りもしないのに,知り合いのうぃんぐさんが文章をお書きになられているというので,買いにいっただけだったのですが(爆)



11時10分,早くもこれで目当ての買い物は終了してしまったので,いったん東館を抜けた私でしたが,うぃんぐさんがmixiでお書きになられていた購入リストが興味深かったので,その中にあったKey作品の同人誌が集まるエリアを,少しだけ見て回ることにします。

しかし,あまりの人の多さと,同人誌の元ネタが,私はまだ未プレイである「リトルバスターズ!」のものばかりだったということもあり,更には,やはり今までこのような同人誌を見てこなかったもので,どのように判断したら良いのかが分からないということもあって,「やっぱり慣れないことはするものじゃないな」と思い,早々に離脱。



11時30分,広場で休憩スペースの端の壁によって,mixiをチェックしていると,「ねこにこばん」のnekonii師匠が,お昼からコスプレ広場にいらっしゃるという事だったので,「私も買い物が終わったので,ぜひお会いしましょう」と,西館屋上へと向かうことにします。



まだ若干時間に余裕があったので,先に企業ブースを見てみることに。
さすがに最終日の企業ブースは人が少なく,かなり閑散とした様子でした。
物販自体ももう,ほとんど全てを売り切ってしまっていて,何も残っていない状況。
私はのんびりと「ARIA The ORIGINATION」のプロモーション映像を見たり,側にあった音泉ブースを覗いたりしていました。
売り切れている品を見て,「春原・お茶まだ?湯のみとか,ミニだんごぬいぐるみなんていうものまで売っていたのか!」と,自分のチェック不足を少し反省。



今回のコミケの反省点としては,やっぱり好きな作品であっても,関連商品を売っているブースがあまりにも多くありすぎて,たった1日でWebをザッとしか確認していない私では,全然チェックしきれていないなという,痛烈なチェック不足感と,そしてもう一つは,ひとりではとてもではないけれども,そこまでの数は回りきれないなという,協同者不足感でしたね。



と,そんなことを考えている間にちょうど12時になったので,企業ブースを後にして,コスプレ広場へと向かう前に,nekonii師匠と落ち合うために,mixiで連絡を取り合います。
しかしこの日の西館屋上は,書いている間にも手が凍えてくるほどの,凄まじい冷気を伴った強風が吹き荒れていて,ただ立っているだけでも辛い状態でした。



お互いに少し書き込みが交錯しながらも,「12時30分に入り口にいますよ」という,師匠からの書き込みを確認した私は,とりあえず猛ダッシュで(もちろん実際には走っていませんよw)コスプレ広場へと向かうことに。

辺りをキョロキョロと挙動不審に見回していると,師匠の方が気が付いて下さって,12時30分過ぎに何とか無事お会いできました。

邪魔にならない位置で,少しその場で立ち話をさせてもらって,それまでに師匠がお撮りになったコスプレイヤーさんの写真も少し見せて頂き,5~6分ほどで,また写真を撮りに向かった師匠とはお別れして,私はまた会場内へと向かうことにします。

よもや2日も連続で師匠とお会いできる事になるとは思ってもいなかったので,私にとってはとても嬉しい年末となったのでした。
改めて,nekonii師匠お疲れ様でした。そしてありがとうございました。



ここで12時45分,とりあえずmixiとTwitterで書き込みをして,「13時30分まではいるので,誰かお会いできそうなら連絡を下さい」と書いて,飲み物を飲んで休憩しながら,漫画を読んでのんびりと時間を潰すことにします。

結局,最終日だけあって,皆さん揃って大変お忙しいご様子だったので,宣言通りの13時30分,お先に会場から失礼させて頂くことにして,ゆりかもめの国際展示場正門駅へと,足を向けました。



こうして私の人生史上初の,3日間連日コミックマーケットへ参加という,無茶な試みはその幕を閉じたのでした。



その後,14時に新橋へと着いた私は,そのままの足で山手線に乗り,14時15分,秋葉原で途中下車します。
いわゆる,「コミケ帰りのアキバ立ち寄り」になった訳ですが,前日のオフ会は別として(あれもその前にいったん帰宅していますしね),これまた初めての経験でした。



まずはアニメイトによって,一通り新商品をチェックします。
漫画売り場では特にしらみつぶしに見ていたのですが,特に目ぼしいものもなく,地下の美少女モノフロアへ。
新刊のエロ漫画を一通り立ち読みでチェックして,数冊新たに良さそうなものを発見したので購入。
これでアニメイトを後にします。



15時,さすがにお腹が空いて死にそうだったので,吉野家で遅めの昼食を取ろうと思ったのですが,なんと店内は超満員!
いつも混雑するお店ではあるのですが,さすがに2F席まで満席で3人待ちだったのには,少し驚きました。
3Fまで開店しているのを見たのは,私の中では恐らく初めてだったと思います。



5分くらい待って席に着いた私は,牛丼とサラダを注文して,待っている時間にmixiで「アキバにきていますよー。」と状況報告。



200712311520000.jpg

写真は吉野家前から撮影した秋葉原の様子。



15時20分,吉野家を後にした私は,大晦日なので早めに帰ろうと思って,お金が無かったこともあり,他の場所は回らずに駅前に戻ります。
取りあえず,最後にもう一度コミケグッズをチェックしておこうと,前日にも行ったK-BOOKSへ。
コミケグッズでは,相変わらずな「なのは」関連物品の値段や,色々なものを眺めて,この日はCDコーナーで見かけた「CLANNAD remix album "-memento-"」を購入。
続いて新刊売り場の方へ行き,またもや立ち読みで気に入ったエロ漫画を数冊購入しました。



この辺りでちょうどお金もなくなってきたので,帰宅しようと駅へと向かいます。
15時45分,秋葉原から撤収。
16時15分,無事に我が家へと帰宅。



こうして,年末に開催されたオタクたちの欲望の祭典・コミックマーケットの終了とともに,あっという間だった一年も終わりを向かえ,また新しい年へと,時は刻まれていくのでした。



コミックマーケット参加者の皆さん,本当にお疲れ様でした。
また夏の祭典に向けて,今はただ,英気を養う事にしましょう。



■2日目~3日目の購入物


画像 064-s



■コミックマーケット73参加レポート
・初日:http://ariasblog.blog42.fc2.com/blog-entry-214.html
・2日目:http://ariasblog.blog42.fc2.com/blog-entry-215.html
・最終日:http://ariasblog.blog42.fc2.com/blog-entry-216.html

スポンサーサイト

    2008/01/07   イベント&オフ会レポート     216TB 0   216Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/216-624a11be

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA