ARIA’s Blog

Entry 233   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

2011年 夏のコミックマーケット (C80) 参加…してないw レポ (2日目)

2011年8月13日(土),2日目。
最初から,この日はコミケに参戦する予定はなかったので,家でゆっくり寝ていようとは思っていました。
前日はあまりにも疲れていたので,しっかりと0時になる前に床に就いていたにもかかわらず,実際に2日目の朝を迎えると,全身が倦怠感で包まれていて,一種の金縛りみたいな状態になっていてまともに体を動かせず,筋肉が悲鳴を上げていたので,「自分は今日死ぬんじゃないか」と,わりと本気で思うレベルだったので,いずれにしても参加することはできなかったでしょうがね(汗)

そんな感じで,お昼過ぎに起きてからは,のんびりと,たまってしまっているアニメを少しでもと片付けたり,2ちゃんねるの企業ブーススレッドや,まとめブログのコミケ関連記事を読み漁って,楽しく笑ったり,買えなかったものを思ってむせび泣いたりしていましたw


この日は,私自身はコミケには行かないと予定していましたが,コミケに参加するために東京へといらっしゃる,TMくんと,夜にお食事をご一緒するという約束をしていたために,夕方から秋葉原へ向けて出発しました。
16時50分頃に,秋葉原駅の電気街口からUDX側へと向かう方向の出口で,メールを駆使して何とかTMくんと合流。
改札前で待ち合わせしようとしていたのですが,物凄い人の数で,とてもじゃないけど人と落ち合える状況ではないと思ったので,人ごみ嫌いな私が嫌気を差して,TMくんに出口まで出てきてくれるようにお願いしたのです。
まだ,夕食までは少しと時間が早かったので,先に買い物をしましょうということに。


行きたい場所はあるか聞かれたので,私がアニメイトとK-BOOKSには行きたいと伝えると,先に私の我が儘を叶えてくれる形で,まずはK-BOOKSに向かいました。
ラジオ会館が改装のために一時閉館したことによって,K-BOOKSも一時的に移転していたのですが,実を言うと移転してからは一回もK-BOOKSには行ったことがなかったので,初めて移転先の店舗に入ったのですが,ラジオ会館の時よりも売り場の面積としては広くなっていて,広くなった分,多少買うものがどこにあるのか,パッとは分からなくなってしまいましたが,多分,慣れれば相当充実した買い物ができそうだなと思えました。

そんな感じで,1Fの新刊コーナーには目もくれずw,2Fにエスカレーターで上ったのですが,ラオックスのコンピュータ館があった場所なので,エレベーターの作りとかがそのまま家電量販店の時の名残があって,懐かしくて思わず笑ってしまうとともに,小学生時分から秋葉原を利用している身としては,時代の流れみたいなものを感じずにはいられませんでした。

ホント,昔は表通りは家電一色な町だったのに,今となっては,駅前でも目立たない位置に一店舗と,末広町側に本店があったゲーマーズは,駅前の一番目立つ場所にドデカくそびえちゃっているし,昔は昭和通りのちょっと行ったビルの上にある一フロアで,こじんまりと営業していたアニメイトが,中央通りに出てきて,ビル丸ごと店舗にしちゃうし,とらのあなも表側に出てきたり,気が付いたらMelonBooksからCOMIC ZINまでできだす始末だし,本当に,二次元趣味なおたくの方向にシフトしまくったなーと,思わずにはいられない。
…まあ,自分にとっては願ったり叶ったりなんですけどねーw

話は逸れましたが,そうして2Fに上がって,ショーケースを覗いてみると,ありました,夏コミ特集コーナーが。
早速チェックすると,あっちゃいましたよ,自分が欲しくてやまなかったのに,前日に買えなかったアニプレックスブースで売っている『あの花』のグッズセットがっ!
という訳で,値段を確認後,1秒であっさりと購入確定。
ソッコーで店員さんに,「ショーケースの中の商品をお願いします」と頼んでいる自分の姿がありましたとさ(笑)

C80 (8)

こんな経緯で,今回のコミケで私が一番の目的にしていたグッズは無事に捕獲。
7,350円と,2,350円分の誤差は生じましたが,もし買えなかったのが悔しくて2日目にもコミケ参加しようとビッグサイトまで行っていたとしたら,電車賃が往復で1,300円程度掛かったことを考えると,始発に乗るために早起きをして,炎天下の中で死ぬような思いをして,3時間~4時間とか並ばなければいけなかっただろうことを考えると,残りの1,000円くらいの差は余裕で我慢することができると思いました(苦笑)

C80 (23)

ついでに,K-BOOKSではコミケ期間中にフェアをやっていて,この日は3,500円以上の買い物をすると,CARNELIAN先生イラストのTシャツを貰えるということで,ネイビーとブラックの合計2枚を貰えたりもして,逆にお得感が湧いたりもしましたw


その後,TMくんが探しに来ていたモノがどこに売っているのか分からなかったので,しばらく色々な店に入って探ったりしてみたのですが,結局見つからず終いで,お役に立てなくて非常に申し訳なく思ったりしましたorz
自分がニンテンドーDSを持っていなくて,興味がないので,非常に話題に疎かったもので歯がゆかったです。
何せ自分は根っからのSONY信者ですからねぇ…(マテ

そして,次にアニメイトで,少量の一般漫画とエロ漫画雑誌を購入し,いよいよこの日のメインイベントである夕食へ向かうことにします。


時間は17時50分ほどと,まだ多少,食事には早かったのですが,コミケ帰りで秋葉原の食事処が混雑するだろうというのと,行く場所が行く場所だけに,余計に行列を覚悟した方が良いかもしれないというTMくんの判断もあり,早めの行動に出ました。
結果的にはこれが功を奏して,私達が食事を終えて帰る頃には結構な列ができていたので,本当に良かったと思います。

そんな感じで,行ってきましたワグナリアこと,ロイヤルホスト秋葉原店(pdf注意)へ!(笑)
本当は最初,席に来た時にはメニューの写真を撮ることを,すっかり忘れていたのですが,帰りにTMくんに持ってもらって撮影したりして。

C80 (11)

店内は多少混雑はしていましたが,私達は10分程度待たされたくらいで,あっさりと席に案内してもらえました。
当然注文したのは,タイアップメニューの「Wagnaria特製プレート ~チーズインハンバーグカレー~」と,「Wagnaria特製チョコレートパフェ」の2品。
2品合わせるとちょうど2,000円になるという,考えられている会計術に感動したりしましたw

C80 (9)

チーズインハンバーグカレーの時に当たったコースターは,一番普通で普通じゃない人だったのですが,TMくんも同じキャラで,あれ,確率がと思っていたのですが…。

C80 (10)

チョコレートパフェの時に当たったキャラクターも,私とTMくんが同じかわいそうまさんだったので,これはもう偶然とかじゃなくて,何か仕組まれているなと確信しました(笑)


こうして,ワグナリアなメニューを食しつつ,穏やかに談笑しました。
TMくんとお会いするのが多分2年振りくらいと,結構久し振りだったので,最近のご様子などを窺ったりしました。
最近ハマったゲームの話で,『ラブラブル』のタイトルが上がった時は,さすがに「ま た か !」と思いましたよw
何故なら,私がここずっとお邪魔していて,行動を共にしている,ツンデレ学会こと,TDACの東日本ブロックのメンバーが,みんなして『ラブラブル』にご執心で,最近はやたらとその話題になることが多かったのです。
そんななので,私もやろうかなと,一度は秋葉原の中古ゲームショップで価格を調べたりもしたのですが,貧乏なので無理だと思い,買うのをやめましたw
多分,自分には向いていないゲームだということもありますし,うぃんぐお兄ちゃんも,「ARIAさんには向いていなさそうかな」と仰っていたので,若干,このゲームの話題には気後れしていたりもしますw

他にも,いくつか私が疎いエロゲ界隈のゲームタイトルを教えて頂いたりして,有意義な時間を過ごせました。
あとは今回,何故ワグナリアに来ようということになったのかということで,TMくんは去年のタイアップの時には,うぃんぐさんとご一緒にいらっしゃったそうで,その話から『WORKING!!』の話になって,TMくんが今,BS11でやっている第1期の再放送を見て,秋からの新シリーズへの勉強をしている話とかを伺いました。

まあ,コミケつながりということで,会場には『WORKING!!』のパロディネタで,

C80 (12)
こんなのも存在していたみたいですしw,これから第2期が放送されて,ますます作品が盛り上がれば良いですね。

そんな感じで,食事を楽しく終えたところで,まだ時間は少し早かったので,他のところでTMくんのお話とかをたくさん伺いたかったのですが,私が『あの花』のセットなんかを買ったばかりにお金が費えたということで,残念ながらここでお別れして帰宅ということになりましたorz

TMくんはまた秋にも東京へいらっしゃる機会があるそうなので,そこで時間が合えば,リベンジしようかなと思っています。
TMくん,今回は楽しい時間を過ごさせていただきまして,本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

    2011/08/20   イベント&オフ会レポート     233TB 1   233Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/233-192baa0f

- 02/11/2012

管理人の承認後に表示されます

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA