ARIA’s Blog

Entry 25   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

史上初のバトンを頂きました。 2005年・映像作品ベスト10!バトン【アニメ部門】 回答\(^o^)

2005年・映像作品ベスト10!バトン【アニメ部門】というバトンを、いつもお世話になっている『鷹2号の観察日記』様から頂いたので、お答えをさせて貰いたいと思います(^_^)

ちなみにバトンを送って下さった鷹2号さんの回答は、その1が“こちら”でその2が“こちら”です。

実は以前のブログでは、誰からも1回たりともバトンを貰えなかったので(T_T)今回がブログを始めさせて頂いてから史上初のバトンになります。
wktkです~ww

では早速お答えさせて頂く事にします!!


※補足で次点・・・『苺ましまろ』 『ぺとぺとさん』 『ノエイン もうひとりの君へ』

基本的にマッタリしている『苺ましまろ』『ぺとぺとさん』は自分としても、いかにも私が「好きそう!」なアニメだと思います(^_^;)
『ノエイン』は苦手なSF作品(セカイ系っぽい)作品の中では、丁寧に作られている事と戦闘に緊張感がある事、キャラクターが魅力的なので苦手意識を考えても高評価です。


第10位・・・『魔法先生ネギま!』

はいはいワロスワロス
冗談ではありませんです、ええ。
という訳で、世間の悪評高い某アニメがギリギリでランクインですよ~。
まぁ良くも悪くも話題性には事欠きませんでしたね。

実際は圏外の3作品とかなり迷いましたけど、原作未読なので悪い部分がそこまで目に付かなかった事、キャラクターがやはり魅力的であった事などを踏まえてこの作品をランク内に。

原作ファンに非難を受けても仕方が無いとは思いますが、ヒロイン(神楽坂明日菜)火葬wやその後の綾瀬夕映&宮崎のどかの修羅場の回といい、相坂さよの回といい物凄く良エピソードに見えてしまいましたよ^_^;

まあ、『ARIA』で原作ファンの嘆きは身に沁みましたがね;
・・・実は最近、アニメを楽しむ最高の条件は原作未読な事なのでは?とか思っちゃったりしています(^^ゞ


第9位・・・『ローゼンメイデン トロイメント』

ハイ、原作も前作も見ていません。
・・・しかしいい加減な人間ですね、自分(-_-;)
前作より評判が悪いみたいですけど、シリアスな話の方が好きな私には今作の方が向いているのではないでしょうか?と勘ぐっていたりしています。

とりあえず録画しておいてまだ見ていない、今週の分の話見ないと・・・。
ドール達は皆可愛くて好きですが、翠星石と蒼星石の双子が特にお気に入りです^_^


第8位・・・『まほらば ~Heartful days~』

ああ、やっと原作から知っていて読んでいる作品が来ましたか(笑)
アニメはあの『ちっちゃな雪使いシュガー』のスタッフ様達の手によって作られるとの事だったので、始まる前は物凄く期待していました。
丁寧で雰囲気も良く、なかなか好印象ではあったのですが・・・。
まあ、あの凄まじい(失礼)原作を、良くアニメとして味付けして再調理して下さったな~と思います。

マッタリアニメは普段なら大歓迎な私なのですが;この作品に関しても如何せん原作を知っていた事が少しだけ失敗だったかも!?
原作の魅力をどちらかと言うと微妙なギャグと強烈な毒だと思っていた私が悪いのでしょうが(爆)
アニメは本当にサプリメントアニメでしたね。


第7位・・・『スクールランブル』

こちらはアニメ→原作読破の代表的作品。
普段少年誌は滅多な事では読まない人間なものですので^^;

原作読破後に考えると、あんなショートショート漫画を良くきちんと(ほぼ大体は)原作通りにして作っていたものだな~と思います。
って言うか実は原作よりアニメの方が好きだったり。
原作の最大の山場である騎馬戦編wが少しあっさりしていた様な気がする所以外はアニメの方が全体的に良かった・・・と思います。


第6位・・・『闘牌伝説アカギ ~闇に舞い降りた天才』

まだ終わっていませんしね~。
とにかくこれから先もずっと楽しみです。
麻雀を描いた作品は最終的に自分の中で別格になってしまうと思うので、高評価せざるを得ないです(笑)
しかし、あんなにしっかりとした作品になるとは思いませんでした。
原作漫画家さんは天才的な技量を持っている気がしてなりませんが、あの独特の雰囲気はしっかりとアニメにも継承されていましたね。
毎週見るたびに麻雀が打ちたくなりますww


第5位・・・『英國戀物語エマ』

これもアニメ→原作。
詳しくは去年の総括記事の時に書きましたから、今回はざっと簡単にします。

とにかくヨーロッパの歴史や建築物、昔の人の生活様式がとても好きなので、最初はそこの部分で惹かれた部分が大きかったのかな~と思います。
そして主役の2人よりかは、桁違いといっても良い位エレノアとハキムの方が好きでしたけど、彼らを含めたサブキャラクターがとても魅力的で心掴まれました。
恋愛をコメディーでは無い作品で描いているという部分も好きでした。
真面目で丁寧に作られている作品が、当時の私には珍しかったのかもしれませんね。


第4位・・・『ARIA The ANIMATION』

工工エエエエ(゚д゚;)エエエエ工工

(評価低すぎない?)とお思いになられた方は多いと思いますがw許して下さいwww
まあこの作品に関してだけは極度の原作厨なので、こればかりは仕方が無いですよ。
原作ファンは色々と心に引っ掛かって、大抵の人が楽しみが半減したと思いますから(T_T)
私はこれでも点を甘くつけて、わりと高評価している部類かと思います。

総括の所で書いた事が大体全てですかね;原作(特に『AQUA』)の自分が好きな良い部分がほぼ全滅だったのは、流石に痛すぎました(-_-;)
オリジナル(特にSF設定の掘り下げ部分の描写)はね、私自身が好きで見たかったならあれで良かったのですけれども、『ARIA』の原作で魅力を感じていたのはそこではなかったんですよね・・・。

『AQUA』部分が全く(と言って良い位)語られていない事もあってか、アニメから御覧になって下さったファンの皆様からの「日常に終止してしまっていて、灯里達の成長が感じられ難かった。」という御意見を拝見した時は、少しだけ悲しかったです(T_T)

それでも原作の良い話を使って“ネオ・ヴェネツィア”の素晴らしい景色、穏やかに流れるゆったりとした癒しの雰囲気・時間という、作品の1番大切な部分の“世界観・空気”を見事に描いて下さった点など、間違い無く素敵な作品でした(^_^)
当然ながら、本来であればベスト3に入るのに相応しい作品だとは思います。
そうならなかった理由は、私が原作信者だというのみです○| ̄|_


第3位・・・『ラムネ』

多分皆さん驚かれるか、管理人はついに頭がおかしくなったかポンコツwになったかとお思いになられるかのどちらかだと考えますが、私はいたって真面目ですよ。
前期は絶対にアニメ版『ARIA』よりも『ラムネ』の方が好きレベルは上でしたから。
理由の半分は『ARIA』の項目で触れていますね。

では何故そこまで『ラムネ』が高評価なのかというと、私の脳がギャルゲ脳な事も関わっているのかもしれませんがw本当に癒されたんですよ!!
正直、泣く事もしばしばでした。
雰囲気アニメ(何がやりたいのかが分からない)とか、七海先生以外のヒロインの扱いが酷いとかね、色々と人によってはマイナス部分があると思うんですよ。
そこが私には全く問題にならなかった。
ただそれだけの事なんだと思います。

とにかく、キャラクターも雰囲気も音楽もストーリーも作画も、それぞれが部分的にポンコツなところwwも、最終回のセリフと演出なんて特にですが、自分が“その作品の世界観”を全て許容して好きでいられたのが高評価の理由です。
思わずDVD予約しちゃった程ですから(笑)

そう、多分これが愛なんですよ(爆)


第2位・・・『魔法少女リリカルなのはA's』

うーん、殆どの方にとってもこの作品は鉄板でしょうかね^^;
間違える事無く自分の中で2004年のNo.1作品は前シリーズの『なのは』でした。
今年もトップに推せるだけの素晴らしい作品ではあったと思うのですが、個人的に前シリーズに比べると少し落ちたかな~とも思いました。
理由としては前期の『なのは』で好きだった箇所がバトル外の友情&家族愛が中心であった事に対して今回は戦闘シーンだけのストーリーも多く、以前から述べさせて頂いている通りその手の作品が苦手な私には少しだけ辛かった部分もあったので。
あとサウンドステージや小説を見ていないと、多少ついていけない部分があった事もちょっぴり考慮しました。

但し、今作は前作よりもキャラクターが良かったですね。
はやてちゃんもヴォルケンリッターもリインフォースも、とても好きでした。
まあそのお陰でなのはが悪魔になったりしましたが
・・・ゴホン、とにかく最終回が素晴らしかったですね。

“終わり良ければ全て良し”です(^_^)




そして・・・栄光の第1位は!! 『AIR』です!!!!

私が真性“Key”至上主義者である事はあまり知られていない事かもしれませんがww(ぇ;ご存知でしたか!?w)ええ、実はそうなんです(^^ゞ
そしてKeyファンとしては、この作品を1位にせざるを得ませんでした。

正直原作ゲームは私にとっては特別な作品なので、それを12話という短い時間でまとめた作品であるアニメ版は、ジェットコースターに乗って『AIR』の世界を体感しているようなものだとは思います。
ゲームが冗長過ぎだという向きもありますが、私としてはある意味その冗長さこそがゲーム『AIR』の魅力でもあると思うので、アニメには物足りなさを感じた部分はありました。

それでもトップに推したのは、あの素晴らしい原作の雰囲気を壊す事は全く無く、多少ダイジェストっぽいですが;原作の良いエピソードは余す事無く全てをストーリーの中に組み込んで下さったからです。
そして賛否分かれる最後のシーンまで徹底して原作準拠で終わった姿勢を評価したかった事もあります。

まぁ何だかんだと文句を言ってしまいましたが、唯一難点だった最終話の“晴子ミュージカル”以外の部分については、全く問題は無かったと思いますw

間違い無く私の人生史上に残るアニメでした。




では、以上で私の2005年・映像作品ベスト10!バトン【アニメ部門】の回答とさせて頂きたいと思います。

バトンは渡さず置いておいて、貰って下さる方が自ら拾って行って下さる形にするのが後腐れが無いと思いますので、放置させて頂きたいと思いますm(_ _)m

※なお追記からは、確認用に2005年(昨年)私が複数回以上見たアニメ(2004年開始~2005年終了の作品も含めて)のリストを書いておきたいと思います。
・視聴作品リスト

――2004年に放映開始した(2005年にも放映された)作品――

(舞-HiME)
スクールランブル
(*BLEACH)
BECK
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
(*ブラック・ジャック)
(*焼きたて!! ジャぱん)

――2005年から放映開始された作品――

魔法先生ネギま!
ジンキ・エクステンド
AIR
(ああっ女神さまっ)
まほらば ~Heartful days~
英國戀物語エマ
いちご100%
極上生徒会
(フタコイ オルタナティブ)
スピードグラファー
(ツバサ・クロニクル)
勇者王ガオガイガー FINAL-GRAND GLORIOUS GATHERING-
(*交響詩篇 エウレカセブン)
(*雪の女王 The Snow Queen)
あまえないでよっ!!
D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~
苺ましまろ
奥さまは魔法少女
ぱにぽにだっしゅ!
涼風
ぺとぺとさん
魔法少女リリカルなのはA's
Canvas2 ~虹色のスケッチ~
ラムネ
ARIA The ANIMATION
Paradise Kiss
*闘牌伝説アカギ ~闇に舞い降りた天才
*Angel Heart
*灼眼のシャナ
*舞-乙HiME
*SoltyRei
*BLOOD+
*ノエイン もうひとりの君へ
*ローゼンメイデン トロイメント


書いていない作品の中にも視聴した作品はあるのですが、大体は1話で切ったり、中途半端にしか見ていなかったりするので、割愛させて頂きました。
ここに書いているのは最低5話数は連続で見た作品となっています。

*は2005年内では未終了の作品(現在放映継続中)
()内の作品は途中から見始めたり、途中で見切ってしまった所為で、見た割合がトータルして80%に満たない作品

全41作品()付き作品を除外すると32作品

折角バトンを頂いておいて、しかも書いてしまった後で酷い言い草ですけど、私、本当はアニメ作品に対しては順位を付けたくないんですよね・・・。
私の主観が入るのは当然の事なので、そこはまぁ見て下さった方に許容して頂くしかないのですが;
自分としては主観内においてもそれなりに公正な判断がしたいのですが、どうしても難しいですからねorz

この拙記事を御読み下さった御方にほんの少しだけでも楽しんで頂けたのでしたら、書いた冥利に尽きますしとても嬉しいですm(_ _)m
スポンサーサイト

    2006/01/15   バトン       25Com 9  ↑ 

Comment

ふんふん、なるほど~♪ 鷹2号   URL   2006/01/15   [ Edit ]

 まいど~ お邪魔します♪

 1から10までチェック入れてやる~!
 では早速ピー、じゃなかった鷹2号ちぇ~っく!

 10位 ・・・はいはいワロスワロス~ 、ではないですよ。私も結構好きですし。でも入れない(笑

 9位 ・・・前作見てない人の方が楽しめるかも~
 私は物足りないけど5位です(笑

 8位 ・・・あの下手な絵・・ごにょごにょ、間違い間違い、ほのぼの絵でアレだけの内容を誇る原作の方が好きです。
 
 7位 ・・・ぐーるぐるまわーる!

 6位 ・・・見てないからスルー!(スイマセン!)

 5位 ・・・マジで最高ですよ!(私は入れてないけど・・)
 
 次続く・・ イタズラコメントじゃないですよ~!

やっぱりアレが来た! 鷹2号   URL   2006/01/15   [ Edit ]

 続いて4位・・・ エェェェェェェ~Σ( ̄□ ̄|||)
 とりあえず言っておこう。エェェェェ~(笑

 まあ初めは1クールのつもりで作ったと思いますし、AQUAについて語られなかったのは仕方ないと思います。
 私はアニメを数話見てから原作買いましたけど、話の流れが悪いとはそれほど思わなかったです。
 ・・・ちなみにAQUAを買ったのはARIAの7巻を買った後。名前が違うだけで、同じ内容と思っていた・・
 ○| ̄|_
 ただし、作画が悪かったら許さなかったかも(笑

 3位 ・・・ラムネは私は入れてないですけど、分かります。面白かったです。私もポンコツ。(「も」ってなんだ~?)DVD買うんですか?すごい!

 2位 ・・・ハーイ、同順位!思ってる事も同じです!

 1位 ・・・地上波でもいいから再放送しないかな・・・

 放置は全然構わないですよ!他にも4人の犠牲・・ごにょごにょ間違い間違い、奇特な方(どっちにしても失礼か!)に受け取っていただいてますし。

 ただ私がバトンを渡した人は多分数をこなしてると思ったで、単純にどんなアニメが好きか興味があったんです。(更に失礼な事を・・)

 とても楽しかったです!では! 

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/01/15   [ Edit ]

>鷹2号様

おお、どうも!
わざわざご足労させてしまって申し訳無いです。
チェックありがとうございます(笑)

10位『ネギま!』・・・まあ、原作ファンの方には怒られそうですが、そこまで言うほど悪くは無かったかと思います。
結局『ARIA』で私も同じ事をやっているので、気持ちは分かります(つもり)し、当然決して責めはしませんが、あそこまで悪評なのはどうかな~と思ってみたり。

9位『ローゼン・トロイメント』・・・前作も見たいとは思うのですが、今のところはこれだけの知識でも充分楽しめていたりします^_^;

8位『まほらば』・・・うわーい、意見一致です!
アニメは決して悪くないどころか素晴らしかったですが、原作の魅力は違ったところにあるかな~と思ったり思わなかったり。
サプリメントアニメなのは良かったのですが、アニメは癒しとも違う気がしたので少しだけ評価低いかもです。
ファンの人ごめんなさいorz

7位『スクラン』・・・「原作よりアニメの方が」と言う、私的には数少ない珍しい作品でした。
ただ最終回はアレだったかなーww

6位『アカギ』・・・麻雀は私の中で最高の趣味の1つです!!w

5位『エマ』・・・前にも語っちゃいましたが、あの最終回を許容できるかどうかで評価が変わりそうですよね~。
私的には(ある意味見てはみたいのですが;)続編を作らなければ最高の作品かもです。
「アンハッピーでも良いじゃないか!」という人間なので、あの後をつけちゃうと蛇足な気がするんですよね^^;
個人意見ではアニメ『エマ』は極上の失恋ストーリーかも。

・・・ただ、漫画の方では正直、幸せになって欲しい部分もあります。

4位『ARIA』・・・申し訳無いですwww
これはですね、原作の昔からのファン的には仕方が無いと思います。
1話1話、1巻1巻を『AQUA』から追いかけてきた時系列通りの流れ方と比べてしまうと、どうしてもアニメは中途半端に始まって、強引にエピソードをくっつけて、オリジナルの微妙な部分のアレンジが気になって~という風に見えてしまいますから。
まあ所詮は言い訳ですけどね。

2期では1期において未だ語られていない、原作の素敵なエピソードがまだまだたくさんあるので、それを使ってくれたら多少意見も変わってくると思います。
それとやはり13話はこの作品には短すぎましたね。

3位『ラムネ』・・・私としてはこれだけは譲れませんでした(笑)
前期の中では個人的には『なのはA's』を抜いてトップと言える時期もあったほどでしたから。
様々な部分を考慮した上で、相対的に見て『なのは』を上にしましたが、アニメを雰囲気最重視で見るダメオタとしては、好き度はラムネに軍配が上がる程です。
ええ私もポンコツ仲間です、てれりこてれりこ(^_^;)
前期アニメのDVDはこれと『ARIA』を買います。
正直、「私が買ってあげないと・・・!!」っていう気持ちにさせられました(爆)
絶賛応援中ですwwww

2位『なのはA's』・・・これに関しては皆様、大体同じ感じ方かな~と思います。
戦闘アニメである『なのは』も好きですけどね。
ただ今回は、主人公側が少し弱かったかな~と言う思いもありましたし、はやてちゃんサイドは最高に好きだから問題は無かったですけど;なのは・フェイト(特になのは)好き~としては残念でもあったので。
“白い悪魔”は伝説です!!(笑)

1位『AIR』・・・私もBS見られないので、これに関してはリアルではなくDVD全巻買っての視聴作品となりました。
まあ、だからこそトップなのかもしれませんが。
『AIR』も同じ基準としてなるべく放映時版で見てあげたかったのですがね(^^ゞ
他の作品だってDVDになれば作画が良くなったり修正が掛かる事も少なくないですし。
公正ではない気もしますが、放映時から作画は最高との評判でしたし、作画を抜かしても今年の中ではダントツで素晴らしかったですしね。
っていうかAIR厨ですみませんorz

バトンは回すお友達がいないさびしい人間なのでww
というのが半分ですが、私などがお忙しい皆さんに押し付けるのもどうかと思いましたので、放置させて頂きますww

私の方こそ楽しかったですよ(^_^)
少し時間がかかって疲れましたがね(笑)
こんな偽ダメオタに渡して下さってwありがとうございましたm(_ _)m
ただ順位をつけるのは難しくて大変でしたねorz

おじゃ どらちゃん   URL   2006/01/15   [ Edit ]

ARIAさんもバトンしましたかw
実は私もなんですよねw

おお!10位のネギま!が同じだw
私はタダ単に大好きな理由だけにそれにしましたが・・・。
ほかも似てるところが多いですね。
光栄でござるよ。

私のランキングもぜひ一度は足をお運びになられて
見てくださいね。
それで~~また♪

バトンは要りません(笑 無敵の龍@ぴっこり!   URL   2006/01/16   [ Edit ]

バトンは要りませんが見るのは好きです、人様のランキング(笑

やっぱり人それぞれで違っていて面白いですね。
自分ではありえない作品が上位にあったり、
お気に入りがランクインしていなかったりで。

やっぱりAIRは評価が高いようですね。
オイラ的には多分そんなに高い評価は出せないような気がします。
ま、見ていない物が偉そうには言えないんですけどね(笑

仕方がないんでしょうけど、みすずちんシナリオがメインなんですよね?
オイラはみすずちんシナリオ及びAIR編は好みでは無いんですよね。
どう考えても、みすずちんが幸せでは無かったような気がするから。往人もね。
そう言いながらSUMMER編は好きだったりするのが矛盾していますが(笑

で、やっぱり佳乃や美凪はおミソなんでしょうね。
原作を死ぬほど繰り返しプレイした物としては全てのシナリオがあって
AIRという作品だと思っているので仕方ないとはいえ
みすずちんシナリオに特化した作品はちょっと・・・
と言う思いがあります。

ちなみに個人的に一番好きなのは美凪シナリオです。
と言うかみちるが美凪の家へ行くあたりから屋上での出来事の所です。
(わかりますよね 笑)
もう未だにここの所は大号泣です。

何かARIAさんのお気に入り作品にケチをつけるようなコメントですいません。
見ていないヤツが偉そうなこと書いてしまいました。
お気に障ったならこのコメントは消して下さい。

申し訳ありませんでした。
では失礼致します。

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/01/16   [ Edit ]

>どらちゃん様

どうも!
鷹2号さん経由でバトンをお受け取りになられていたのを拝見させて頂いていたので、その方達の記事を全て、私がランキングを書いた後にお伺いさせてもらいました。
ですので、どらちゃんさんのランキングも拝見しましたよ~。
結構かぶってましたね。
どらちゃんさんは『ARIA』が1位だったので、そこは鷹2号さんと一緒でしたね(^_^)
私はあの作品の信者なのに4位でしたがorz

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/01/16   [ Edit ]

>無敵の龍@ぴっこり!様

どうも!
ご迷惑でなければ、アニメの『AIR』について後で詳しくメールでお知らせしたいと思いますが、龍さんがお考えになられているのとは少しばかり違いますね。
全てのシナリオを満遍なく散りばめていて、12話という短さの余りジェットコースター風ダイジェストアニメになっているというのが1番適当な言い方かもしれません。

私のお気に入りアニメといっても、『AIR』に関しては私も原作厨なので、アニメ版は原作ファンだからこそトップに推した面が大きいですしねぇ。
私が記事中で文句を言っていることは、多分龍さんと同じ気持ちでの行動だと思いますよ。
私は結構好きな作品に対して自分でも文句を言っちゃう方の人間ですので、御気になさらないで下さい。
ついでに気に入らなかった部分とかも語っちゃってますし。

正直、このコメントを見て龍さんが『AIR』という作品に対して凄く熱い“好き”という気持ちをお持ちになっているのだという事が分かって嬉しかったですし、尊敬しましたよw
(失礼な言い方ですみません;)

久々の アス   URL   2006/01/16   [ Edit ]

アスです。いつもお世話になってますm(_ _"m)
久しぶりのコメントです~^^

3位のラムネですが・・・これは、私にとってもダークホースでした。
1話1話でこれほど癒されるとは・・・そう思いながら毎回見ていました^^

2位のなのはA'sは私のところでは1位でした~^^
この作品はどこを見ても評価が良いですね。後半は泣きっぱなしで・・・まさに最高のアニメと言っていいでしょうwww

1位にAIRですか^^
AIR・・・全米が泣いた!!と思いましたねwww
しかし、私のところではランク2位でした~ww理由は劇場版見れなかったと言うショックな出来事があったからです・・・orz
劇場版見ていれば、おそらく1位だったかと^^;

いろいろなところ見てみると、なのは・AIR・ARIA・ラムネが結構上位にいますね^^
アニメを見てる人の心がつながっているようですwww

ではでは、また来ます^^




コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/01/16   [ Edit ]

>アス様

どうもー、いらっしゃいませ!\(^o^)/
少しご無沙汰させて頂いていましたね。
私も最近はちょっとだけ忙しかったので、すみませんです;

うーん、実はランキングは付けたくなかった・・・って言っちゃうと鷹2号さんに申し訳無いのですが。(すみません)
私としては(あくまでも公にはですが;)アニメ作品同士で順位をつけたりして競うのは好きじゃないので、「これよりもこれの方が」という気持ちをブログに語ってしまう事については迷いました。
自分の心の中でランキングをつける分には問題無いのですがね。
まあ今となっては、順番をつけるのは凄く難しくて苦労しましたけど、やってみたら案外楽しかったですし、また機会があれば乗り気ではあります。

あれ~??
『ラムネ』そんなに評価良かったのですか・・・?
正直、私だけかと思っていたのですが。
なにやら悔しいです(ぇぇ
他の作品に関しては皆さんも同じだとは思いましたけどねぇ~。


P.W.   Secret    

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA