ARIA’s Blog

Entry 43   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

アニメ感想まとめ(1月24日深夜放送分)

・『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 第4話 「Little-Bill」 感想

フェイトちゃんキ━タ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!(違)

おや?少しだけ盛り返した印象でしたが、私の気のせいでしょうかね^_^;
相変わらず話の方は微妙な感じですが、新キャラのアカネが結構良かったからでしょうか、前の話よりは楽しめた気がします。

きらはの幼少期登場シーンで昔も変わらずなお兄ちゃんベタベタな描写があったりとか、ありす&きらは&キサの嫉妬描写とか、萌えアニメとして見られなくは無いできだったかな~と思いました。

あと今までにもありましたが、物語を奪ったあとにその物語を有人達の誰かが見るシーンの演出は、必要以上のセリフに頼らないで映像で見せる事ができていると思うので、このアニメの中では数少ない優秀な部分かと思うのですが(^_^)
私としてはこういう良い感じの演出場面があるのに、本編の話の微妙さと戦闘シーンの拙さで評価を下げてしまっている気がするので、そこが特にもったいなく感じています。

キリカ先輩が「有人の元にはアリス能力者が集まるのか・・・」とぼやいていましたが、それってぶっちゃけただのハー(ry
新キャラを毎回出している辺りが激しく不安なのですが、いつまでもこのままのマンネリ展開じゃ厳しいかな~と。


・『闘牌伝説アカギ~闇に舞い降りた天才』 第17話 「異才の証明」 感想

“鷲巣式麻雀”がいよいよ本格的に動き始めました。
しかしこの特殊形式の麻雀、実際にやってみないと感覚がいまいち掴めないですねぇ^_^;
どんな感じになって、実際普通の麻雀とどういう風に違うのかが分からないのですが、非常に興味深いです。

作中でもその事について苦戦している様子が少し垣間見えるのか、いつも以上にナレーターの古谷さん等が御説明をなされていた印象でした。

“第2の河”とかは格好良さ気で楽しかったのですが、相手の当たり牌がおおよその見当が取れてしまうルールで、しかも差し込み黙認ってつまらなくないですか??(爆)
当然そういう作品だからこそ・そういうルールだからこその楽しさが表現されている部分については、今回も特に問題は無かったとは思います(^_^)

・・・あとアカギがやっていたのを見て思ったんですけど、このルールって「透けて見えていない牌で待つ単騎待ち」が最強なんじゃない?(笑)


・『Angel Heart』 第15話 「パパを捜して!」 感想

香瑩がシティーハンターの仕事に興味を持って積極的に動き出そうとしている様を見て、改めてこの作品の主人公は香瑩であり、その成長ストーリーを描こうとしている一貫した姿勢と意思を感じました。
当然その事に付随して獠ちゃんが活躍する機会は全くと言って良いくらい無く、常に保護者としての視点で香瑩を温かく見守っているのも変わらずです。

その中でストーリを進めるに当たって香瑩の成長を丁寧に見せているのですが、展開がゆったりしているので少々歯がゆかったり(笑)
流石に長期シリーズになると今期の他のアニメとは一味違いますね。
話が続いてしまったので次回になるまで感想が書きにくいことこの上無いですww

ゲストキャラについて、最初出てきた時には、いかにも生意気な現代っ子っぽい様相を呈していたロリっ娘女の子だったので思わず_| ̄|○になりかけたのですがww、実質片親無しで育ってきた今までの境遇にも負けずに、母1人で必死に娘を養ってきた事を幼いながらに感じて、自分にできる精一杯の努力で恩返しをしようとしていた描写部分には、思わず心動かされました(T_T)

香瑩と李大人の件もありましたが、このアニメの家族愛描写部分は非常に好きです。
相変わらず原作を未だ読んでいませんが;こういうストーリーは原作の北条先生らしい点でもあると思いますね。

どうでも良いのですが、劉信宏が『あまえないでよっ!!』の逸剛にしか見えなくなってきました(最初から最後まで中の人ネタorz)
スポンサーサイト

    2006/01/25   2006年・第1クール アニメ感想     43TB 1   43Com 2  ↑ 

Comment

鍵姫物語 アス   URL   2006/01/27   [ Edit ]

アスです^^
いつもお世話になってますm(_ _"m)

鍵姫について
>フェイトちゃんキ━タ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
そうなんです!一瞬ですが重ねてしまったシーンがあるんです!www
詳しくは我が記事をww

>内容
同じく、今回は良い印象の方が高かったです^^
ちょっと作画崩れもありましたが、気にするほどではなかったかな~って感じです^^

きらはの回想・・・昔があれだけ甘えん坊だから、お兄ちゃん大好き!になるのは仕方ありませんね^^;

そして新キャラアカネ。
この娘に関して一番心に残ったことは、回想シーンの涙です・・・
見てて胸が苦しくなりました。・゚・(ノД`)・゚・。
事情は分かりませんでしたが、本当にかわいそうです。

ではでは~

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/01/27   [ Edit ]

>アス様

どうも!いつもありがとうございます~。

フェイトちゃんは完全に中の人さんネタで書いてしまったのですが、アスさんの記事を拝見させて頂いて、確かに似た部分はあったかもと思いました。

確かに今回は結構楽しめましたねぇ。
今までちょっと微妙かなと思っていましたが、少しこれからに期待が持てるかもです(^_^;)
ただこれからもキャラクターを出し続けていくだけだとすると、少しマズイかとも思うのですが。
アカネは良かったですけど、キャラクターの説明だけに終始してしまう1話完結物だとすると13話では厳しいと思いますね・・・。

では後ほど、アスさんの所にもコメントさせて頂きにお伺い致しますm(_ _)m


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/43-19b2b8e0

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第04話「Little Bill」感想~ 27/01/2006

鍵姫物語の第4話!新キャラ登場!・・・って、いつものことか

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA