ARIA’s Blog

Entry 45   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』 第3話 「はずむの心、やす菜の心」 感想

では、3人の主人公キャラクターの同盟ができ、その全てに見事に加入してしまった浮気性な私としては熱を入れざるを得ない、『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』第3話の感想です。


今回の話の本線は、今まで明確に見えてこなかった“やす菜”というキャラクターの掘り下げ、更には彼女が持つ心の闇部分の描写といった所でしょうか。
Aパートラスト数分からBパートにかけての、あくまでやす菜を中心としてシリアスなストーリーを押し進めていく構成と、回想を含めた丁寧な心理描写には大変心を奪われました。

ですが、やはり気になってしまったのが;Aパートほぼ全てを担っていたギャグシーンです。
この部分が目立ってしまう事により、どう見ても全体として話を見た時の印象がちぐはぐな物になってしまっている事は否めませんし、正直私としては必要無いと思う以上に好きになれそうにも無いので、見ていて辛い部分があります。

自分としても青臭くは感じるのですがww 普通にはずむ達3人のそれぞれの思いを中心に描く学園物恋愛or友情ストーリーでも良かったような気が・・・。
新キャラの宇宙 仁とジャン・プウが、これからはずむが女の子になっちゃった問題について深く関わってくるだろう事は分かりますが、個人的に3話からずっと居なければならないキャラクターにはどうしても思えませんでしたよ○| ̄|_


さて今回、Bパートのやす菜の描写については秀逸に感じた訳ですが、多少彼女の抱えている闇の部分にも触れておかねばなりませんね^_^;

本編中に言葉で説明されている訳では無いのですが、彼女は“男の人”が認識できないみたいです。
そしてその事もあってか他人と距離を置き、親しい友人もいない“孤独”な様子。
そしてその事と同じく、彼女の過去では父親も認識できていなかったようで、家族の中においても心の壁を取り払う事ができずに“孤独”でいる描写がされていました。
そんな彼女にとっては、純真無垢なはずむが唯一認識できる男性であり心を開ける相手だったようで、そのはずむからの告白を断り、更には“彼”が“彼女”になってしまった事で随分と思い悩んでいるのでした。

そのやす菜の態度を見て、はずむもまた彼女に告白してしまった身として悩み、ひとつの結論へと辿り着く事になります。
「友達になりたい・・・!」と。
はずむの“優しさ”と“純真”なキャラクターを描くと言う点においても、やす菜の“孤独”と彼女の未来に向けて差した“希望”を描くという点においても、単純だけれども温かく、これ以上の言葉は無いのではと思います。
とにかく今回1番輝いていたのがやす菜の細かい描写だった事もあってか、今まで触れる事ができなかった彼女の持つキャラクター・人間性が見えてきた気が致しましたので、非常にやす菜に好感を持ちました。


反面、とまりの出番がかなり少なくなってしまっていたのですが、Aパートで前回の事をはずむに真似されて恥ずかしがる場面や、Bパートでもファーストフード店ではずむを気遣う様子を見せたりと、少ないながらも魅力溢れる様子を示してくれていた部分はとても嬉しかったです。
主役級のキャラクターが多いストーリーのため、「誰かがその場に居るだけの必要の無いキャラになるのでは?」と懸念していたのですが、それぞれが役割を果してくれるだけの描写はされていたのではないかと思います。


はずむは女の子である事を受け入れたためか、前回とはキャラクターが違うのではと思えるほどの明るさを見せてくれました(笑)
とりあえず、あの反則的である無邪気な可愛さをどうにかして下さいwww(^_^;)

あーもう、ホント抱きしめてぇ

何かある意味エロ担当キャラになっていますがww それでこそ我らがはずむきゅん(たん)だと思います!!!(爆)
まあ私としては、エロ分に関してはキャプ感想サイト様にお任せしますがね(ぇ


・・・しかしやっぱり、並子先生と仁とジャン・プウは微妙だなぁ・・・(-_-;)
個人的にはもう少し、ギャグテイストを抑えて頂きたいです。


※『かしまし』の感想を書いた日については、同盟に加入させて頂いている事を踏まえまして、TB認証制を採用しない事にさせて頂こうと考えておりますので、御気軽にTBして下さいませm(_ _)m
いつも皆様には多大なる御迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳無いです。
スポンサーサイト

    2006/01/27   TVA 『かしまし』 感想     45TB 19   45Com 6  ↑ 

Comment

意外にも・・・ うつろねこ   URL   2006/01/28   [ Edit ]

どうもです。
最初は「うはww百合アニメww」とか思ってましたけど深いですね。
萌えだけでなく話も期待できる感じがします。
ギャグ部分は・・・全編シリアスで通すのはツライところもあるでしょうし、仕方無いかもしれません。
そのあたりは良くも悪くも漫画的ですね。

>並子先生と仁とジャン・プウは微妙
自分は先生のキャラがどうも微妙です・・・
ジャン・プウは口癖がorz
仁は見えませんw

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/01/28   [ Edit ]

>うつろねこ様

どうも~!
いつもありがとうございます(^_^)

そう言えばうつろねこさんの所に行ってバナー探したんですけど、みつからなかったです。
以前拝見した記憶があったと思うんですけどww

さて、『かしまし』ですけど、前半のギャグ部分がですね激しく自分としては必要ない気がしちゃってorz
いやー、多分アレが無いと辛い方が多くいらっしゃる事だとは思うので、万人向けにするには良いのでは?とも思うのですけどね(^^ゞ

「うはww百合アニメww」だと思っていた点については、私も同じくです(爆)
何か今の所、百合っていう感じのストーリー・描写よりも、完全に各キャラごとの心理描写面に重きを置いたシリアスストーリーが主軸になっている気がしますね。

ただ次回からは三角関係発展を匂わせていましたし、そこからは百合展開にも期待できるのかもしれませんね(笑)
結構ストーリーの幅が広い感じがするのが良い感じですね~。

ジャン・プウは・・・おねにいさまは懐かしいですけど他はorz
仁は・・・私も見えません、むしろ野郎は見ません(何)
並子先生はまだ個人的にマシかもです。
ただワンパターンギャグはさすが外道先生!!っていう感じで、今後が激しく不安ですけど(^_^;)

nekonii@ねこにこばん   URL   2006/01/28   [ Edit ]

というわけで今回はTBさせていただきました.

一人一人のキャラクターが立っているのには好感が持てます.
回想もそういったキャラクター性を立てる形で行われていましたし.

男の子が女の子になっちゃったという無茶苦茶な設定を正当化するために宇宙人の存在は仕方ないとはいえ,私はこのアニメにはこういうギャグは必要ないと思います.
はずむ・とまり・やす菜で成立する話なんですから.

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/01/28   [ Edit ]

>nekonii様

いつもお世話になってます。

キャラ立てのための回想シーンは今回、私としては1番好感を持てたシーンでした。

確かに問題は、男の子が女の子になったと言う設定上での事なんですよね。
宇宙人を出す必然性はそこにあるとは思うのですが、3話から地球に来て観察をする必要の在り処が今の所語られていないので、疑問を感じてしまいますね・・・。
それこそこのままでは、ギャグをやるためだけに出したキャラクターとしか考えられない事になってしまいます。
多分後半で語られるとは思うのですが(^_^;)

次回からは三角関係が主軸になるようでしたけど、益々主人公3人以外のキャラクターを出す必要がなくなると思いますね。
しかし恐らくはギャグパートはなくならないと思いますので、非常にそこが気掛かりだったりしております。

酔ったらキーがうまく打てないよ(爆) 潤@酔っ払い   URL   2006/02/01   [ Edit ]

酔っ払いですみません(笑)
コメントありがとうございました~♪

3話にしてやっとやす菜が活躍してくれたように思われます。
1・2話ではやす菜はどちらかといえば悪役のような
扱いになっていましたが、今後はプラス的評価にはなかなか
ならないかもしれませんが、過去を知ることによって
プラスマイナスゼロの評価にはなるのではないか?
と思います。てか、そう思わせて(汗)
4話以降の活躍を祈願して~
でも・・・かしましはみんないい子ばかりですよね・・・。

てか、酔っ払いの目に・・・なにやら
「だんふご大家族ですw」との文字がw

うん?なんか前見たときと違う気がするけど・・・
よってるからかな~気のせいかw

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/02/02   [ Edit ]

>潤@酔っ払い様www
あまり御飲み過ぎない様になさった方が・・・(苦笑)
どうも!私の方こそいつもコメントありがとうございますですw

やす菜は今まで目立っていなかったですからね;恐らく悪役っぽくw見えたのは、2話がとまり視点の描写が多かった事が加味されているかと思います。
今回やす菜の過去の描写、そして現在に至ってなお心に問題を抱えている事に焦点が当てられましたし、これでやす菜の今まであまり見えてこなかった「キャラクター」を知る事ができたので、私としても今まで以上に彼女の事が気になるようになりましたw
なんと言いますかねー、個人的にこういう心の闇っぽいものを抱えているキャラクターって好きなんですよね(爆)

「しかし友達になりたい!」の件のはずむといい、本当に良い子達ばかりですよね(T_T)

え、だんご大家族ですか??ww
町(ブログ)も人(来て下さっている皆様)も皆、私の家族みたいなものですよ(厚かましい;)


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/45-62e43813

【アニメ】 かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話 「はずむの心、やす菜の心」 (キャプ感想) 27/01/2006

【アニメ】 かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話 「はずむの心、やす菜の心」 (キャプ感想)はずむかわいいよはずむ(≧∇≦)b はずむたんにスベスベ、プニプニ、ポニョ

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話「はずむの心、やす菜の心」 27/01/2006

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話「はずむの心、やす菜の心」第3話にして話が急展開ですよ!はずむの部屋に現れたプウと仁。プウははずむの体に触れスキンシップを

「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」第3話 27/01/2006

「かしまし~」フォ━━(ノ゚∀゚)ノ ┫どうもー最近レイザーラモンHGのネタにハマっている、よねやんです。さて、今回は第3話という事で、「やす菜」にスポットを当てたお話ですね。解りやすく後半ダイジェストやす菜「違うの。はずむ君に告白された時、私嬉しかった。

かしまし~ガール・ミーツ・ガール 第3話 27/01/2006

  今日も何気に癒やされた。今までOPに気を取られていたけど、EDもかなりいいな

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話 27/01/2006

「ボーダーライン」さんのところで発足したはずむ同盟、私も参加させていただきます。バナーはふたご姫同様記事ごとに貼ると言う方針で。私はこの手の同盟ものはあまり参加しないほうなんですが、はずむはとにかく可愛いですから(笑)。今回はやす菜の話。やす....

かしまし 第3話 はずむの心、やす菜の心 27/01/2006

奪っていったボクの心を返してください(マテ うーん、やヴぁいです・・・OPだけで悶え死にそうです

はずむの心、やす菜の心 27/01/2006

『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』第

○かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話「はずむの心、やす菜の心」 28/01/2006

<あらすじ> なんか変な宇宙人2人がはずむの家に転がり込んできた。 とは言っても動じる事は無く、周囲もはずむが女である事に慣れてきたものだが・・

(アニメ感想) かしまし~ガール・ミーツ・ガール 第3話 「はずむの心 やす菜の心」 28/01/2006

かしまし~ガール・ミーツ・ガール 2 (2)FATEと並んで大人気のこのアニメ。なんだかんだ言ってあかほりさとるって注目されているんだなあと実感。さて、本編の方は意外とマッタリ進行ですがこういうのも悪くないですね。元男だと知りながらも、可愛い仕草のはずむちゃ...

かしまし 第3話「はずむの心、やす葉の心」 28/01/2006

自分にとってはダークホースでしたが,いざ放送開始してみれば,今期の屈指の萌えアニメ.今週はやす葉エピソードです.

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話 28/01/2006

        「はずむの心、やす菜の心」 あぁ、もうはずむが元少年だなんて思えない(・_・ヾ。依然として、とまりは茉理に見えてしまう。ツインテールのせいだろか。 

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話『はずむの心、やす菜の心』 キャップ感想 28/01/2006

今回は、かなり進展しちゃいました。話的にも青春っぽくて良く、はずむの笑顔にまたもや癒やされました。はずむ同盟に参加している身などで、かしましは気合いを入れてキャップ

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話「はずむの心、やす菜の心」 28/01/2006

キャプこそはずむとやす菜ですが、ジャン・プゥが可愛すぎます!(*´д`*)ハァハァ「おねにいさま」ってww語呂が悪いにも程があるw宇宙仁もストレッチマンみたいな格好してて面白いですねぇさて、今回はタイトル通りはずむとやす菜の話やす菜は男が見えな....

かしまし(2) 28/01/2006

第03話 「はずむの心、やす菜の心」とりあえず表へ出ろ。そして感触がどうだったかだけ教えてくれ(ぇ

かしまし~ガールミーツガール~#3『はずむの心、やす菜の心』感想 29/01/2006

今週はやす菜担当回か>挨拶注意:当ブログはとまり同盟に参加するほどとまり派なんで感想は完全にとまり贔屓のやす菜の扱い適当で書いてますかしまし~ガールミーツガール~#3『はずむの心、やす菜の心』先週最後の「オネニーサマ」の続きからはずむの部屋に現れた、ジャ

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話 30/01/2006

突然はずむの前に現れた宇宙人とジャン・プゥ。いきなりはずむのお胸を包み込む宇宙人。ぷるんとふるえるはずむのお胸(*´Д`*)ハァハァ宇宙人とジャン・プゥに早くも打ち解けているはずむの親達を見てはずむも唖然、というか呆れ顔wやす菜の一...

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第03話「はずむの心、やす菜の心」 31/01/2006

「オネニーサマぁ♪」ジャン・プゥ大接近です。プゥはそもそも宇宙船なわけですが、はずむをモデルに人の形になっているのではずむにそっくり。というか新谷良子の声がはまり過ぎwというわけで長らくお待たせいたしました、レビューです。ちなみに画像はクリッ....

かしまし 第3話 02/02/2006

はずむはどこまで萌えさせれば気がすむのだろう…へたな女の子よりも女の子らしいかもしれん…今回は、やす菜の事情が視聴者に提示されます。そして、「普通の友達になりたい」ではずむとやす菜は和解へ。アニメのほうは段階を踏んで仲良くしていくのだろうか。あとはジャン

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話 「はずむの心、やす菜の心」 07/02/2006

前回、とまりちゃんを応援していましたが・・・やばいです!やす菜ちゃんしか見えません。なにか寂しげで影があるようなところがいいですね。さて、はずむとやす菜ちゃんが仲直り?した今回。宇宙人とはずむの家族、そして年....

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA