ARIA’s Blog

Entry 63   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

アニメ感想まとめ(2月5日深夜放送分)

・『タクティカルロア』 第5話 「ストライクバック」 感想

正直に言ってコールマンの“漢”艦長を中心に描いた戦闘ものアニメにしたら、毎週喜んでみただろうと思うのは私だけですか?^^;
Bパートの自らが直面している危機を把握してしっかりと受け止めた上で、要人が乗っているパスカルメイジを最優先に逃がすどこまでも任務に忠実なコールマンの艦長に惚れました(笑)

で逆にAパートなのですが、副大統領は艦船オタクとか言ってVIPとしての意識が明らかに足りない行動を取るし、親愛の情を示すためと言い訳して強引に女性同士でキスをしたり、もう必要無い事をする上に面白く無いストーリー構成をいい加減にどうにかして下さいorz

・・・って思っていたら、敵キャラの姉妹まで必要が無いのに百合全開の行動をしていますよ(-_-;)


・『Canvas2~虹色のスケッチ~』 第17話 「チェリーピンクを届けたい」 感想

前回よりかは落ちましたけど、今回も中々楽しかったですね。
今回はひとまず、最高に田丸さんがおいしすぎかと(笑)

“象さんパンツ”で思い当たるものがあって、しかも却下する朋子って・・・;
見かけとのギャップが非常に魅力的ですよ!ww

いきなり、もうこの前で完全にふっきったであろうし、もう出番は無いだろうと思っていた柳キター!
しかも未だに完全に同じ愚痴を言っている辺り、全然ふっきれて無いじゃん!ww
霧の事もまだまだ、虎視眈々と狙っているしwww
とりあえず私にきーやん分を下さって、本当にありがとうございます(ぇ

浩樹のために頑張って絵を仕上げた挙句、トラウマの赤い色まで使おうとしたエリスが健気で可愛かったですね。
笑顔も輝いて見えます(^_^)

しかし浩樹が教員試験に落ちた事が皆に説明すらされず、完全に流されてパーティーが終了したのには流石に笑いました(^_^;)


・『Fate/stay night』 第5話 「魔術師二人(前編)」 感想

おや、個人的に今回はかなり楽しかったですよ。
ええ当然、(個人的に微妙に感じる)本格的な戦闘シーンが無かった所為でしょうけど^_^;
日常パートに終始した感がある今回でしたけど、藤ねえがとにかく魅力的な方である事がやっと完全に分かりましたし、他のキャラクターも魅力的に見える分、最初の方に少しこういう描写を織り交ぜてみるのは、ゲーム未プレイ者には非常に嬉しいです。

Bパートの戦闘シーンがやたらコミカルでギャグ調だったんですけど、これは演出の力なのでしょうか?
個人的には脚本に花田十輝氏の名前が見えて、合点が行ったりしたのですが。
しかし氏の脚本作品は、どこまでもシリアスな話の中にも必ずユーモア要素が加わる気がしてなりません(^_^;)


・『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』 第5話 「必要なこと」 感想

残念ながら前回はテープの事故でw 見逃してしまいましたけど、相変わらず他の作品とは比べられない程面白いですね。
今期1,2を争うのはもう疑う余地は無さそうです。
ただ、今回ばかりは少し苦言を呈させて頂きます。
と申しますか、多分今回が1番微妙な回だった可能性が高いと個人的には思っている訳なのですが・・・^_^;

まず人命救助は命に関わるのかが第一と言う根本の概念があると思うのですが、今回は少しそこが曖昧だったような印象も受けてしまいました。

要救助者が御高齢の御夫婦でしたが、体力的にはかなりしっかりとされていそうな印象を与えていました。
その御夫人が怪我をされるわけですが、すぐに命に関わる様子は全くありませんでした。
そしてヘリでの救助を呼びかけますが、天候はかなりの悪模様。

正直、あの状況なら内田が言っている通り、天候の回復を待つべきなのではないのか?という疑念が、私の頭を過ぎりました。
災害救助で何よりも優先されるべきものが人の命であるのなら、命に直結しない状況なら待った方がリスクは相当少ないと思うのですが・・・。
それで二次災害が引き起こされてしまったら目も当てられませんし、今回は「大丈夫だ!」と言うだけで、結局最後まで救助に緊急を要する理由も述べられませんでしたし。

私は救助関係の仕事についての知識があってこの作品を鑑賞したり文章を書いている訳では無いので、当然間違っている可能性が高いのですが、“そういう人間”が視聴者の大多数である事は間違い無いと思うので、できればもう少し状況の説明と、救助の緊急性の理由を描いて欲しかったと思います。
個人的感想では、今回は少し描写不足で残念だったかな。

で、その事と関係して、私的に今回ばかりはAパートの能登先生(めぐみ)のパートに必然性を全く感じなかったのですが、そこを“理由の説明”に充ててくれていれば・・・。
逆にBパートのめぐみへのメールのシーンは、内田の成長劇を分かりやすく示す事ができている演出に思えたので、個人的には好印象でした。

しかし本郷さんは相変わらず格好良くて、厳しくも温かい心を持つ素敵な上司の上に、娘溺愛の理想のパパで、もうホント最高ですね!(笑)
スポンサーサイト

    2006/02/06   2006年・第1クール アニメ感想     63TB 0   63Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/63-209ae7fb

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA