ARIA’s Blog

Entry 64   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

2月6日の雑記(Part1)

今日の雑記なのですが、お世話になっている『初音島情報局』様で、ブログの書き方について非情に興味深い記事を御書きになられていたので、その事について自分としての意見に触れてみようかと思います。
私が以前のブログの時に大変お世話になっていた(実は今も、陰からコソーリ拝見してますよww)『endlessspace-無限空間』様が御言及されていたのですが、「追記をいかに使用するのかについて」という議題です。

まず追記(“続きを読む”とか“追記を表示”とか書かれているもの)を多く使用すると、TOPページの表示が簡潔になるので、自分が読みたい記事を見つけ易くなるというメリットが存在します。
(要するにTOPページが縦長にならずに済むのですね。)

例えばうちみたいに「感想+雑記」を書いているブログとしては、感想だけ読みに来られる御客様は結構多いと思われますため、感想記事を見つけ易くする事は読者意識的には良い事であると思います。
(自分も他サイト様の記事を拝見している時に、それは感じますから。)
他にアニメ感想だけ書いているサイト様でも、自分が興味ある作品と、別にそうでも無い作品と言うものが読者側にはあると思いますので、その点でも記事を見つけ易くする事は有効であるように思います。

それからアニメ最終回感想とか、ゲームのプレイ感想記事など、特にネタバレが含まれる記事を書くのに当たって、追記はそれをTOPに表示させない事に一役買うところがあります。


反面、使用すると生じるデメリットもあると思われます。
読者意識的にわざわざ追記表示のクリックをしてまで読みたいと思える記事がどこまであるのか、という問題です。

正直に申し上げますと、私は常に巡回しているサイト様で追記を御使用になられていても、特に面倒だとかは思った事が全く無いので、感覚が良く分からなかったりするのですが;結構クリックをするのが面倒だと仰っている方は多いようです。
ついでに読んだ後違う記事を読むために戻る時に、ブラウザの“戻る”ボタンを押したりする事も含めて・・・との事でしたが、なるほど確かに手間が掛かって面倒ではあるのかもと思いました。

以上が大まかな、追記を使用した場合の“メリット・デメリット”です。


さて、私なりの結論を申し上げさせて頂きますと・・・

正直どちらでも良いと思います(ぉぃ

なぜなら私はどちらの記事であっても読みますし、特にどちらの“メリット・デメリット”も気にするような人間ではありません。
最初から読みたかったら読みますし、興味の無い話題やネタバレを気にするのならタイトルを見た時からスルーします(笑)
うちみたいに雑記にネタバレ(っぽいもの)を書いているのは、愚かと言えば愚かですけど。
しかしながら自分の方針としてネタバレはそこまで好きじゃないので、あえて銘打ってのしっかりとした記事として書かないで、大まかな所にしか触れない非常に曖昧な記事を書く事にしています。

あくまで気にするのでしたら、最初から書かなければ良いか(文章表現を工夫するとか、反転文字を使用するとかの)労力で補えば良いと思っています。
ただキャプ画像などをつけている御方は、ネタバレ部分に関しては御辛いでしょうね(-_-;)

あと私的意見として触れて置きたいのが、存外私(を含めブログ管理人さん)って、読者意識というものを気にしすぎているような気もしました(苦笑)
読者を大切にしたいという考えと御姿勢は非常に素晴らしく御立派で忘れてはいけない事だとは思いますが、そこまで基礎的な事が面倒でしたら多分、最初から読みに来ないでしょうし、私は読みに行かないですよ^_^;
“読みたいからこそ来て下さる”方でしたなら“メリット・デメリット”なんて気にせず、きちんとお読み下さるものだと私は思っていますよ。
それにそこで面倒で読まない人を読者にしたいとは、私は思わない人間なので。

だから要するに、「読んで頂ける人にだけ読んで欲しい」と思っている私みたいな弱小ポンコツブログの人間としては、(管理者側としても読者側としても)「こういう事は全く気にしませんよ!」って言う事を書きたかったのです。

ブログは自分ならではの意思を伝えるものだと思いますし、“この人の意見、この人の記事が読みたい!!”と言う考えが根源にあって、初めて成り立つものだと思っていますから(^_^)
自分が興味を持てない話題のブログになんて、最初から行きませんです(爆)


※お世話になっている『AM日記@beNatural』様(潤さん)が、私の拙文について捕捉&御言及して下さいました。
私の文章では伝え切れていない、TBについてなどの部分にも触れていらっしゃいますので、是非御一読頂きたく思います。
潤さん、ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

    2006/02/07   日記&雑記     64TB 0   64Com 4  ↑ 

Comment

呼ばれた気がしたw 潤@風邪かも   URL   2006/02/07   [ Edit ]

呼ばれました?(笑)
コメントありがとうございますm(__)m

まぁ、実際追記についての結論はみなさん
「どっちでもいいんじゃないの?」だと思うのですよ。
一部を除いて。

見やすい、見にくいは人それぞれだろうし
見易さもそのブログの好印象になると思いますよ。
見にくいところは、やはりリピーターは着づらいし。

あとは管理者のモットーじゃないのでしょうか?
何を伝えたいのかだと思いますしね。

あと、追記にしている点で補足すると・・・
キャプ画面とかありますよね?
アレが追記なしのところに行くと非常に重たくて
辛いものがあります。
そういうところが追記にして欲しいですね。
見る側からの要望としては。

と長々と書きましたが、見てておもしろいサイトならば
そういったことは無問題かな(笑)

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/02/07   [ Edit ]

>潤@風邪かも様

どうも!
寒い日が東京でも続いておりますが、くれぐれも御自愛下さいm(_ _)m

これを書くと皆様に怒られてしまいそうですけど;正直もううちなんて、リピーター確保とかもどうでも良いような感じなのです。
1回閉鎖してからは、自分がやりたいようにやる利己主義を徹底しております(爆)
そうして書かれた記事を読みたくない御方様は、正直きてもこなくても同じものだと考えています。
(まあ、きたければまたきて下さると思いますし、「うわー・・・」と思った方はもう来ないでしょうし。)
ブログは「自分ならでは」を打ち出してこそ、なんぼだと思っています。(それはデザインに関しても)

私なんて読みにくい(御客様的には何回もきて読もうとは恐らくは思えない)長文を延々と続けていますが、これをやめたら自分ではないと思っています。
アクセス数なんて本気でどうでも良いです。
お世話になっている皆様と御交流を持ちたいと思って、自分ならではの感想や雑記を書かせて頂いているだけですから。
もっと極端に言ってしまえば、自分のブログはある意味どうでも良いです。
記事は自分らしく思った通りに、そしてそれなりに(しっかりと)は書いているつもりですけど、今は他サイト様の記事を拝見させて頂く事、それにコメントを残させて頂く事、そして自分ならこう書くという事をお知らせしたいがためにこそ、ブログを書いています。


やっぱりキャプは重いですか??(笑)
前はトップにも凄く多く並べていましたけど、あれはまずかったかなぁ・・・(^_^;)


※あ、これを御読みになったほかの御方様に突っ込まれそうなので、潤さんには申し訳無いのですがあえてここに書かせてもらいますけど、アクセス数を気にしていないのにカウンタをつけているのは、流されてやったのと友人がつけておいた方が良いと言ってくれた為ですwww

TBを自ら飛ばすのは(『かしまし』以外ではしませんけどね)、お世話(相互)になっているサイト様のみですし、御挨拶みたいな感じです。
迷惑でしたらやめますので、仰って下さい(^_^;;

endlessspace   URL   2006/02/07   [ Edit ]

どうもですー

>>陰からコソーリ拝見
いやはやありがたいです。

僕もコソーリ拝見させてもらってますw

>>正直どちらでも良いと思います
ですよねー(事の発端はお前だろ

僕も実はあんまり気にしてません。
なので何も考えずに書いてきたってのが正直な意見ですね。
これからもこのポリシーを貫いていこうかなと。

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/02/08   [ Edit ]

>endlessspace様

どうもです!御無沙汰しておりましたm(_ _)m
御丁寧にありがとうございます。

うわ、見られてた~~ww
どうもありがとうございます。
こんなポンコツブログなので、少し恥ずかしいのですがww
そう言って頂けると幸せです(^^ゞ

正直どちらでも良いと言うのは、確かに大抵の人が思っている事でしょうねぇ(笑)
むしろ私からすれば、「気になったから言及してみた」という、endlessspaceさんや由喜さんの御姿勢こそがご立派なものであると思います。
うちはそれにあやかっただけですしね(爆)

>何も考えずに書いてきたってのが正直な意見ですね。
>これからもこのポリシーを貫いていこうかなと。

考えて記事を書いて、その結果としてポリシーを貫かれる事をお選びになっても、私は問題無いと思いますよ。
主観的意見でしかないですけど、私はendlessspaceさんがそのやり方でお書きになる記事を読みたいからこそ、拝見しに伺う訳ですから。

特にendlessspaceさんは感想サイト様ですし、かなり固定客の多い大きなブログであると思いますから、(由喜さんのところもそうですが)恐らくは常連さん達はそのやり方が好きだからこそ、拝見しに行っていると思うのですよ。
私もそのひとりですしね。
これからも頑張って下さい!
更新楽しみにさせて頂いてます\(^_^)


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/64-9f511208

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA