ARIA’s Blog

Entry 75   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

アニメ感想まとめ(2月12日深夜放送分)

昨日は友人とゲームセンターで麻雀を打ってしまい、その後深夜になるまで愚痴の溢し合いをしておりました(-_-;)
そのため感想は日曜日深夜放送分です。
昨日の深夜アニメは前述の所為で録り逃しました(^_^;)

あとそのうち雑記で書こうかと思っていますが、友人とも話をしたりして思うところがあるので、ブログのやり方を改める可能性があります。


・『タクティカルロア』 第6話 「相似形の悪夢」 感想

Aパートは戦闘シーンばかりで構成されていたので、個人的に珍しく見応えがあって楽しかったです。
ただいくら主人公補正が掛かっているとは言え、あんなにミサイルが直撃しているのに落ちないのは流石に微妙な感覚を抱いてしまうのですが(-_-;)
敵方の姉妹の変態さに磨きが掛かっているのですが、無駄なエロとレズの意義がやはり分かりませんorz

今回最大の見所はコールマンの“漢”艦長が、船は落とされたのに生きていらした所ですかね^_^;
不死身なのですかw
あと翼が良い感じに本領を発揮し始めてきましたね。

・・・どうでも良いのですけれども、漂介が1番目立っていない上に落ち担当なだけだったのですが;この作品における彼の意義を誰か私に教えて下さい!(^_^;)


・『Canvas2 ~虹色のスケッチ~』 第18話 「トマトレッドを撃て!」 感想

今回も楽しかったです。
最近また、自分の中で良い感じに評価が上がってきました(^_^)
とりあえず多くの登場人物を集めて、それぞれの個性を打ち出しつつ行われる会話が大変面白いです。

部長が自分自身の気持ちの整理みたいなものを含めて、エリスに多大な期待と優しさを覚えているのが良く伝わってきました。
可奈と朋子は彼女達らしい明るさと的確なアドバイスとで、友人であるエリスを支えている所の描写がされます。
菫は自分が辛かった時に支えてくれたエリスを今度は自分で励まそうと手を差し伸べます。
温かなキャラクター同士の触れ合いと優しさを、逐一丁寧に描写されているのは毎回ながら流石ですし、こういうシーンが私としては非常に好きです(^_^)

トラウマである赤色を使おうとするエリスに完全に焦点が絞られた回となった訳ですが、決意に満ちたエリスの表情が素敵でした。
自らトマトケチャップ風味のオムライスを作るために御祖母ちゃんに相談したり、頑張ってケチャップを買おうと手を伸ばすエリスの姿が健気で愛しいですね。
車に轢かれそうになった時に、完全に努力が水の泡と消えて元の木阿弥に戻るかと思いましたが、それをも菫の助力もあって克服し、またケチャップを買い戻ってきたエリスの姿を見て心を打たれました。

突っ込みどころとして、今回最初に美術部でエリスが絵を描いている訳ですが、他の部員全員はそれを取り巻きに眺めているだけで終了w
お願いですから誰か1人くらいは自分の絵を描きましょうよww
あとは、田丸さんが前回に引き続いて美味し過ぎでしたね。
微妙に腹黒い一面が垣間見えた気がしましたww

・・・で、またきーやんがキタ!のですが、柳はもしかしたら暇人なのですか?
それともやはり、霧をその毒牙に掛けようと目論んでいるのでしょうか(笑)


・『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』 第6話 「Bright side of Life(前編)」 感想

“ひょっこりひょうたん島”を御葬式の様子に合わせるようにOPに使った構成が素晴らしくて感嘆しました。

ただ本編は、うーん・・・何とも微妙でした。
本郷さんの過去の出来事を内田にフィードバックさせる手法をとっている以上仕方が無い事ではありますが、短い話の中で時系列が乱れ飛んでしまうのは、混乱を招く以外他ならない事が判明しました。
長い期間で放映して欲しい作品であったことが改めて浮き彫りになってしまいましたね(-_-;)
それと、内田の葛藤を描写したいが為なのでしょうが、通常の日常パートは極限まで削った方がこの作品には良かったかも知れません。

少し言いたい事は、私は運転手のマナー違反があまり好きでは無いので、「道の真ん中で堂々とUターンをするのはそんなに褒められた行為では無いですよ」って言う事でしょうか;
それで事故になる可能性もあるのですから、作品的にその描写が妙に自分の中で引っ掛かってしまいました。
あとはタバコの火をもみ消さない所とか・・・。
あれだけ一斉にタバコの火を消さずに投下したら、下手をしたら灰皿から転げ落ちたりして火事になりかねませんって。
人命救助アニメなもので、妙に細かい重箱の隅が気になってしまいましたorz


※例の如く『Fate/stay night』 第6話 「魔術師二人(後編)」は視聴のみで。
スポンサーサイト

    2006/02/14   2006年・第1クール アニメ感想     75TB 0   75Com 2  ↑ 

Comment

潤@AM日記らしい・・・w   URL   2006/02/14   [ Edit ]

よみあげる空しかみれないので、それだけを。

本編の時間軸のいったりきたりは、確かに人によっては
みにくい、という意見はあると思いますね。

でも、うちはそうまでは感じませんでした。
えぇ2回見直しましたし(笑)
本気で感想を書くときは、1度目は普通にみて
2度目はブログを書きながら、画面をとめながら
みてます。

車のマナー違反については・・・
日本一マナーの悪いと言われてる場所に住んでますので(苦笑)
えぇ、車を運転するときは日々戦争・・・_| ̄|○
もうね・・・いい加減にしてほしいことだらけですよ。

あれだけの交通量しかない場所で、見てる感じ
確認もしてるし、うちは問題ないと思います。<田舎からしたら
しかしめぐみは運転が下手だ(苦笑)

ただ、うちならちゃんとしたとこ(店の駐車場など)
でUターンはしますがね。
それこそ、石橋を叩いて渡ろうとして
叩き割ってしまうぐらいの慎重な人間ですのでw

とりあえず、うちはタバコの存在を許してません(笑)
タバコは嫌いです。

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/02/14   [ Edit ]

>潤 @AM日記らしい・・・w様

どうもです!
失礼ながら潤さんは、御仕事の方で車を良く運転されている様でしたので、きっと突っ込まれるだろうなーとは思っていました(笑)

実は私の祖父も父も広義で言えば職業が運転手なので、車に関しては少しやかましく言いたくなる時があります(爆)
東京ですと道の途中でUターンが通常だとありえないので、変に突っ込んでしまいましたかね~;;
舞台について考えてはいましたが、少し軽率な発言だったかもと反省してますorz

私もたばこは嫌いなので、本当に気になります。
火をもみ消さないと、燻りから引火する恐れがあると思うのですが・・・。
使用していた灰皿は吸殻だけしか見えなかったので何とも言えませんが、水が充分入っていたのでしたら話は別ですけどね(^_^;;

時間軸の行き来はこの作品には必要だと思うのですが、何分今回は入れすぎたかなー?と思ったのです。
さすがに少し混乱してしまいそうになりました(笑)


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/75-64b814d2

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA