ARIA’s Blog

Entry 87   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

2月22日の雑記

この前に書いた「2月20日の雑記」を、私が以前管理していたブログの時から大変お世話になっている、『木下クラブlog』様(管理人:ぴよさん)が捕捉して下さったのですが、それと並列して御紹介されている記事についての点もいつか言及したいと思っていたので、ちょうど良い機会ですので今回書かせて頂いてしまいます。

今回の御題は「コメントについて」です(^_^)
それでは追記から、「私の見解」と「このブログについてはどうするのか」を書かせて頂きます~。


あ、私メチャクチャ文系人間なので、文章が支離滅裂で主観的なのですが、理論的な文章を御望み&御好みの御方には「すみません、ごめんなさい、ごめんなさい」と先に謝罪させて頂いておきます(笑)
あと当然ですが、結論なんて出ていないので。
うちの方針以外については、戯言だと思って下さい。

方針については、最後の方に書いてあるので行こうと思っていますので、何か御意見等があれば仰って頂けるとありがたいですm(_ _)m

さて、その「2月20日の雑記」で、“ブログについて”の私としての考え・意見を述べさせて頂いた訳ですが、そこで「多くの御方については、ブログで何を書こうと何をしようと、御自由にされるのが宜しいのでは?」
「ただし私としては、ブログがコミュニケーションを取る場であると考えている以上、相手の御方の御迷惑にならない様に・・・という事だけは、守った方が良いと思いますよ(^_^)」
という風に、大まかに言うと述べさせて頂きました。

その下からは殆ど自分のブログについての事なので、割愛させて頂きますが;ここで述べている通り、多くのブロガーさんは、最低限のマナーに反するものさえ書かなければ、何を書いてもOKだと思っています。
要するに私が言いたいのは、「誰かを名指しで挙げて誹謗中傷をするとかさえしなければ、別に何を書いても良いと思っています」という事です。

あ、批判の文章については自分の意見がしっかりとあれば、論理的に正しかったり間違っていたりは決められないと思うので、書いてもOKだと思っていますよ。
ここで言っている“誹謗中傷”というのは、暴力的な言語の事ですから。
※枠決めは人それぞれになってしまうので、結局難しくて何とも言えないのですが;例えば「○○は死ね」と真面目な調子で書く事はこれに当たると、私としては感じます。

で、コメントについてなのですが、大まかにはこれを守ってさえいれば、私は何でもありだと思っています。
ブログについてがそうなのですから、コメントについてもそうです。
管理人基準で、各々が自由にやれば良いと思っています。

ただ、ここで問題が発生してしまうとすれば、コメントというのは読み手が先に書くものだという事なのでしょう。
つまり「コメントを書く読み手について」を言及しておかなければならないという事になるのですが、1番簡単なのが「ブログの方針を決めて、それで常に御知らせしている状態にする」という事だと思います。

ただですね・・・。
今までにブログを管理してきていつも思うのですが、これ書いておいても、読んで頂ける事って滅多に無いのですよorz

例えば初めてブログにやってきた御方が、コメントをしたくなったとするじゃないですか。
そうするとこれは想像でしかありませんが、何を基準にするかって、そのすぐ前とかにコメントが付いていれば、それを基準にすると思うのですよね。
多分方針をしっかりと読んで頂いた上で初めてコメントを書いて下さるという方は、相当少ないのではないかなぁと(^_^;)

だからややこしい問題に発展する事があると思うのですが、こればかりはもうどうしようもないかと思ったりもします。
私としては、書き手にも自由が与えられている様に、読み手側にも自由が与えられていると思うのです。
流石に、「方針を読んで下さい」を、完全強制にはできないですよね・・・??
強制した所で、読んでくれるかどうかは分からない訳ですし。
簡単に言えば、“取扱説明書”の様なものだと思うのですよ。
“説明書を読まない”という事には、心当たりがある御方だって当然いらっしゃるのではないでしょうか。

と言う訳で結局、「自由にすれば~」っていう感じで、結論なんかは出なかったのです。
すみません(爆)


で、ここからは私のブログに関してのコメントの在り方についてを書かせて頂きたいと思います。

うちはですね・・・前述通り大きなマナー違反を犯さない限りは、コメントフリーを宣言しております。
で、方針に何て書いてあるかを記してみるのですが、

・コメントは大歓迎です。
頂けますととても励みになり、嬉しいです。
ただし記事の内容と関係ないコメント、第三者を誹謗・中傷する内容等のコメント、公序良俗に反する内容のコメントにつきましては、予告無く削除させて頂く場合がございます。
この判断につきましては、管理人の一存で決めさせて頂きます。


としています。
でもですね;これ前のブログの時からのコピペなので、変えておきたい部分があるのですよ(苦笑)
まあ、今こういう文章を連続して書いている事から分かる通り、色々と変えたいからこそ書いている訳なのですが(^^ゞ

って言っても、コメントに関しては殆ど今まで通りで構いません。

私が許容しない(削除対象の恐れがある)コメントは、

1.明らかに記事の内容を読んでいないで書かれた、スパムと思われるもの。
※良く見かける、“リンク先を見るとアダルトサイト等”とかいうパターンのヤツです^_^;

2.あまりにも露骨で不適切な用語が混じっている場合。
簡単に言うと下ネタ関係です・・・(^_^;)
途轍もなくお下品なもので無ければ、まあ大丈夫ですけど(笑)
少なくとも今までにはありませんでしたから、これはあまり御気になさらないでもOKです。
適度に行きましょう・・・ね!!www

3.第3者を誹謗中傷する文章。
※私への中傷は、「まあ、仕方が無いかな~」とは思っています。
ですが、普通に御覧になっている御方が見て気分を害される恐れもありますし、できれば管理人のみ閲覧可能コメントか、メールフォームか、Web拍手を御使用頂きたいです。

4.自分のサイト・ブログの宣伝の一文が書かれた文章。
もしくは企業等の宣伝(PR)コメント。

※これはですね、今までにもありましたし、これからも1番多く機会がありそうなので書いておきますが、「良かったらうちのブログ(記事)をみにきて下さい」等と書かれているものが該当します。
(“私の記事に対して言及記事を御書きになった場合”は対象外です。
まあその時には、TBして下さった方が早いでしょうけれどもね。
そもそも私は、恐らく言及される様な記事は書かないし、書けないと思っています;ww)

一応私の事や私の書いた文章について触れていらっしゃるパターンについては、削除等はしていないですし、レスもしてきました。
ですが、あまり気持ちの良いものでは無いですので、できればこういう文章も、管理人のみ閲覧可のコメントや、メールフォームや、Web拍手からにして頂きたいのです。

5.御読みになった御方から、ハッキリとした理由があって、削除依頼が寄せられた場合。
しっかりとした理由が無いとダメです。
その判断はもちろん、私の勝手にさせて頂いちゃいます(爆)

6.その他、その都度私の一存で認識した、まずそうなコメント。

それ以外は大体許容しています。

で、ですね;記事内容と関係が「ある・なし」についてなのですが、「殆どOK!!」とさせて頂く事になると思います。
特に御知り合いの方から頂く分に関しましては、「ほぼ全部OK」になるかと。
何故かと申しますと、“元々このブログは、そういう方々とのコミュニケーションを取る場として、開設させて頂いたから”なのです!(^_^)
で、そういう皆さんに関してはもう、このブログを町・家に例えると友人・家族のようなもの(ちょっぴり『CLANNAD』風味ww)ですから、「御気軽に~♪」という事です。

これからいらして頂ける皆様に関しては、“上記6か条”にさえ触れなければ、「何でも大丈夫ですよ~」という形を取らせて頂きます。

結論を言えば、うちではコメントの扱いを、「“記事について完全に言及しなければいけない”という形にはしません」
「“方針に6ヶ条を書いて、それをやったらNG”という風にしたい」と思っている
という事です。

以上です。
スポンサーサイト

    2006/02/22   思索など     87TB 0   87Com 2  ↑ 

Comment

コメントさん 無敵の龍@この名前も今日でおしまい   URL   2006/02/22   [ Edit ]

うちも同じくコメントフリーをうたっているわけですが・・・・・

うちの場合、コメントでお話しがメインで記事はオマケなわけです。
ま、ネタ振りですね、記事は(笑

当然不適切な表現等が含まれているコメントは削除します。
その判断は完全にうち個人の判断です。
例え人がこの程度なら許せると思われるようなコメントでも、
うちが不適切と判断した場合は問答無用で削除します。
エゴイストの極みですね(笑

おばかな人間なのでルールとかを決めるのは苦手なんですよ。
だから、その時その時の判断でやっています。

まあ、うちにコメントして頂ける方々はきちんと大人の常識をお持ちですので、
今までに一度も削除などしたことはありませんがね(笑
幸いにもアダルトや宣伝コメントは殆ど皆無ですしね。

ああダメだ・・・・・真面目な文を書こうとしても
体が拒否反応を起こし支離滅裂な文に・・・・・(笑

すいません、嘘を吐いておりました。
ただ自分に文才がないだけです。
本当にありがとうございました。

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/02/22   [ Edit ]

>無敵の龍@この名前も今日でおしまい様

工工エエエ(´д`)エエエ工工www
なにが起こったのか、最初はかなり慌てましたよww

コメントがメインは凄すぎます・・・。
あれは龍さん位に御信望が無いと無理です(笑)
ですからうちでは有り得ません(^_^;)

>うちが不適切と判断した場合は問答無用で削除します。
>エゴイストの極みですね(笑
まあうちも似た様なものですので・・・(^^ゞ

本当は私も、口やかましく細かいルールを決めたくは無かったのですが・・・。
創設した当時に目指していた道とは、最近大分様子が変わってきてしまっていた事に気付いたので、ここのところは修正するのに必死な感じですかね~・・・。

言及しておかないと必ず弊害が出てしまうのが、うちがアニメ感想ブログだと思われている証拠だと感じるのです。
なので変えるために言及し始めました。

>ああダメだ・・・・・真面目な文を書こうとしても
>体が拒否反応を起こし支離滅裂な文に・・・・・(笑
どう見ても私も同じです。
本当にありがとうございました(えぇぇ


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/87-71e7f0f1

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA