ARIA’s Blog

Entry 89   Permanent LIN K



~ Information ~


■諸々辞めましたが,Twitterでは今まで通りに

適当な情報botと毒を吐いていることと思いますので,

よろしければそちらで付き合ってやってください。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』 第7話 「みんなで海へ」 感想

ええと、今回は今までのストーリーとは少し様相を変えて、少し息抜きをしてみようかなという回でしたね。
アニメがエンターテインメントである以上、“楽しめれば良い”とは思っているので、個人的には「こういう楽しさの回もありかなー」とも思う訳ですが、どうにも私の今までの文章のクセなのか;普通のコメディータッチの作品でとどまっていると感想が書けない様なので、そういう意味ではとても困りました(笑)
面白い回だったには違い無いのですけれどもね。

では、今回は簡単に行かせて貰います^_^;

冒頭、やす菜からはずむに電話での海へのお誘いという所から、今回の話は始まります。
後半の方まで見て分かったのですが、原作での皆で海へ遊びに行く話と、やす菜の家でカレーパーティーをする話を併せて構成された形となったみたいです。

やす菜が自分も誘ったとの報を受けて、驚きと前回の件を踏まえてだと思われる、悩み深げな表情をみせるとまりの描写を忘れない所が好きです。

しかし海へ向かう際の、はずむの天然純真無垢なかぁいさは犯罪ですよ・・・
_| ̄|○


はずむかわいすぎだよはずむ!!

最近のこの作品では、やす菜の背景を描いた話と、とまりの幼馴染の揺れ動く想いを描いた話が続けられていましたので、はずむがいまひとつ目立たなかったと言いますか、他の2人に押されてしまっていたのですが、今回通して見たら、改めてはずむの萌えキャラ属性の強さに打ちのめされました(^_^;)

そしていよいよ今回の主役、明日太君の登場なのですが、流石にいきなりのモノローグで、燃え尽きた『あしたのジョー』の矢吹丈状態なのには吹きましたww

幸運なのか不幸なのか分からない、ある意味往年のギャグ漫画の主人公を地で行っているところが男性視聴者には自分に重ねやすく、そこに悲哀を見出して泣きも出来れば、羨望を見出して喜びも出来ますし、ある種の辛さも感じられますね。
“視聴者の等身大男性キャラクター”を唯一要している意味が大きく出た大変特色ある回であった事と、彼が普通に好感を持てるキャラクターであった事、そこが素晴らしかったです。

それから月並子先生や宇宙仁とジャン・プウといった、ともすれば賑やか過ぎて作品の雰囲気を乱しかねないキャラクターが、今回は遺憾無く存在感を発揮する事ができていたのは良かったのでは無いでしょうか。
流石に宇宙仁のサービスカットは要りませんでしたが。
本当にありがとうございました。

はずむがナンパ兄ちゃん共に絡まれるシーンでの、原作とは比べ物にならないほどの明日太の漢気にはシビレました(笑)
本当に今回は明日太が格好良くて、メチャクチャ良い奴に見えた事が良かったですね~。
思わずはずむとの仲を応援したくなりました^_^;

他に特筆すべき点はとまりとやす菜との会話シーンなのですが、前回の件を踏まえてやす菜が、「はずむの好きなもの・事・周りの人達の事をもっと知りたい」と言った場面にはグッと来ました。
彼女のはずむに対する真剣で真っ直ぐな強い想い、自らの恋を素直に大切にして自己主張はしつつも、周囲の人々にも気を配れるという優しさを見出す事ができる、良い描写であった様に感じました。

対してとまりも前回の事を踏まえた上でいるので、やす菜に自らの気持ちを正直に打ち明けて、対等な位置での勝負に打ち出そうとするのですが、中々言い出せずに切なさを噛み締めているという、彼女らしくいじらしい可愛さを存分に味わう事ができたと思うので、個人的には非常に満足しました。
そして、その深く悩んだ後に最後の告白へと持っていった時のとまりの強い表情にこそ、彼女のはずむに対するどこまでも真剣な愛を見て胸を打たれる事になりました。
素直さと真剣さの強調によって、やす菜への宣言についても自分の気持ちを打ち明けるのだけでは無く、同時にやす菜に対する優しさを感じられる描写になっていたと思える所が、私としては好きです。

三角関係でのライバル通しの関係をも、どこかお互いに思いやっているかの如く優しい雰囲気を感じさせる作品は、かなり稀有だと思いますが、その優しさも『かしまし』の多大なる魅力点のひとつなのでは無いでしょうか。


・・・とまあ、今回は手抜き記事な感じになってしまいましたが、私は基本的には、御色気担当回に関心を寄せる人間では無いので(ぇ こんなものかなーとも思います。
エロ分に関してはキャプ付きの感想サイト様に御任せしますwww
では今回は短いですが、この辺りで筆を置かせて頂きたいと思いますm(_ _)m
重ね重ねではありますが、別に今回が詰まらなかった訳では無いです。
普通にエンターテインメントとしては、充分楽しめました(^_^)
ただ個人的に、こういう話は感想が書き難いだけなのですorz

次回は原作でも興味深かった、あゆき担当回。
楽しみです。
スポンサーサイト

    2006/02/23   TVA 『かしまし』 感想     89TB 2   89Com 4  ↑ 

Comment

私も応援しています。 モフモフマリカ   URL   2006/02/23   [ Edit ]

はずむ・とまり・やす菜同盟すべて入って 一番好きなのは誰ですか? 私もScarlet応援しています。ひそかに貼っています。 やっぱり実在している場所が舞台なのが一番好きです。 どんなに不思議なお話を作っても現実には勝てません。 アスタかわいそう はずむとアスタが結ばれるのいいと思います。

管理人のみ閲覧できます   URL   2006/02/24   [ Edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/02/24   [ Edit ]

>モフモフマリカ様

はじめまして。

>同盟3人の中で1番好き
すみません;自分もっぱらの浮気性なので、3人とも大好きなのです。
ですから選べません(爆)

>Scarlett
ねこねこ最終作というので、今まで素敵な作品を送り出してくれてありがとうという感謝の念も込めて貼っています。
私もどこまでも「普通」を感じさせる作品の方が好きです。
ファンタジーも好きですけどね。
エンターテインメントは、その人それぞれが楽しめれば何でも良いと思います。

明日太は漢としてどこまでも立派でした・・・orz

コメント、ありがとうございます ARIA   URL   2006/02/24   [ Edit ]

>Chibi様

いつもありがとうございますm(_ _)m
こういう感じの文章でしたら、管理人のみじゃなくても大丈夫ですよ。(^_^)
私は全部のコメントを管理人のみ閲覧可能にしてーと言っている訳ではなく、私への私信を含む文章は、そうして下さいと言っているだけなので(^^ゞ
まあ御好みで使い分けて下さい。
今後方針に6か条を書きますが、それに触れてさえいなければOKですから!

明日太が原作とは比べ物にならないくらいに格好良かった所が、1番の見所でしたね~。

確かに「親友」といわれて振られたかのような扱いをされていましたが・・・、あれは別にはずむからしたら、恋愛云々で言っている訳ではないと思うのですよ。
普通にはずむは男性の時の「心」を引きずっているキャラなので、明日太は“親友”、やす菜ととまりは“好きな人”という認識のままで変わっていないというだけだと思うのです。
明日太が不憫な事には変わり無いですけど(苦笑)

カレーの話はここでされるとは思っていなかったのですが・・・。
とまりがやす菜を良い意味でのライバル・ある意味だと友人の様に認識せざるを得なくなる描写が、アニメだと少し弱かったかな~という風にも感じました。
まあ今後またなされるかもしれませんが。

あ、私カレーはメチャクチャ辛い方が好きなので、やす菜のカレーは最高にいけそうです(笑)
是非食べてみたいですよ(^_^;)

次回はあのあゆきの話ですね~。
原作中でも大変興味深い話だったので、楽しみです。


P.W.   Secret    

Trackback

http://ariasblog.blog42.fc2.com/tb.php/89-5f510dfb

かしまし感想 宙さん捕まりますよ 23/02/2006

『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』 第7話 「みんなで海へ」宙さん捕まりますよⅠ{/kaminari/}ふんどし姿シャンプー見えて大丈夫?まえははずむ以外にはみえないはずだったのに(とまり・やす菜・アスタにはみえなかったのに)宙さん捕まりますよⅡ{/kaminari/}カレー

○かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第7話「みんなで海へ」 24/02/2006

夏だ!海だ!明日太大活躍だ! でも時期外れ・・

FC2Ad

.


ARIA

Author:ARIA

世界は美しい“こと”にみちて.
・詳しい自己紹介
・お気に入り作品リスト
・今期視聴予定アニメリスト
・ブログの方針
・全記事タイトル表示


・Web拍手ボタン


あァ?


杏「ちょうどいいところにきたわね。
どうせ暇してるんだったら、拍手くらい送っていきなさいよ!」


「・・・あァ?なによ?ヘタレのくせに、この私の頼みが聞けないっての!?」



ひいっ!


春原「ひいぃぃぃぃっ!
お、お、押させて頂きますっ!!」

 



My Profile by iddy

 

ご意見・ご感想・ご批判,
その他何かございましたらこちらまで

サイトの推薦もお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

・てきとうなもの
・仮のブログ
・擬態箱
・アニメanimeANIME中心
・ANDANTE ~歩く様な速さで~
・K-DIARY
・萌えと燃えの日記。
・wind
・AM日記@beNatural
・初音島情報局
・TwinTailSanctuary
・ForbiddenfruitHomepage
・GrapefruitHomepage
・TMくんのホントのトコロ
・W.N. Central Station

~TDAC(ツンデレ学会)関連~
・ツンデレ学会公式サイト
・キノ"こ"の旅
・All things are inane
・あかいあくま.ねっと
・とあるヲタクの禁書日記
・いまじならっく

 

~Twitter~
・Twitter

~RSS Reader~
・livedoor Reader

 

※このサイトでは一部、及び一時期において、『Key Official HomePage』『ねこねこソフト Official HomePage』『ハイクオソフト Official HomePage』『Navel Official Website』『Fizz official web site』『コットンソフト Official HomePage』『TVA「ひとひら」公式サイト』『わつき屋』『幻想遊技施設』の画像素材を使用しています。
著作権はそれぞれの会社等に帰属します。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。

 

  since 2005/12/27 ※前ブログ(『ARIA’s Diary』 http://ariasdiary.blog27.fc2.com/)は、2005/10/1開設
  (C)ARIA’s Blog / 管理人:ARIA